1. トップ
  2. コラム

コラム

「自分で考えるサッカーを子どもたちに。」がテーマ。少年サッカー(ジュニアサッカー)に関する幅広い専門情報を配信

全 1662 記事

中村憲剛が語る、サッカーが上手くなるためにも「早いうちに挫折を経験したほうが良い」理由
中村憲剛が語る、サッカーが上手くなるためにも「早いうちに挫折を経験したほうが...
2018年11月13日
38歳にしてもなお、衰えを知らないプレーで川崎フロンターレを牽引する中村憲剛選手。2016年にはJリーグMVP、2017年にはJ1リーグ優勝を勝ち取り、2018年も優勝争いを繰り広...続きを読む
毎日のお風呂が身体を強くする!? パフォーマンスが上がる「正しい入浴と睡眠」の知識①
毎日のお風呂が身体を強くする!? パフォーマンスが上がる「正しい入浴と睡眠」...
2018年11月12日
みなさんのお子さんは毎日入浴していますか? 湯船に入らずにシャワーだけだったり、サッと洗うカラスの行水だったりしませんか。子どもたちがそんなお風呂の入り方をしていたら要注意。それで...続きを読む
【結果発表】みなさんの周りのパワハラ・暴言エピソード2018
【結果発表】みなさんの周りのパワハラ・暴言エピソード2018
2018年11月 9日
アメフト、レスリング、体操、ボクシング、バレーボール......今年は特にスポーツ界での「パワハラ」がたくさん報道され、旧態依然とした指導者の存在や今後の指導の在り方について考えさ...続きを読む
「え!? 今までのプレーが通じない!」小柄なドリブラー中村憲剛が考える力をつけるキッカケとなった部活での体験
「え!? 今までのプレーが通じない!」小柄なドリブラー中村憲剛が考える力をつ...
2018年11月 8日
38歳にしてもなお、衰えを知らないプレーで川崎フロンターレを牽引する中村憲剛選手。2016年にはJリーグMVP、2017年にはJ1リーグ優勝を勝ち取り、2018年も優勝争いを繰り広...続きを読む
スピードアップに必要な「正しい姿勢」と「筋力トレーニングのバランス」
スピードアップに必要な「正しい姿勢」と「筋力トレーニングのバランス」
2018年11月 5日
「速く走れるようになって試合に役立てたい!」と思う選手。そして、その選手を支える親や指導者といった大人たちも「子どもの足が速くなってほしい!」と願うことは多くあるのではないでしょう...続きを読む
プロテインでホットココア。手軽に暖かさと栄養を取って子供たちをサポートしよう!
プロテインでホットココア。手軽に暖かさと栄養を取って子供たちをサポートしよう...
2018年11月 1日
料理研究家として活躍中で、Instagramのフォロアーが4万人を超えるゆーママこと松本有美さん。多忙な日々を送りながら、3人の息子の食事作りにも精を出している。「家族には、年齢や...続きを読む
子どもたちの「過度なトレーニング」はケガへとつながる。選手を支える大人たちが知っておきたいトレーニングのバランスとコンディションニング
子どもたちの「過度なトレーニング」はケガへとつながる。選手を支える大人たちが...
2018年10月22日
「ジュニア年代」は、技術を身に付けるのに最適な年代"習得のゴールデンエイジ"と呼ばれています。しかし、成長期でもあるこの年代の子どもたちにとって、負荷の高すぎるトレーニングや過度な...続きを読む
Jリーガーも意識しているコンディション調整のための調味料の選び方
Jリーガーも意識しているコンディション調整のための調味料の選び方
2018年10月22日
元日本オリンピック委員会強化スタッフで、現在はスポーツ栄養WATSONIAの代表としてプロスポーツ選手から企業まで広く栄養サポートをしている管理栄養士、川端理香さんに食事の大切さを...続きを読む
やる気がムクムクわいてくる! 効果抜群、子どものタイプ別自信アップワザ
やる気がムクムクわいてくる! 効果抜群、子どものタイプ別自信アップワザ
2018年10月16日
「押しても引いてもダメ、子どものやる気スイッチがわからない」、「上の子と下の子、同じように育てているのに反応が違う」という親御さんのために前回は、子どもにはタイプがあり、タイプが違...続きを読む
「何を言っても反応が薄い!」「うちの子やる気が見えにくい」というお父さんお母さん必見! 子どものタイプ別やる気スイッチの押し方
「何を言っても反応が薄い!」「うちの子やる気が見えにくい」というお父さんお母...
2018年10月11日
サッカーをしているわが子のいいサポーターでいたいけど、どんな声をかけたらいいの?子どものやる気をアップさせようとポジティブな言葉をかけてみたけど反応が薄い。じゃあ逆にと思ってどうし...続きを読む
