コラム

「自分で考えるサッカーを子どもたちに。」がテーマ。少年サッカー(ジュニアサッカー)に関する幅広い専門情報を配信

  1. サカイク
  2. コラム
  3. 2020年6月の記事一覧

全 1831 記事

ゼロ百思考でいきなり「自立しろ」は無理、今どきの子どもに必要な自立へのステップとは
ゼロ百思考でいきなり「自立しろ」は無理、今どきの子どもに必要な自立へのステッ...
2020年6月30日
最近の子どもは実年齢よりマイナス4歳ぐらい幼い印象の子が増えている、それは大人に原因がある。ということを前編でお送りしました。子どもが忘れ物をしてツライ思いをしないようにと、いつま...続きを読む
【熱中症対策】子どもたちを守るためサカイクキャンプが実施する万全の対策 -オンザピッチ編-
【熱中症対策】子どもたちを守るためサカイクキャンプが実施する万全の対策 -オ...
2020年6月26日
今年は新型コロナウィルスの影響で学校が休校になったり、チーム活動の停止でサッカーの練習も思うようにできていないと思いますが、もうすぐ夏キャンプの季節がやってきます。休校の延長などに...続きを読む
キックの正しい立ち足の位置とは?/旧ユーゴスラビアの技術指導 による強く正確なキックの習得方法
キックの正しい立ち足の位置とは?/旧ユーゴスラビアの技術指導 による強く正確...
2020年6月26日
COACH UNITED ACADEMY動画では「旧ユーゴスラビアの技術指導に基づいた、強くて正確なキックの習得方法」と題し、『UEFA PRO Coaching Diploma(...続きを読む
【夏休み開催】元サンフレッチェ広島GKコーチによる「GKスペシャルキャンプ」【通いコースあり】
【夏休み開催】元サンフレッチェ広島GKコーチによる「GKスペシャルキャンプ」【通いコースあり】
PR
「考える力」と「伝える力」 ベルギーで活躍する三好康児が実感した日本の子どもたちが身につけておくべきスキル
「考える力」と「伝える力」 ベルギーで活躍する三好康児が実感した日本の子ども...
2020年6月25日
川崎フロンターレの育成組織で育ち、順調にトップチームデビュー。U‐23世代で主軸を担う選手の一人であり、開催予定の五輪でも活躍が期待される三好康児選手(ロイヤル・アントワープFC/...続きを読む
今どきの子は実年齢マイナス4歳幼い!? 自分の事を自分でできる子にするために小学生の親が心得ておくこと
今どきの子は実年齢マイナス4歳幼い!? 自分の事を自分でできる子にするために...
2020年6月22日
みなさんのお子さんは、年齢なりに自分の事を自分でできますか? 親御さんがあれこれ手をかけたり、「こうしなさい」と先回りして口出ししてしまっていませんか。わが子がつまづいて挫折してほ...続きを読む
キックの指導で一番始めに教えるべき蹴り方とは?/旧ユーゴスラビアの技術指導による強く正確なキックの習得方法
キックの指導で一番始めに教えるべき蹴り方とは?/旧ユーゴスラビアの技術指導に...
2020年6月19日
正しいキックを身につけるためには、どのような指導が有効なのだろうか?今回、その疑問に答えてくれるのが『UEFA PRO Coaching Diploma(ヨーロッパサッカー連盟公認...続きを読む
川崎フロンターレ育ち、U-23主軸の三好康児が伝えるサッカーが上手くなるためのサッカーノートの書き方
川崎フロンターレ育ち、U-23主軸の三好康児が伝えるサッカーが上手くなるため...
2020年6月18日
サッカーでは、試合中に攻守が目まぐるしく変わり、予想外の事の連続です。そんなとき、いちいちピッチ外の監督やコーチの指導を仰ぐことはできません。だからこそ、自分で判断し動くことができ...続きを読む
 非日常が子どもを変える!サカイク夏キャンプ2020
非日常が子どもを変える!サカイク夏キャンプ2020
PR
【結果発表】夏休み短縮、炎天下の登校... 今年の夏、子どもたちの学校生活で心配なことトップは?
