1. サカイク
  2. サカイクリアル
  3. サカイクヨガワークショップ
  4. ヨガで子どもの柔軟性とパフォーマンスをアップ! ママのためのワークショップを初開催【4月18日】

サカイクヨガワークショップ

ヨガで子どもの柔軟性とパフォーマンスをアップ! ママのためのワークショップを初開催【4月18日】

2017年3月27日

体を動かすことが好き、ヨガをやっているお母さん、ヨガをやってみたいと思っているお母さん向けのワークショップを開講!
ヨガに関する正しい知識を身につけて、好きなことでお子様の柔軟性とパフォーマンス向上のサポートをしませんか?
 
yoga_wsimage.jpg
 
ヨガを適切な知識で指導に取り入れることを目的に、日本におけるアシュタンガヨガの第一人者であり、IYCインターナショナルヨガセンター主宰のケン・ハラクマ氏は「アスリートヨガ」を広めるため『一般社団法人 アスリートヨガ事務局』を設立しました。
その『一般社団法人アスリートヨガ事務局』と『サカイク』が共同でサッカー少年少女のママさん向けのワークショップを開講いたします。
 
yoga_anke-to.jpg
 
yoga_keka.jpg
サカイクでアンケートを行った結果、サッカー少年少女のお母さんたちがヨガを通してお子様の体を知りサポートをしたいということ、ヨガで得られる効果への期待がアンケート結果から垣間見ることが出来ます。
 

「はい」と回答された方のやってみたい理由

・子どもの柔軟性や体について知ることが出来そう。
・親子でコミュニケーションを取れそう
・スキンシップが深められそう
・ケガ防止のため。
・ヨガは自分と向き合うことが出来るので。
・ヨガによって呼吸が整いリラックスし気持ちを整えることが出来たので、子どもにも気持ちを整えるためにやってもらいたい。
 

「はい」と回答された方がヨガを通して効果がありそうだと思うこと

・柔軟性が高まりそう
・可動域が広がりそう
・バランス感覚が良くなりそう
・集中力が高まりそう
・しっかりと睡眠がとれるようになりそう。
・自分の体を知ることが出来そう。
・ケガをしにくい体つくりが出来そう。
 
(2016年9月実施サカイクアンケート結果より)
 
 
yoganaiyou.jpg
 
サカイク×アスリートヨガ事務局ヨガワークショップでは、サッカーでのケガ予防、柔軟性、可動域の向上と集中力、精神力向上、リラクゼーションを目的としたワークショップを行います。初心者の方でも無理なく学ぶことが出来るワークショップとなっております。
【呼吸】
集中力、精神力の向上を図る。
 
【ウォームアップ】
けが予防、柔軟性、可動域の向上、足腰を鍛える。
 
【スタンディングのポーズ】
けが予防、柔軟性、可動域の向上、足腰を鍛える。
 
【仰向けリラクゼーション】
エネルギーが行き渡るのを内観する。
 

●ワークショップスケジュール

13:00~14:30 ヨガワークショップ
14:30~15:00 座談会(お悩み相談を含む質疑応答)
 
yogatokucho.jpg
 

1.ヨガ界の第一人者であるケン・ハラクマ先生が直接指導!

「ヨガとは何か?」から「ヨガの取り入れ方」を日本のヨガ界の第一人者であるケン・ハラクマ先生が直接指導します。
正しい知識を習得し、ママも楽しみ、お子様にも還元できるワークショップです。
 

2.サッカーのケガ予防や柔軟性向上に役立つプログラム

サッカーに多いケガを元に柔軟性、可動域の向上、足腰の強化に関するポーズを取り入れています。
お子様の“専属トレーナー”として、ご自宅でお子様と一緒に取り組める内容になっています。
 

3.ヨガでお子様のパフォーマンスをアップ!

プログラムに含まれるヨガの呼吸法、スタンディングのポーズ、仰向けリラクゼーションは、
就寝前に行うことで快眠につながり翌日のパフォーマンスを向上させます。最近ではプロサッカー選手などトップアスリートも取り入れています。
 

4.ケン先生監修のポージングDVD&解説テキストをプレゼント!

