1. トップ
  2. コラム

コラム

「自分で考えるサッカーを子どもたちに。」がテーマ。少年サッカー(ジュニアサッカー)に関する幅広い専門情報を配信

全 1630 記事

大人が環境をつくれば子どもは変わる! 大人の求める答えを探す子にならないために気を付けるべきポイント
大人が環境をつくれば子どもは変わる! 大人の求める答えを探す子にならないため...
2018年7月20日
ドイツ・ブンデスリーガの1860ミュンヘンのアカデミーで指導をし、帰国後は湘南ベルマーレやAC長野パルセイロのジュニアユースなどを経て、長野県で『ドイツサッカースクール』を主宰する...続きを読む
足の速さとサッカーに求められる速さは違う! 香川真司が上手いと言われる3つの理由
足の速さとサッカーに求められる速さは違う! 香川真司が上手いと言われる3つの...
2018年7月15日
マンチェスター・ユナイテッドやドルトムントといった欧州のビッグクラブで活躍し、今回のロシアワールドカップでも日本代表の10番として輝きを見せた香川真司選手。「日本代表で好きな選手は...続きを読む
小さい選手は身につけておきたい! 香川真司や長友佑都らが持つ武器「アジリティ」って何?
小さい選手は身につけておきたい! 香川真司や長友佑都らが持つ武器「アジリティ...
2018年7月14日
サッカー選手が高めなければいけない能力ってなんでしょう? キック力、スピード、テクニック、判断力、結局全部?・・・・・・。今回のロシアワールドカップでも日本人選手の武器とされ、日本...続きを読む
なかなか答えを出せない子も高く評価。「遠藤塾」流、技術と判断力のある選手の育て方
なかなか答えを出せない子も高く評価。「遠藤塾」流、技術と判断力のある選手の育...
2018年7月13日
元サッカー日本代表で歴代最多のキャップ数(日本代表における公式戦の出場数)を誇る遠藤保仁選手が運営しているサッカースクール"遠藤塾"。ここで指導者を務める遠藤選手の兄で、日本代表の...続きを読む
子ども扱いしすぎると責任感が育たない!? ドイツで10年間を過ごしたコーチに聞く日本とドイツの保護者の大きな違い
子ども扱いしすぎると責任感が育たない!? ドイツで10年間を過ごしたコーチに...
2018年7月10日
ドイツ・ブンデスリーガの1860ミュンヘンのアカデミーで指導をし、帰国後は湘南ベルマーレのジュニアユースなどを経て、現在は長野県で『ドイツサッカースクール』を主宰する西村岳生さん。...続きを読む
遠藤保仁のスキルを身につける! 日本トップクラスのMFの理念がつまった「遠藤塾」とは
遠藤保仁のスキルを身につける! 日本トップクラスのMFの理念がつまった「遠藤...
2018年7月 9日
現在ロシアで開催されているワールドカップ。本大会2か月前の監督交代と、開幕前は不安視されていた日本代表でしたが、ハリル監督の後任として就任した西野朗監督が、チームをうまくまとめ上げ...続きを読む
カーンからラーム、ノイアーへ... ドイツ代表のキャプテン変遷は現代に求められるリーダー像?|W杯、世界で注目された名キャプテンたち
カーンからラーム、ノイアーへ... ドイツ代表のキャプテン変遷は現代に求めら...
2018年7月 5日
前回は、過去のワールドカップにおける「リスペクト」を感じる場面を紹介しました。明日から準々決勝がはじまるロシア大会でも、本大会に出場した32カ国の選手はもちろんのこと、予選を戦った...続きを読む
NEXTラーム、アラバを生み出すために。リーグ6連覇のバイエルンが本気で取り組む「育成プロジェクト」で育てるスキルとは
NEXTラーム、アラバを生み出すために。リーグ6連覇のバイエルンが本気で取り...
2018年7月 4日
ドイツでサッカーコーチとして活動するかたわらサカイクにも寄稿する中野吉之伴さんが、ブンデスリーガにおけるそれぞれのクラブの立ち位置によるクラブ運営や選手育成事情をご紹介します。前回...続きを読む
世界最高峰の舞台で実際に起きた"リスペクト物語" W杯で日本人の心を癒したトップ選手の振る舞いとは?
世界最高峰の舞台で実際に起きた"リスペクト物語" W杯で日本人の心を癒したト...
2018年7月 2日
今まさに世界を熱狂させているFIFAワールドカップ ロシア大会。開幕前の予想を覆して躍進している日本代表はもちろんのこと、メッシ選手、クリスティアーノ・ロナウド選手、イニエスタ選手...続きを読む
日本のグループステージ突破がかかる第3戦の相手、香川選手の同僚ピシュチェクがいるポーランドってどんな国?
日本のグループステージ突破がかかる第3戦の相手、香川選手の同僚ピシュチェクが...
2018年6月28日
ロシアW杯、ついに今夜日本はベスト16入りをかけて、ポーランドと対戦する。引き分け以上でグループステージ突破を自力で決定できるだけに、ここは何としても勝ち点が欲しいところだ。グルー...続きを読む