納豆のタレがパフォーマンスアップに影響!? Jリーガーも驚き!意外な盲点だった調味料のはたらき
納豆のタレがパフォーマンスアップに影響!? Jリーガーも驚き!意外な盲点だっ...
2018年10月 4日
元日本オリンピック委員会強化スタッフで、現在はスポーツ栄養WATSONIAの代表としてプロスポーツ選手から企業まで広く栄養サポートをしている管理栄養士、川端理香さんに食事の大切さを...続きを読む
サッカーと家計のカンケイ 驚きの調査結果からわかった、親が子どもをつぶす家庭の特徴
サッカーと家計のカンケイ 驚きの調査結果からわかった、親が子どもをつぶす家庭...
2018年10月 3日
勉強でもスポーツでも、日本では「専念したほうが成績が伸びる」と考えられがちです。保護者のみなさんが学生だった頃の価値観として、スポーツに専念している子の方が学業成績が低い、という意...続きを読む
「どんな練習をすれば上手くなるの?」憧れの阪口夢穂選手に子どもたちがインタビュー
「どんな練習をすれば上手くなるの?」憧れの阪口夢穂選手に子どもたちがインタビ...
2018年9月28日
今年で5年目を迎える「キヤノン ガールズ・エイト 第16回JFA地域ガールズ・エイト(U-12)サッカー大会」。この大会は、男女一緒に活動することが多い小学生から女子チームが中心と...続きを読む
「サッカーを続けていて良かったことは?」3年連続リーグMVPの阪口夢穂選手が子どもたちのギモンに回答
「サッカーを続けていて良かったことは?」3年連続リーグMVPの阪口夢穂選手が...
2018年9月27日
今年で5年目を迎える「キヤノン ガールズ・エイト 第16回JFA地域ガールズ・エイト(U-12)サッカー大会」。この大会は、男女一緒に活動することが多い小学生から女子チームが中心と...続きを読む
子ども記者が清武選手に直撃取材!サッカーの上達法やカラダづくりのコツをズバズバ聞いてきました!
子ども記者が清武選手に直撃取材!サッカーの上達法やカラダづくりのコツをズバズ...
2018年9月25日
憧れのサッカー選手と直接話ができる、そんな夢のような企画が実現!セレッソ大阪で活躍する清武弘嗣選手に、子どもたちがインタビューを実施。サッカーの上達法から身体作りのヒントまで。いろ...続きを読む
スポーツをしている子の方が勉強ができる!? 調査結果から見るその理由とは
スポーツをしている子の方が勉強ができる!? 調査結果から見るその理由とは
2018年9月20日
受験のためにスポーツ活動を減らす、勉強に力を注ぐために体力の消耗が少なそうな部活を選ぶなど、最近は学業成績のためにスポーツの比重を小さくする家庭も少なくはないようですね。地域によっ...続きを読む
勝ちを目指す情熱がサッカー上達や内面の成長につながる! 強豪国の子供と対戦して見えてきたこと -しらゆり招待 オランダ遠征②-
勝ちを目指す情熱がサッカー上達や内面の成長につながる! 強豪国の子供と対戦し...
2018年9月 7日
2018年3月にオランダ、ドイツ遠征を実施した、しらゆりFCシーガルス(神奈川県伊勢原市)。海を渡り、「子どもたちが主役」というテーマで長年行っている「しらゆり招待サッカー大会」(...続きを読む
一人でもサッカーはうまくなれる。圧倒的スキルを身につけるためのサッカー用品5選
一人でもサッカーはうまくなれる。圧倒的スキルを身につけるためのサッカー用品5...
2018年8月28日
各国の成長が著しいサッカーの世界では、今後さらに多様なスキルを高次元で身につけることが必要です。精度の高いパスやトラップ、決定力を上げるための精密なシュートコントロール、相手を一瞬...続きを読む
子どもたちが「失敗したら恥ずかしい」を払拭し、挑戦するようになったきっかけ -しらゆり招待 オランダ遠征①-
子どもたちが「失敗したら恥ずかしい」を払拭し、挑戦するようになったきっかけ ...
2018年8月27日
「子どもたちの、子どもたちによる、子どもたちのためのサッカー大会」。それが『しらゆり招待サッカー大会』です。FCしらゆりシーガルス(神奈川県伊勢原市)が主催し、準備、片付け、開会式...続きを読む
ドリブル、リフティング... 幼少期サッカーの技術練習しかしないと運動器機能が老人並に!? 中学以降も活躍するために大人が知るべき事実
ドリブル、リフティング... 幼少期サッカーの技術練習しかしないと運動器機能...
2018年8月23日
日々、熱心にサッカーに取り組む子どもたち。その結果、「足でボールを扱う」というサッカーの技術は高まる一方、ベースの体力運動能力は低下しているという、不思議な現象が起きています。ジュ...続きを読む

全 1662 記事

  1. トップ
  2. コラム