1. サカイク
  2. コラム
  3. インタビュー

インタビュー

Jリーガーなどの少年時代や、親子の感動秘話など子育ての参考にしたくなるような共感エピソード。

全 241 記事

ブンデス・デュエル王を育てた「答えを言わない」ポリシー。「あれやれ、これやれ」と指図しない理由......遠藤航・父の教育①
ブンデス・デュエル王を育てた「答えを言わない」ポリシー。「あれやれ、これやれ...
2021年10月22日
2022年カタールワールドカップ(W杯)アジア最終予選がスタートした9月、日本代表ボランチ・遠藤航(シュツットガルト)が「『楽しい』から強くなれる」という初の著書を出版しました。「...続きを読む
「夢中になれれば、最強」 乾貴士選手が語る、サッカーが上手くなるために一番大事なこと
「夢中になれれば、最強」 乾貴士選手が語る、サッカーが上手くなるために一番大...
2021年10月21日
身長169cmという小柄な体格を苦にしない卓越したテクニックと的確な判断を活かしたプレーで、ドイツ・スペインで10シーズンに渡ってプレーしてきたのが、日本代表MFの乾貴士選手です。...続きを読む
「あこがれの舞台で思い切りサッカーができるようにサポートしたい」30年に渡り、全国高校サッカー選手権大会をスポンサードする、帝人株式会社の熱意
「あこがれの舞台で思い切りサッカーができるようにサポートしたい」30年に渡り...
2021年10月19日
サッカーを支える企業にスポットを当て、想いを聞く特別企画。今回は帝人株式会社です。冬の風物詩・高校サッカーのテレビ中継で流れる「DAKE JA NAI テイジン」という印象的なCM...続きを読む
【タニラダー認定資格制度を開始】C級ライセンス講習会を開催
【タニラダー認定資格制度を開始】C級ライセンス講習会を開催
PR
サッカー経験も知識もなかった私が子どもを指導することに自信を持てた理由
サッカー経験も知識もなかった私が子どもを指導することに自信を持てた理由
2021年10月14日
「サッカー指導者のためのオンラインセミナー『COACH UNITED ACADEMY』」会員の方々が、動画を始めとする情報をどのように役立てているかを紹介するこの企画。今回登場して...続きを読む
シュート練習で重要なのは本数ではない 佐藤寿人が教えるゴール量産のために必要な練習法
シュート練習で重要なのは本数ではない 佐藤寿人が教えるゴール量産のために必要...
2021年9月17日
昨シーズン限りで現役を退き、指導者として新たなスタートを切った佐藤寿人さん。Jリーグ通算220ゴールを決めたストライカーは自身の経験を子どもたちに伝えるために、様々な視点を持って指...続きを読む
試合で出たチームの課題を解決するために/サッカーコーチの私が指導を学び続ける理由
試合で出たチームの課題を解決するために/サッカーコーチの私が指導を学び続ける...
2021年9月10日
「サッカー指導者のためのオンラインセミナー『COACH UNITED ACADEMY』」会員の方々が、動画を始めとする情報をどのように役立てているかを紹介するこの企画。今回登場して...続きを読む
J通算220ゴール、稀代のストライカー佐藤寿人が語る世界で活躍するストライカーの共通点
J通算220ゴール、稀代のストライカー佐藤寿人が語る世界で活躍するストライカ...
2021年9月 8日
Jリーグ歴代最多得点を持つ稀代のストライカーは誰よりも貪欲のゴールを目指し、努力を重ねてきました。21年間で積み上げたゴールは220。中学3年生の時に2列目へコンバートされても諦め...続きを読む
 朝はしっかりごはんを食べよう!農林水産省が提案する「和ごはん」のススメ
朝はしっかりごはんを食べよう!農林水産省が提案する「和ごはん」のススメ
PR
【独占インタビュー】イニエスタ選手が語るスパイク、子どもの頃の思い出、保護者へのメッセージ
【独占インタビュー】イニエスタ選手が語るスパイク、子どもの頃の思い出、保護者...
2021年9月 6日
2018年にヴィッセル神戸に加入し、ワールドクラスの技を見せる、アンドレス イニエスタ選手。彼の足元を支えるのが、アシックスのテクノロジーです。自身が開発に携わった『ULTREZZ...続きを読む
ただ走るのではなく、自分をチームにどう生かすかを考えて走るとプレーの質が上がる! 文武両道の女子サッカー選手が語る「考える」ことの大切さ
ただ走るのではなく、自分をチームにどう生かすかを考えて走るとプレーの質が上が...
2021年9月 1日
子どもの頃から文武両道を実践し、十文字高校、早稲田大学を経て、WEリーグの大宮アルディージャVENTUSに加入した村上真帆選手。インタビュー後編では、勉強の大切さや保護者のサポート...続きを読む
「決して足が速くない、体も小さかった」のに大会最優秀獲得、女子サッカー注目選手、早稲田卒の才女に聞く文武両道のコツ
「決して足が速くない、体も小さかった」のに大会最優秀獲得、女子サッカー注目選...
