コラム

「自分で考えるサッカーを子どもたちに。」がテーマ。少年サッカー(ジュニアサッカー)に関する幅広い専門情報を配信

  1. サカイク
  2. コラム
  3. 2020年9月の記事一覧

全 1872 記事

サッカー界から暴力、暴言、ハラスメント根絶のためにJFAが行うコーチへの指導<後編>
サッカー界から暴力、暴言、ハラスメント根絶のためにJFAが行うコーチへの指導...
2020年9月29日
前編では、暴力暴言などに対する日本サッカー協会(以下JFA)の現状の対応や保護者はどうすればいいか、などのお話をうかがいました。後編では、子どもたちを指導するコーチたちへ協会として...続きを読む
「1人1人が自分を成長させるプロデューサー」U-16日本代表・森山佳郎監督が語る伸びる選手と伸びない選手の違い
「1人1人が自分を成長させるプロデューサー」U-16日本代表・森山佳郎監督が...
2020年9月24日
サンフレッチェ広島ユースで長年指導にあたり、2015年からはU-17日本代表指揮官として久保建英選手らを見てきた森山佳郎監督に、前編では成長するためには自らアクションを起こすことが...続きを読む
相手を惑わすオフザボールの秘訣とは/羽生直剛が語る"考えて走る"オシム流トレーニング
相手を惑わすオフザボールの秘訣とは/羽生直剛が語る"考えて走る"オシム流トレ...
2020年9月24日
サッカーにおいて「走ること」が求められるのは当然だが、「いつ・どんな風に・どんな意図を持って」走るのかまで考えながらプレーを続けることは非常に難しい。元日本代表監督のイビチャ・オシ...続きを読む
【タニラダーパーソナル】1対1で負けないスピードを手に入れよう!
【タニラダーパーソナル】1対1で負けないスピードを手に入れよう!
PR
子どものスポーツの成績は育児の成果? スポーツ少年の保護者を悩ます見えないプレッシャーの正体
子どものスポーツの成績は育児の成果? スポーツ少年の保護者を悩ます見えないプ...
2020年9月18日
前回の記事でもお伝えしたように、我々は、保護者として子どものためにベストな選択をしようと考えています。その裏返しに、子どもの将来に対し、保護者としてよりよい選択をしているのか、と不...続きを読む
「選手が無意識のうちに上手くなっている」/羽生直剛が語る"考えて走る"オシム流トレーニング
「選手が無意識のうちに上手くなっている」/羽生直剛が語る"考えて走る"オシム...
2020年9月18日
稀代の名将イビチャ・オシムといえば、「考えて走るサッカー」が代名詞だった。その内容に対する評価は非常に高く、多くのジャーナリストや指導者がその真髄にせまるべく、インタビューや研究を...続きを読む
イニエスタ選手が伝える「成功するため」「結果を出すため」の考え方
イニエスタ選手が伝える「成功するため」「結果を出すため」の考え方
2020年9月17日
2020年8月最終日。ヴィッセル神戸のイニエスタ選手が、子どもたちを対象にした、オンライントークイベントを開催しました。それが「イニエスタ メソドロジー オンラインサマースクール~...続きを読む
自ら要求できる槙野智章・久保建英のような選手を育てるために、指導者や保護者に求められること U-16日本代表・森山佳郎監督インタビュー
自ら要求できる槙野智章・久保建英のような選手を育てるために、指導者や保護者に...
2020年9月16日
日本の選手は指導者のいう事を素直に「ハイ」と聞く子が多いと言われますが、試合では常に指示を待って動くわけにはいきません。試合中自分で判断して動けるようになるには何が大事なのか。サン...続きを読む
 1日10分でOK!誰でも書けて成長できる「サカイクサッカーノート」
1日10分でOK!誰でも書けて成長できる「サカイクサッカーノート」
PR
昌平高校を全国レベルに引き上げた藤島崇之監督が行う技術と思考力ある選手育成の裏にある「組織」の存在
昌平高校を全国レベルに引き上げた藤島崇之監督が行う技術と思考力ある選手育成の...
2020年9月15日
10数年前までは全国的に無名だった昌平高校を今や全国レベルの強豪校に躍進させた藤島崇之監督。短期間での飛躍的成長の背景には何があったのでしょうか。昌平高校に選手を送る育成組織の存在...続きを読む