「言うことをきく子よりも、言いたいことを言える子を育てよう」ドイツサッカーから学ぶ指導者の役目
「言うことをきく子よりも、言いたいことを言える子を育てよう」ドイツサッカーか...
2018年6月28日
38歳でドイツに渡り、指導者として活動を始めた坂本健二さん。ブンデスリーガの名門、SVヴェルダー・ブレーメンを始め、バイエルン州のクラブの監督やコーディネーションコーチ、アカデミー...続きを読む
「戦略」を活かして「戦術」で勝て! ポーランド攻略の鍵は"中盤の人数"/2018ロシアW杯特別企画(4)
「戦略」を活かして「戦術」で勝て! ポーランド攻略の鍵は"中盤の人数"/20...
2018年6月27日
1勝1分け、グループリーグ突破をかけた第3戦の行方は? 対戦相手のポーランドはすでにGL敗退が決まっているとはいえ、欧州予選を8勝1分、わずか1敗で突破した強豪であることに変わりは...続きを読む
ジュニア年代で"よいコーチ"と出会う重要性。ネームバリューや実績だけが指導者の価値ではない!
ジュニア年代で"よいコーチ"と出会う重要性。ネームバリューや実績だけが指導者...
2018年6月27日
ドイツのSVヴェルダー・ブレーメンやバイエルン州のクラブで長く指導し、ドイツサッカー協会認定の指導者ライセンス、DFB・エリート・ユース・ライセンスを持つ坂本健二さん。ドイツ在住の...続きを読む
「サッカーを学んだ記憶はない」広島ユースで槙野智章が恩師・森山佳郎監督に学んだ選手として大事なこと
「サッカーを学んだ記憶はない」広島ユースで槙野智章が恩師・森山佳郎監督に学ん...
2018年6月26日
浦和レッズの主軸であり、今や日本代表の中心的な存在としても活躍する槙野智章選手。前編では、年上にも物おじせず自分の意見をしっかり言えた小学生時代、「自分の好きなことを一生懸命やりな...続きを読む
「○○君を出すから試合に負けた」コーチの不可解な選手交代に親はどう行動すべきか?
「○○君を出すから試合に負けた」コーチの不可解な選手交代に親はどう行動すべき...
2018年6月26日
自分の子どもが試合に出られるか――。サッカーをする子を持つ親にとって、大きな関心事のひとつでしょう。子どもの成長を願う多くのコーチは、「どうすれば選手全員を試合に出場させることがで...続きを読む
サプライズ登場した遠藤保仁選手に子どもたちは...?「遠藤塾 supported by ブライトW」
サプライズ登場した遠藤保仁選手に子どもたちは...?「遠藤塾 support...
2018年6月25日
普段のトレーニングに突然スター選手が登場したら、子どもたちはどんな反応をするのでしょうか? 元日本代表でアトランタ五輪にも出場した遠藤彰弘さんが主催する『遠藤塾』に、弟の遠藤保仁選...続きを読む
試合前にも合間にも後にもぴったり!「おにぎり丸(R)」がこれまでのおにぎりと比べて「効率がいい」理由
試合前にも合間にも後にもぴったり!「おにぎり丸(R)」がこれまでのおにぎりと...
2018年6月25日
栄養バランスが考えられたおにぎりが簡単にできるとして、スポーツをする子を持つ保護者、そして子どもたちに大好評の『おにぎり丸(R)』。2018年2月には、<牛すき焼き>、<鶏の梅あえ...続きを読む
子どもの試合はワールドカップではない!勝ち負けを意識し過ぎる大人に送る5つのメッセージ
子どもの試合はワールドカップではない!勝ち負けを意識し過ぎる大人に送る5つの...
2018年6月25日
ジュニア年代の試合会場で時折耳にするのが、親から子どもへのオーバーコーチングです。「もっとよく見て!」や「パス!パス!」など技術、判断に関するものから「なにやってんの!」「しっかり...続きを読む
セネガルを徹底分析!日本が用意しておくべき"2つのシナリオ"/2018ロシアW杯特別企画(3)
セネガルを徹底分析!日本が用意しておくべき"2つのシナリオ"/2018ロシア...
2018年6月23日
初戦、コロンビアを撃破した日本代表。その他の試合が"テストマッチ"と呼ばれるほど、世界中の国々が"結果"を求めるW杯だが、勝敗に直結するからこそ、プレーモデルの発展を目的とした検証...続きを読む
ゴミ拾いをするサポーター、助け合いの文化、日本とセネガルの意外な共通点は「おもてなしの心」
ゴミ拾いをするサポーター、助け合いの文化、日本とセネガルの意外な共通点は「お...
2018年6月22日
ロシアW杯で初戦のコロンビアに勝利した日本代表。グループステージの次なる相手は、アフリカ大陸の最西端にある国、セネガルだ。勝ち点3で並んだ両国の対戦は、勝った方は決勝トーナメント出...続きを読む

全 1630 記事

  1. トップ
  2. コラム