1. サカイク
  2. コラム

コラム

「自分で考えるサッカーを子どもたちに。」がテーマ。少年サッカー(ジュニアサッカー)に関する幅広い専門情報を配信

全 1771 記事

高校サッカー選手権優勝の静岡学園が、部員が多く1日2時間半程度しか練習できないからこそ身につけたタイムマネジメント術
高校サッカー選手権優勝の静岡学園が、部員が多く1日2時間半程度しか練習できな...
2020年2月18日
今年の高校サッカー選手権で青森山田を逆転で下し、優勝を果たした静岡学園。南米のサッカースタイルをベースに世界で活躍できる選手育成を目指し、足元のスキルなど個人技に優れた静学スタイル...続きを読む
判断力がある子は中学でグッと伸びることも。三菱養和のコーチに聞く、サッカーの判断力を高める方法
判断力がある子は中学でグッと伸びることも。三菱養和のコーチに聞く、サッカーの...
2020年2月10日
サッカーのプレーでよく聞く「判断力」。最近のサッカーではとくに重視されるものですが、サッカー経験のない保護者には「判断力」と言われてもよくわからないもの。そこで今回は三菱養和サッカ...続きを読む
育成の名門、三菱養和サッカークラブに聞いたサッカー上達につながる「判断力」の身につけさせ方
育成の名門、三菱養和サッカークラブに聞いたサッカー上達につながる「判断力」の...
2020年2月 4日
東京都の伝統ある街クラブとして、長きに渡って優れた選手を輩出する、三菱養和サッカークラブ。今年度のU-12東京都大会では準優勝を収めるなどの結果を残すとともに、選手育成に定評があり...続きを読む
 全国大会優勝校のドリブル&リフティングトレーニングを収録!
全国大会優勝校のドリブル&リフティングトレーニングを収録!
PR
猫背はエネルギー不足の原因にも! 「運動苦手で力もない」を改善する姿勢維持機能の重要性
猫背はエネルギー不足の原因にも! 「運動苦手で力もない」を改善する姿勢維持機...
2020年1月29日
サカイクに届く「うちの子は運動が苦手で、動きが鈍いように見えるんです......」という悩み。運動が苦手な子は、何から始めれば良いのでしょうか?いわきスポーツクラブのアカデミー、ド...続きを読む
「うちの子運動神経が悪くて」と悩む親必見!「サッカー以前」に必要な運動スキルとは
「うちの子運動神経が悪くて」と悩む親必見!「サッカー以前」に必要な運動スキル...
2020年1月21日
「うちの子は運動神経が悪くて......」「他の子と比べて、動きが鈍いのよね......」。そんな感想を持つ保護者の方から、サカイクに相談のメールがよく届きます。そこで今回は、子ど...続きを読む
「勝負に徹するより"個"を育てる」40年以上も続く静岡学園高校サッカー部のスタイルとは?
「勝負に徹するより"個"を育てる」40年以上も続く静岡学園高校サッカー部のス...
2020年1月21日
令和初の選手権となった第98回全国高校サッカー選手権大会は、静岡学園高校の優勝で幕を閉じました。大会で目を惹いたのは、静岡学園のテクニカルかつ攻撃的なスタイルです。1試合3ゴールを...続きを読む
新しい年に身につけたい!成長につながる食生活のリズムとバランスとは?
新しい年に身につけたい!成長につながる食生活のリズムとバランスとは?
2020年1月16日
子どもたちにとって楽しみなイベント盛り沢山の冬休みも終わり、新しい年がスタートしました。年末年始の影響で、起床時刻や就寝時刻などの睡眠習慣、食事の時間といった生活サイクルが乱れたま...続きを読む
 【3月24-26日】「自信のタンク」を満タンにするミゲル・ロドリゴキャンプ開催!
【3月24-26日】「自信のタンク」を満タンにするミゲル・ロドリゴキャンプ開催!
PR
【ランキング】2019年もっとも読まれたインタビュー記事TOP5
【ランキング】2019年もっとも読まれたインタビュー記事TOP5
2019年12月27日
今年ももうすぐ終わりですね。今日あたりから冬期休暇に入った方もいらっしゃるのではないでしょうか。ジュニアサッカー(少年サッカー)の保護者向け情報サイト「サカイク」で2019年に配信...続きを読む
【ランキング】2019年もっとも読まれたトレーニング、テクニック関連コラムTOP5
【ランキング】2019年もっとも読まれたトレーニング、テクニック関連コラムT...
2019年12月26日
今年ももうすぐ終わりですね。そろそろ仕事納めの方も、カレンダー通りの休みでない方もいらっしゃいますが、2019年の終わりに向け今年を振り返る時期ではないでしょうか。ジュニアサッカー...続きを読む
ボールの置き所ひとつで状況は一変する/いかなる状況でもしっかりとボールを収める川崎フロンターレU-12の練習法
ボールの置き所ひとつで状況は一変する/いかなる状況でもしっかりとボールを収め...
2019年12月26日