イニエスタ選手から成功を夢見ている子どもたちへのアドバイス。大切なことは目標に対してどうすればいいか考えること。
イニエスタ選手から成功を夢見ている子どもたちへのアドバイス。大切なことは目標...
2020年9月14日
ヴィッセル神戸のイニエスタ選手が、子どもたちを対象にした、オンライントークイベントを開催しました。それが「イニエスタ メソドロジー オンラインサマースクール~イニエスタ選手による、...続きを読む
パスを通されてはいけないスペースの埋め方/大宮アルディージャU12のグループで連動する守備の強化方法
パスを通されてはいけないスペースの埋め方/大宮アルディージャU12のグループ...
2020年9月11日
組織的かつテクニカルなサッカーを展開し、育成年代の強豪の地位を築く、大宮アルディージャアカデミー。『サッカー指導者のためのオンラインセミナー「COACH UNITED ACADEM...続きを読む
サッカー界の暴力・暴言指導・ハラスメントの現状とこれから。選手の笑顔を守るためのJFAの取り組み<前編>
サッカー界の暴力・暴言指導・ハラスメントの現状とこれから。選手の笑顔を守るた...
2020年9月 8日
スポーツの現場での暴言、暴力、ハラスメントは世界中で大きな問題とされています。7月20日、調査機関ヒューマン・ライツ・ウオッチが、来年開催される予定のオリンピック、パラリンピックに...続きを読む
クセのない納豆??隠れたスーパーフード「テンペ」その効能とは
クセのない納豆??隠れたスーパーフード「テンペ」その効能とは
2020年9月 7日
サッカーを始め、スポーツをする人に必要な『タンパク質』。筋肉や髪の毛、皮膚などを作るために欠かすことのできないもので、肉や魚、卵、大豆などに多く含まれています。成長過程にあるお子さ...続きを読む
なんとなく感じる不安、焦り......。子どものスポーツで保護者にかかる重圧とストレスの原因とは
なんとなく感じる不安、焦り......。子どものスポーツで保護者にかかる重圧...
2020年9月 7日
子どもとの暮らしは大きな喜びをもたらしてくれます。同時に子育ては何らかのストレスがついてまわります。保護者として子どものスポーツに関わるときも例外ではありませんね。大きな喜びや楽し...続きを読む
相手にプレスをかける適切なタイミングとは?/大宮アルディージャU12のグループで連動する守備の強化方法
相手にプレスをかける適切なタイミングとは?/大宮アルディージャU12のグルー...
2020年9月 4日
選手個々の能力が高く、的確な判断のもとに組織的なプレーを展開する大宮アルディージャU12。彼らがどのような認知・判断・実行のトレーニングを行い、プレーに落とし込んでいるのかは、多く...続きを読む
日本一に相応しい言動や振る舞いができ、社会に貢献できる人間を育てる! 昌平・藤島崇之監督
日本一に相応しい言動や振る舞いができ、社会に貢献できる人間を育てる! 昌平・...
2020年9月 4日
今冬の高校サッカー選手権で初の8強入りを果たした埼玉の強豪・昌平高校サッカー部。この10年ほどで一気に力をつけ、今や埼玉県内だけでなく全国でもその名を轟かせる強豪校に飛躍しました。...続きを読む
【話題の感動動画】インターハイのない夏 大津高校サッカー部4人の挑戦
【話題の感動動画】インターハイのない夏 大津高校サッカー部4人の挑戦
2020年9月 2日
★★★話題の動画紹介★★★谷口彰悟や車屋紳太郎、豊川雄太ら、これまで多くのJリーガーを輩出している公立の雄、熊本県立大津高校サッカー部。新型コロナウイルスの影響を受けて下されたイン...続きを読む
プロになれるのはほんの一握り。だからこそ学生時代に身につけておくべきこと 柴崎岳選手インタビュー
プロになれるのはほんの一握り。だからこそ学生時代に身につけておくべきこと 柴...
2020年9月 1日
鹿島アントラーズ所属時にはクラブワールドカップでレアルマドリード相手に2点を決め世界最高峰の相手に鮮烈な印象を残すなど、中盤の選手として技術、判断力に優れる柴崎岳選手。前編では、ご...続きを読む

全 1872 記事

  1. サカイク
  2. コラム
  3. 2020年9月の記事一覧