2021年8月26日
サッカーと勉強の両立は、子どもたちにとって永遠のテーマです。そこで今回は大宮アルディージャVENTUSに所属する村上真帆選手に「文武両道のコツ」についてうかがいました。十文字高校か...続きを読む
「地域に根ざした活動を継続したい」 なでしこの選手を雇用し、地域貢献に取り組む『サミット』の情熱
「地域に根ざした活動を継続したい」 なでしこの選手を雇用し、地域貢献に取り組...
2021年8月25日
サッカーを支える企業にスポットを当て、想いを聞く特別企画。今回はなでしこリーグ1部所属、スフィーダ世田谷をスポンサードする『サミット株式会社』です。東京、神奈川、埼玉、千葉に店舗を...続きを読む
「スポーツを通じて、地域を盛り上げたい」川崎フロンターレやシント=トロイデンVVにスーツを提供する、『AOKI』の想い
「スポーツを通じて、地域を盛り上げたい」川崎フロンターレやシント=トロイデン...
2021年8月 4日
サッカーを支える企業にスポットを当て、想いを聞く特別企画。今回は川崎フロンターレやベルギー1部リーグのシント=トロイデンVV(以下、STVV)をスポンサードする『株式会社AOKI』...続きを読む
短い時間で局面に特化したトレーニングを学べる/お父さんコーチの私が指導を学び続ける理由
短い時間で局面に特化したトレーニングを学べる/お父さんコーチの私が指導を学び...
2021年7月 6日
「サッカー指導者のためのオンラインセミナー『COACH UNITED ACADEMY』」会員の方々が、動画を始めとする情報をどのように役立てているかを紹介するこの企画。今回登場して...続きを読む
全国優勝監督に聞く!「8人制サッカー」導入による現状と指導の変化
全国優勝監督に聞く!「8人制サッカー」導入による現状と指導の変化
2021年7月 2日
8人制サッカーが全日本少年サッカー大会(現:全日本U-12サッカー選手権大会)に導入され、今年で10年になる。日々、子どもたちの指導にあたる指導者は、8人制のメリットやジュニアサッ...続きを読む
「サッカーを盛り上げるお手伝いがしたい」。なでしこリーグ・スフィーダ世田谷の選手を社員として迎え入れてサポートするドラッグストア『トモズ』
「サッカーを盛り上げるお手伝いがしたい」。なでしこリーグ・スフィーダ世田谷の...
2021年6月28日
サッカーを支える企業にスポットを当て、想いを聞く特別企画。今回はなでしこリーグ1部所属、スフィーダ世田谷をスポンサードする『株式会社トモズ』です。東京、神奈川、埼玉を中心に、212...続きを読む
興國高校サッカー部も導入する「知の育成」。選手の問題解決力を養うエコノメソッドとは?
興國高校サッカー部も導入する「知の育成」。選手の問題解決力を養うエコノメソッ...
2021年6月26日
2011年に発売され、のべ1万人以上が学んだ「知のサッカー」。DVDを監修したエコノメソッド(サッカーサービス)が日本サッカーに関わり、2021年で10年になる。エコノメソッドを日...続きを読む
いま日本サッカーに必要なのは「ポジション別の個人戦術」と「戦う選手の育成」/スペイン人コーチが10年で感じた日本の育成課題
いま日本サッカーに必要なのは「ポジション別の個人戦術」と「戦う選手の育成」/...
2021年6月24日
2011年に発売され、のべ1万人以上が学んだ「知のサッカー」。DVDを監修したエコノメソッド(サッカーサービス)が日本サッカーに関わり、2021年で10年になる。この10年間で日本...続きを読む
サッカーは「技術」だけではなく「フィジカル」も大切。サッカーコーチの私が指導を学び続ける理由
サッカーは「技術」だけではなく「フィジカル」も大切。サッカーコーチの私が指導...
2021年5月25日
ワセダJFCと国分寺キッズアカデミーの代表を務めるとともに、フィジカルコーチとしても活動する鎌田豊さん。「クラブチーム、スクール、フィジカルコーチ」と3足のわらじを履く鎌田さんは、...続きを読む
「怒らずにどんな声掛けをすればいいのか」まで踏み込むことで、雰囲気が一変。益子直美カップで起こったポジティブな変化とは
「怒らずにどんな声掛けをすればいいのか」まで踏み込むことで、雰囲気が一変。益...
2021年5月18日
現役時代はバレーボール選手として全日本に選ばれ、引退後はタレントやスポーツキャスターとして活躍中の益子直美さん。自身の経験から『監督は怒ってはいけない』をテーマにした『益子直美カッ...続きを読む
U10年代のサッカーで身に付けておきたいのは「ゲームにおける振る舞い方」
U10年代のサッカーで身に付けておきたいのは「ゲームにおける振る舞い方」
2021年5月12日
サッカークラブとはサッカーを楽しむための場所。そこに通う子どもみんながサッカーが好きで好きでたまらないというわけではないけども、どんな子でも練習が終わった後に、「今日もサッカー楽し...続きを読む

全 241 記事

  1. サカイク
  2. コラム
  3. インタビュー