「ヨガのレッスンに行ってもポージングが多すぎて覚えられない…」という事がないように、ワークショップで行うポーズを解説したDVDとテキストをお渡しします。
自宅でDVDを見ながらワークショップの復習を行い、継続的にヨガに取り組んでいただくことができます。
 
 
yogakoshisyokai.jpg
 
kenharakuma.jpg
 
ケン・ハラクマ
一般社団法人アスリートヨガ事務局代表理事。インターナショナルヨガセンター(IYC)/アシュタンガヨガジャパン主宰。
さまざまなヨガの実践を通し、初心者からインストラクターまで指導。日本全国及び海外にてワークショップ・合宿・指導者養成や、メディア・教育・各種企業へのヨガコンサルティングなど日本人に合ったヨガの実践方法を提唱する日本のヨガ界の第一人者。日本代表・プロアスリートへの指導も行なう。
 
yogakiji.jpg
 
サッカー界でブーム!トレーニング効果を増幅させる"ヨガ"の導入(COACH UNITEDサイトに移動します)
 
yogakaisaigaiyo.jpg
 
日時:4月18日(火)東京・表参道
時間:13:00~15:00
場所:IYC表参道スタジオ
 
yogakyotsujiko.jpg
 
■主催:
一般社団法人アスリートヨガ事務局
・株式会社イースリー(サカイク運営会社)
 
■講師:
ケン・ハラクマ
 
■定員:
24名
 
■受講料(すべて税込です):
18,500円
ヨガマットレンタル費:300円(希望者のみ)
 
■受講料の割引について:
お子さんがサカイクキャンプご参加経験のある皆様は2,000円引き
 
■お申込にあたっての注意事項:
お子様の帯同はできません。
 
■講座時の服装:
動きやすい服装
※当日お着替えいただけます。
 
■持ち物:
ヨガマット(お申込の際にヨガマットレンタル希望をしなかった方)
 
■注意事項
※規定の人数に達しない場合など中止になる場合があります。
(最低開催人数 7名)
 
 
yogaomoshikomi.jpg
 
下記エントリーフォームよりお申込下さい。
サカイク×アスリートヨガ事務局ワークショップに申し込む!>>
 
※注意事項※
1.お申込み頂いた後すぐにシステムの自動返信にて受付完了メールを送信致します。
ドメイン設定など受信制限設定をしている方は「info@sakaiku.jp」からメールを受信できるように設定をお願い致します。受付完了メールが届かない場合には必ずご連絡ください。
 
2.ezweb、gmailアドレスをご利用の方へ
上記、ドメインのアドレスご利用のお客様にメールが届かないことが多く発生しております。お手数お掛け致しますが、上記2ドメイン以外のアドレスよりエントリーをお願いいたします。
 
 
yogaotoiawase.jpg
 
株式会社イースリー サカイクイベント事務局
〒102-0076 東京都千代田区五番町 2-13 五番町林五ビル4階
TEL:03-5210-1221
MAIL:info@sakaiku.jp
※営業日・営業時間:平日10:00~18:00
 
1

サカイクヨガワークショップコンテンツ一覧へ(1件)

コメント

  1. サカイク
  2. サカイクリアル
  3. サカイクヨガワークショップ
  4. ヨガで子どもの柔軟性とパフォーマンスをアップ! ママのためのワークショップを初開催【4月18日】

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 同じ小3なのに、身体の成熟年齢5歳と11歳の子がいる? 「うちの子小さくて」の前に知っておきたい生物学年齢とは
    2017年11月13日
  2. 「日本の多くの選手は守備の仕方を知らない」世界中で指導してきたコーチが気づいたこと。
    2017年11月16日
  3. ついていけないからサッカークラブをやめたい息子の気持ちを尊重すべきか悩む問題
    2017年11月15日
  4. 中学生年代も『補欠ゼロ』を推奨 不断の努力で地域唯一のクラブチームとして認められた藤岡キッカーズが描く展望
    2017年11月14日
  5. シュートセンスがあり上手いが相手との競り合いを嫌がる子。ボールの取り合いをどう教えればいい?
    2017年11月17日
  6. 同じ小3なのに、身体の成熟年齢5歳と11歳の子がいる? 「うちの子小さくて」の前に知っておきたい生物学年齢とは
     
  7. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  8. 長谷部選手も実践!効果的に足首を固定するテーピングの方法とは?
    2017年11月15日
  9. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  10. サッカーの練習だけだと、小学生年代でしか通用しない選手に? 子どもの頃に1つのスポーツに専門特化する危険性
    2017年11月20日

一覧へ