1. サカイク
  2. コラム
  3. 考える力

考える力

「自分で考えるサッカーを子どもたちに。」をどう実践していくかについて、様々な事例をとおして理解を深めるコラム

全 325 記事

JリーグMVP中村憲剛がサッカー少年に伝えたい、うまくなるための「考え方」とは
JリーグMVP中村憲剛がサッカー少年に伝えたい、うまくなるための「考え方」と...
2017年1月17日
サカイクではすっかりお馴染みとなった中村憲剛選手は7日、富士通スタジアム川崎にて、『KENGO Academy CLINIC presented by Lenor』を開催しました。...続きを読む
8歳は集中力が持続しなくて当たり前?サッカー少年の年代別の特徴をしっかり理解しよう
8歳は集中力が持続しなくて当たり前?サッカー少年の年代別の特徴をしっかり理解...
2016年8月30日
前回のコラムで紹介させていただいたように、子どもと向き合うときには年代別の特徴や性質を学び、考慮することはとても大切です。今回は具体的にどのような点に気を付ければいいかを紹介させて...続きを読む
あなたの「子どものために」は、本当に子どものためになっていますか?
あなたの「子どものために」は、本当に子どものためになっていますか?
2016年8月16日
「なんでうちの子は、こんなこともできないのだろう……」 お子さんのサッカーのプレーや、日常生活の様子をみていて、そのように感じたことはありませんか? そ...続きを読む
「とことんサッカーを好きなってほしい」城福浩の子育て論
「とことんサッカーを好きなってほしい」城福浩の子育て論
2016年8月 9日
お子さんが悩んでいるとき、あなたはなにをしてあげられますか? 前回に引き続き、城福浩さんに“サッカーを通じて子どもが得られるもの、学べるもの”について語って...続きを読む
子どもに「サッカーを辞めたい」と言われたらどうしますか?城福浩のサッカー少年の育て方
子どもに「サッカーを辞めたい」と言われたらどうしますか?城福浩のサッカー少年...
2016年8月 5日
ある日、子どもが「サッカーを辞めたい」と言ったら、あなたはどう受け答えしますか? この問いについて、長年サッカー選手の育成に携わる城福浩さんは、なぜ子どもが辞めたいと言っているのか...続きを読む
あなたの子どもは、サッカーがうまくなるために不可欠な"子どもらしさ"を失っていませんか?
あなたの子どもは、サッカーがうまくなるために不可欠な"子どもらしさ"を失って...
2016年7月14日
「なんであの場面でシュートを打たなかったんだ?」「もっと攻撃参加をしないとダメじゃないか?」 練習や試合から帰ってきたわが息子に、そんなふうに頭ごなしに問い詰めていませんか? つい...続きを読む
サッカー少女がみるみるやる気になる!女の子の声掛けで意識すべき2つのコツ
サッカー少女がみるみるやる気になる!女の子の声掛けで意識すべき2つのコツ
2016年7月12日
すぐに定員が埋まってしまうほどの人気を誇るサカイクキャンプ。このキャンプでは女の子だけのコースもあります。「普段、男の子と一緒だと気後れしてしまう」という子に人気の女子キャンプは、...続きを読む
ゲーム形式のトレーニングだけでは爆発的な成長はない⁉ 元バルサスクールコーチがドリル形式のトレーニングを取り入れる理由とは
ゲーム形式のトレーニングだけでは爆発的な成長はない⁉ 元バルサスクールコーチ...
2016年7月11日
かつてFCバルセロナの現地スクールコーチとして活躍した村松尚登さんは、バルセロナスクール福岡校での指導を経て、現在、水戸ホーリーホックのアカデミーで指導をしています。以前、スペイン...続きを読む
身体をほぐすだけじゃない!コミュニケーション能力も身につく子どもが飽きないウォーミングアップ
身体をほぐすだけじゃない!コミュニケーション能力も身につく子どもが飽きないウ...
2016年7月 7日
夏休みはサッカーキャンプの季節。各地で色々なキャンプが行われており、読者のみなさんは「どのキャンプに申し込もうかな」と頭を悩ませているのではないでしょうか。なかでも女の子向けのキャ...続きを読む
答えは与えるものじゃない!ACミラン4つの育成哲学とトレーニングとは
答えは与えるものじゃない!ACミラン4つの育成哲学とトレーニングとは
2016年7月 1日
本田圭佑選手が所属することで、日本の子どもたちにもおなじみのACミラン。このイタリアの名門クラブは、毎年『ACミランジュニアキャンプ』を開催しています。数あるサッカーキャンプのなか...続きを読む
