1. サカイク
  2. コラム
  3. インタビュー

インタビュー

Jリーガーなどの少年時代や、親子の感動秘話など子育ての参考にしたくなるような共感エピソード。

全 244 記事

『FOOT×BRAIN』プロデューサーに聞く!考えるきっかけを与えるサッカートーク番組が生まれた経緯とは?
『FOOT×BRAIN』プロデューサーに聞く!考えるきっかけを与えるサッカー...
2013年2月 9日
現在、テレビ東京系列で放送中の人気サッカー番組『FOOT×BRAIN』。(毎週土曜日、夜11時05分から放送中 ※BSジャパンは毎週日曜日の深夜0時35分) 番組のサブタイトルは、...続きを読む
負けたくないと思うから、自然に考えるようになる――猶本光選手(浦和レッズレディース)
負けたくないと思うから、自然に考えるようになる――猶本光選手(浦和レッズレデ...
2012年12月 4日
1つ年上のお兄さんがサッカークラブに入っていたことで小学校1年生からサッカーを始めた猶本選手。6年生にもなると「なでしこジャパン」に入ると宣言するまでサッカーにのめり込んでいきまし...続きを読む
性別は関係なく「勝利だけは譲れない」こだわりをずっと持っていた――猶本光選手(浦和レッズレディース)
性別は関係なく「勝利だけは譲れない」こだわりをずっと持っていた――猶本光選手...
2012年12月 3日
2012 FIFA U-20女子ワールドカップで第3位となったヤングなでしことして出場し、一躍注目を集めた猶本光選手。今年は筑波大学への進学と同時に、浦和レッズレディースへの移籍、...続きを読む
子どもたちを様々な面から理解して、人としての成長を促すACミランの指導メソッド
子どもたちを様々な面から理解して、人としての成長を促すACミランの指導メソッ...
2012年10月24日
世界でも有数の人気クラブ、ACミラン。ここ日本では愛知と大分にACミランサッカースクールが常設されています。今回はこのACミランのスクール部門責任者であるミケーレ・フェラリスさんに...続きを読む
自分が決めたことなら、自分で判断した責任を感じて頑張れるはず。山田大記(ジュビロ磐田)
自分が決めたことなら、自分で判断した責任を感じて頑張れるはず。山田大記(ジュ...
2012年10月 4日
高校は県内屈指の進学校である藤枝東へ進学し、卒業後は明治大学で1年からリーグ戦に出場していたジュビロ磐田の山田大記選手。プロ2年目の今年からはチーム最年少のゲームキャプテンに選出さ...続きを読む
サッカーで勝つために、どうしたらいいか?をいつも考えていた。山田大記(ジュビロ磐田)
サッカーで勝つために、どうしたらいいか?をいつも考えていた。山田大記(ジュビ...
2012年10月 3日
明治大学3年時、ユニバーシアード日本代表に選出され、見事銅メダル獲得に貢献したジュビロ磐田の山田大記選手。プロ1年目から背番号10を任せられ、2年目の今年からはチーム最年少のゲーム...続きを読む
指導者が選手と共に成長する、という姿勢で個性を育むレオーネ山口
指導者が選手と共に成長する、という姿勢で個性を育むレオーネ山口
2012年9月11日
個性を育むといっても、アプローチは多種多様。指導者が口うるさく言うだけでは、選手たちの個性は消えてしまいますし、反対に選手の好きなようにやらせているだけではうまくは行きません。 指...続きを読む
何よりもサッカーを楽しむことが、自分を成長させてくれる。東慶悟(大宮アルディージャ)
何よりもサッカーを楽しむことが、自分を成長させてくれる。東慶悟(大宮アルディ...
2012年7月27日
昨夜のロンドンオリンピックサッカーU-23日本代表初戦ではスターティングメンバ―に名を連ねた東慶悟選手。1-0という歴史的勝利の中、見事フル出場を果たしました。この勢いで、ぜひ決勝...続きを読む
サッカーが面白くて、がむしゃらになってボールを追いかけていた。東慶悟(大宮アルディージャ)
サッカーが面白くて、がむしゃらになってボールを追いかけていた。東慶悟(大宮ア...
2012年7月26日
いよいよ今夜から、ロンドンオリンピックサッカーU-23日本代表の戦いが始まります。そのメンバーに選出されている、大宮アルディージャの東慶悟選手にインタビューを行いました。今回は東選...続きを読む
なでしこジャパン・佐々木則夫監督が小学5年生以下の女子選手にサッカークリニックを開催!
なでしこジャパン・佐々木則夫監督が小学5年生以下の女子選手にサッカークリニッ...
2012年6月18日
6月10日(日)、埼玉県さいたま市の埼玉スタジアム2002第2グラウンドにて、adidas all dream Football Clinic 埼玉(主催:アディダス ジャパン株式...続きを読む