【結果発表】夏休み短縮、炎天下の登校... 今年の夏、子どもたちの学校生活で...
2020年6月16日
子どもたちの学校が再開していますが、今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で休校が長引いたこともあり、夏休みが短縮となった学校が多いと伝えられています。最近は気温が30度を超える日...続きを読む
中と外から体を冷やす。これが熱中症対策の新常識
中と外から体を冷やす。これが熱中症対策の新常識
2020年6月15日
今年も暑い夏がやってきます。サッカーをする上で気をつけたいのが熱中症です。保護者のみなさんが子どもの頃は「水は飲まない」「クーラーに当たりすぎない」などが当たり前でしたが、近年の地...続きを読む
「止める」を正確にできる選手の育成ポイントは「認知」を伴う「技術」が発揮出来るようになる事
「止める」を正確にできる選手の育成ポイントは「認知」を伴う「技術」が発揮出来...
2020年6月10日
COACH UNITED史上、過去もっとも反響が大きかったのが、内藤清志氏に解説してもらった 「止める」「蹴る」を確実にできる選手を育てるには?という記事だ。COACH UNITE...続きを読む
未体験の夏 2020年版知っておきたい熱中症対策 ―対策編―
未体験の夏 2020年版知っておきたい熱中症対策 ―対策編―
2020年6月10日
新型コロナウィルスが確認されたから迎える初めての夏。熱中症対策と新型コロナウィルス対策、どちらも適切に対応することが今年の夏の課題です。前回に引き続き池袋大谷クリニック院長の大谷義...続きを読む
未体験の夏 2020年版知っておきたい熱中症対策 ―基本編―
未体験の夏 2020年版知っておきたい熱中症対策 ―基本編―
2020年6月 9日
新型コロナウィルスが確認されてから迎える初めての夏。コロナ対策もしつつ、熱中症などに対応することを余儀なくされる、これまでに経験したことのない夏がやってきます。そこで、熱中症につい...続きを読む
コロナで休止していたサッカーの練習再開で気をつけたいケガのリスク、適切な練習負荷とは
コロナで休止していたサッカーの練習再開で気をつけたいケガのリスク、適切な練習...
2020年6月 8日
新型コロナウイルスの影響で学校やスポーツ活動がストップしましたが、6月に入り、日常復帰への兆しが見え始めました。学校再開とともに、スポーツ活動も段階的に再開されるところも増えてきて...続きを読む
対面パスなどのドリルトレーニングよりもゲーム練習を行った方が実戦で「止める」技術を正確に実行できる
対面パスなどのドリルトレーニングよりもゲーム練習を行った方が実戦で「止める」...
2020年6月 5日
COACH UNITEDに出演した動画と記事(『 「止める」「蹴る」を確実にできる選手を育てるには?』)が多くの反響を呼び、それをもとに制作したDVD「トラップ新指導論~サッカーを...続きを読む
「止める」プレーの目的は次の動作に速く移るため。ポイントは重心が上下に動く力とタイミングを合わせる事
「止める」プレーの目的は次の動作に速く移るため。ポイントは重心が上下に動く力...
2020年6月 2日
COACH UNITEDに出演した動画と記事(『「止める」「蹴る」を確実にできる選手を育てるには?』)が多くの反響を呼び、それをもとに制作したDVD「トラップ新指導論~サッカーをう...続きを読む
海外リーガーが伝授する、セレクション、チームの中で自分のプレーを出すために必要なスキルとは
海外リーガーが伝授する、セレクション、チームの中で自分のプレーを出すために必...
2020年6月 2日
緊急事態宣言が解除され、学校の再開やスポーツのチーム活動も徐々に動き出しています。春は新たな学年、チームでの活動がスタートする時期ですが、今年は長期休校の影響でサッカークラブの活動...続きを読む

全 1831 記事

  1. サカイク
  2. コラム
  3. 2020年6月の記事一覧