「子どものサッカーの試合はレアル対バルサより楽しいかもしれない」川崎フロンターレ風間八宏監督は"子育てを楽しむ"
「子どものサッカーの試合はレアル対バルサより楽しいかもしれない」川崎フロンタ...
2016年6月15日
前回の記事では風間八宏監督ご自身がサッカー少年だったころや、サッカー少年の親となってから感じた、“サッカーを通じて子どもが得られるもの、学べるもの”について...続きを読む
「サッカーを教えていませんか? だから、うまくならないんです」川崎フロンターレ風間八宏監督に学ぶサッカー少年の育て方
「サッカーを教えていませんか? だから、うまくならないんです」川崎フロンター...
2016年6月14日
次節にもJ1ファーストステージ優勝の可能性が出てきた川崎フロンターレ。監督を務める風間八宏さんは、10代のころから各年代の代表に選ばれつづけ、ドイツのクラブでも活躍しました。Jリー...続きを読む
教え過ぎないからうまくなる!サッカー少年に成長してほしいなら忘れてはいけないたったひとつのこと
教え過ぎないからうまくなる!サッカー少年に成長してほしいなら忘れてはいけない...
2016年6月 2日
「サカイクキャンプでは子どもたちになにも教えません」 7月後半から始まるサカイク夏キャンプ。その詳細を伺おうと、キャンプに帯同する高峯弘樹スクールコーチの話に耳を傾けたときの言葉で...続きを読む
優れたディフェンダーはココが違う! 小学生から身につけたいディフェンス3つのコツ
優れたディフェンダーはココが違う! 小学生から身につけたいディフェンス3つの...
2016年6月 2日
5月29日に行われた欧州チャンピオンズリーグ決勝、レアル・マドリー対アトレティコ・マドリー。試合はPK戦の末、レアルが11度目の欧州王者に輝きました。スペイン勢同士の対決となった決...続きを読む
3年連続でCLを制したスペインサッカーの強さの秘密!小学生から"考える力とスピード"を育てる理由とは
3年連続でCLを制したスペインサッカーの強さの秘密!小学生から"考える力とス...
2016年5月31日
5月29日に行われた欧州チャンピオンズリーグ決勝、レアル・マドリー対アトレティコ・マドリー。試合はPK戦の末、レアルが11度目の欧州王者に輝きました。スペイン勢同士の対決となった決...続きを読む
ボールが奪えるようになる!スペインのサッカー少年が13歳までに覚える"守備(ディフェンス)の個人戦術"とは
ボールが奪えるようになる!スペインのサッカー少年が13歳までに覚える"守備(...
2016年5月30日
スペイン・バルセロナを拠点に、世界中のクラブ、選手の指導&コンサルティングを行っているサッカーサービス。サッカーのプレーを分析し、コンセプトを抽出してトレーニングに落とし込み、選手...続きを読む
 技術指導だけではうまくならない!? サッカー少年を成長させる4つのステップ
技術指導だけではうまくならない!? サッカー少年を成長させる4つのステップ
2016年5月27日
あなたは、お子さんのサッカーがうまくなるために、また人として成長するために、なにが必要だと思いますか? ドリブル練習、パス練習、試合経験、ゴールに向かう意欲、根性、努力&helli...続きを読む
親が子どもの危機を排除すると、子ども自身の危機を察知・解決する力が身につかない
親が子どもの危機を排除すると、子ども自身の危機を察知・解決する力が身につかな...
2016年5月12日
ジェフユナイテッド市原(現ジェフユナイテッド市原・千葉)のGM時代、後に日本代表監督も務めることになったイビチャ・オシムさんを日本へ招聘している祖母井秀隆さんは、少年サッカーにも精...続きを読む
「おれが○○を育てた」なんてふざけるな! "育てる"ではなく子どもが"自然に育つ"環境をつくるコツ
「おれが○○を育てた」なんてふざけるな! "育てる"ではなく子どもが"自然に...
2016年5月 9日
元日本代表監督のイビチャ・オシムさんを日本に連れてきたことで知られる祖母井秀隆(うばがい・ひでたか)さんは、ジェフユナイテッド市原・千葉、フランスのグルノーブル・フット38、京都サ...続きを読む
慶應義塾大学ソッカー部最大の武器"集中力"は、文武両道によって育まれる
慶應義塾大学ソッカー部最大の武器"集中力"は、文武両道によって育まれる
2016年3月18日
前編ではチームの特色である“学生の主体性を育む”という慶応義塾大学ソッカー部の指導方針について触れました。後編となる今回は、慶応義塾大学の学生が持つ特色と一...続きを読む

全 325 記事

  1. サカイク
  2. コラム
  3. 考える力