近年、U-12カテゴリーにおいて、めざましい活躍を見せているのが川崎フロンターレだ。2006年にU-12カテゴリーを創設すると、2008年から2011年まで4年連続でダノンネーショ...続きを読む
【ランキング】2019年もっとも読まれたコラムTOP5
【ランキング】2019年もっとも読まれたコラムTOP5
2019年12月25日
今年ももうすぐ終わりですね。皆さんどうお過ごしでしょうか。ジュニアサッカー(少年サッカー)の保護者向け情報サイト「サカイク」で2019年に配信した「サッカーと教育に関するコラム」の...続きを読む
誰かが作った「良いお母さん像」にとらわれない! あなたが頑張りすぎないことが子どものサッカーも伸ばすワケ
誰かが作った「良いお母さん像」にとらわれない! あなたが頑張りすぎないことが...
2019年12月24日
サカイクには、保護者の方からたくさんの相談メールが届きます。その中で多いのが「つい、自分の子どもとよその子を比べてしまう」というもの。比べても意味がないのはわかっているのに、「あの...続きを読む
子どもの出来=親の評価 ではない。できる子と比べて焦ったりモヤモヤしがちな親の「心を軽くする」方法
子どもの出来=親の評価 ではない。できる子と比べて焦ったりモヤモヤしがちな親...
2019年12月17日
サカイクには、保護者の方からたくさんの相談メールが届きます。その中で多いのが「つい、自分の子どもとよその子を比べてしまう」というもの。比べても意味がないのはわかっているのに、「あの...続きを読む
ハイプレッシャーでもボールを失わないために / ヴァンフォーレ甲府U-12が実践する「判断」と「技術」の習得
ハイプレッシャーでもボールを失わないために / ヴァンフォーレ甲府U-12が...
2019年12月13日
ダノンネーションズカップ2019日本大会で優勝を成し遂げたヴァンフォーレ甲府U-12。チームを指揮する西川氏は「相手がいる中で生きる技術を、3年間で習得してもらいたい。練習では、プ...続きを読む
練習のキーワードは『脱力!』 全国が注目する興國高校サッカー部が「うまくて」「速くて」「しなやか」なワケ
練習のキーワードは『脱力!』 全国が注目する興國高校サッカー部が「うまくて」...
2019年12月12日
2019年12月30日に幕を開ける、第98回全国高校サッカー選手権大会。注目の初出場校が、激戦区・大阪を勝ち上がってきた興國高校だ。これまで10名以上のJリーガーを輩出しながら、全...続きを読む
Jリーグ55チーム中、24チームが導入する「ゴール感覚を研ぎ澄ます"ミニゴール"」とは?
Jリーグ55チーム中、24チームが導入する「ゴール感覚を研ぎ澄ます"ミニゴー...
2019年12月 9日
日本サッカー界の永遠の課題は何?と聞くと、「得点力不足」をあげる人はとても多いのではないでしょうか?今回は、そんな課題を解決してくれるかもしれない話題のトレーニングギアについてご紹...続きを読む
「学校の成績が低いと、練習参加禁止」を実践。選手権やプロを目指すために必要な心構え
「学校の成績が低いと、練習参加禁止」を実践。選手権やプロを目指すために必要な...
2019年12月 6日
神奈川県横浜市を拠点に活動するFOOTBALL CLUB 66。ジュニアのスクール、ジュニアユースのチームを持ち、精力的に活動を続けています。スクールでは個を伸ばすことに重点を置き...続きを読む
筑波大学の浅井教授に聞いた! 話題のサッカーボール「テクダマ」の効果と具体的なトレーニング方法
筑波大学の浅井教授に聞いた! 話題のサッカーボール「テクダマ」の効果と具体的...
2019年12月 6日
サッカーの戦術は複雑化し、選手のアスリート能力も向上。ボール扱いの巧みさに加えて、それを活かすための判断力、身のこなしなど、様々な要素が求められています。スポーツバイオメカニクスの...続きを読む
「サッカーが楽しい!」を大人が邪魔しない世界をつくっていきたい/サカイク10年目に向けた思い
「サッカーが楽しい!」を大人が邪魔しない世界をつくっていきたい/サカイク10...
2019年12月 6日
2010年12月6日にオープンしたサカイクは、今日で10年目を迎えました。この10年目という節目に、あらためて読者のみなさんにお願いしたいことがあります。■子どもの楽しいを大人が邪...続きを読む
なぜ、サッカーのうまい選手は「無意識」で反応できるのか?体が勝手に動く理由を専門家が解説
なぜ、サッカーのうまい選手は「無意識」で反応できるのか?体が勝手に動く理由を...
2019年12月 5日
人間の動きを数理科学的に分析する「スポーツバイオメカニクス」の分野において、サッカー界で研究を続けているのが、筑波大学教授・工学博士の浅井武先生です。浅井先生はサッカーの科学的コー...続きを読む

全 1771 記事

  1. サカイク
  2. コラム