なでしこ永里優季、熊谷紗希が語る! 世界一になる『チャレンジ力』【後編】
なでしこ永里優季、熊谷紗希が語る! 世界一になる『チャレンジ力』【後編】
2012年6月 6日
<<この記事を最初から読む 6月3日(日)、横浜・総合学園ヒューマンアカデミーにてサカイク主催のトークイベントを開催しました。当日は小学生の親子やジュニア指導者、高校女子サッカー選...続きを読む
なでしこ永里優季、熊谷紗希が語る! 世界一になる『チャレンジ力』【前編】
なでしこ永里優季、熊谷紗希が語る! 世界一になる『チャレンジ力』【前編】
2012年6月 5日
6月3日(日)、横浜・総合学園ヒューマンアカデミーにてサカイク主催のトークイベントを開催しました。当日は小学生の親子やジュニア指導者、高校女子サッカー選手まで多くの方が参加されまし...続きを読む
『あいつだけには絶対に負けたくない』という気持ちで、練習に取り組んでいた。権田修一(FC東京)
『あいつだけには絶対に負けたくない』という気持ちで、練習に取り組んでいた。権...
2012年5月22日
8月のロンドン五輪では44年ぶりのメダル獲得に期待がかかる日本サッカーU-23代表。そのゴールマウスを最終予選突破まで守り続けた権田修一(FC東京)選手のインタビュー後編をお届けし...続きを読む
とにかく「試合に出たい」という気持ちが、誰よりも強かった。権田修一(FC東京)
とにかく「試合に出たい」という気持ちが、誰よりも強かった。権田修一(FC東京...
2012年5月21日
FC東京のゴールキーパー権田修一選手。小学生時代から市・県選抜に選ばれ、中学へ進学と同時にFC東京U-15に入団。ゴールキーパーというポジションを始めたきっかけや、ご両親に支えられ...続きを読む
「"ずる賢く"考えられるストライカーを育てたい」手塚貴子(U-20日本女子代表コーチ/2011アジア最優秀女子コーチ)
「"ずる賢く"考えられるストライカーを育てたい」手塚貴子(U-20日本女子代...
2012年4月18日
昨年アジアサッカー連盟からアジア最優秀女子コーチという名誉を受賞したU-20日本女子代表コーチの手塚貴子さん。日本代表のストライカーとして活躍し、現在は未来のなでしこジャパンを育て...続きを読む
「サッカー未経験コーチのもと身に付けた"考える力"」手塚貴子(U-20日本女子代表コーチ/2011アジア最優秀女子コーチ)
「サッカー未経験コーチのもと身に付けた"考える力"」手塚貴子(U-20日本女...
2012年4月17日
昨年アジアサッカー連盟からアジア最優秀女子コーチという名誉を受賞したU-20日本女子代表コーチの手塚貴子さん。手塚さんは現役時代に読売ベレーザ(現日テレベレーザ)や日本女子代表でも...続きを読む
「考えることで、プレーも人間としても変わることができた」西部洋平(川崎フロンターレ)
「考えることで、プレーも人間としても変わることができた」西部洋平(川崎フロン...
2012年3月29日
高校からサッカーをはじめ僅か3年間でプロに。他の選手よりも圧倒的に経験が劣る中で、どのように工夫し、壁を克服していったのか。西部洋平(川崎フロンターレ)選手のインタビュー後編をお届...続きを読む
高校からサッカーを始めたJリーガー。西部洋平(川崎フロンターレ)
高校からサッカーを始めたJリーガー。西部洋平(川崎フロンターレ)
2012年3月28日
川崎フロンターレのゴールキーパー西部洋平選手。中学まではサッカー未経験で、本格的に始めたのは高校からという珍しい経歴を持った選手です。わずか高校3年間でプロになれた背景には、ご両親...続きを読む
『1%でいいから上積みしていく感覚を持っていてほしい』北嶋 秀朗(柏レイソル)
『1%でいいから上積みしていく感覚を持っていてほしい』北嶋 秀朗(柏レイソル...
2012年2月 3日
<<この記事を最初から読む ■胸に響いた布監督の言葉――そもそも北嶋選手が市船に進学しようと思ったのは? 「高校進学を考える時期になった時、市船をはじめ3つのチームから話を頂いてい...続きを読む
『夢を具体化できていれば、かなえられる可能性は高くなる』北嶋 秀朗(柏レイソル)
『夢を具体化できていれば、かなえられる可能性は高くなる』北嶋 秀朗(柏レイソ...
2012年2月 2日
昨年、J1優勝を果たした柏レイソル。その精神的支柱としてチームを牽引した北嶋秀朗選手に、自身のサッカー人生を振り返っていただくとともに、子どもたちへの思い、子育てに対する考え方を語...続きを読む

全 244 記事

  1. サカイク
  2. コラム
  3. インタビュー