1. サカイク
  2. コラム
  3. 考える力

考える力

「自分で考えるサッカーを子どもたちに。」をどう実践していくかについて、様々な事例をとおして理解を深めるコラム

全 255 記事

1  2  3  4  5  6  7  8  9

無名チームから國學院久我山へ―。文武両道を追い求めたとある指導者がレギュラー獲得のために"親に内緒で"したこと
無名チームから國學院久我山へ―。文武両道を追い求めたとある指導者がレギュラー...
2017年8月10日
『文武両道』。育成年代のサッカーを語る上で、よく聞かれる言葉です。東京都荒川区で活動するNPO法人スポーツカントリーアンビスタ(以下、アンビスタ)も『文武両道』を掲げるクラブで、代...続きを読む
日本とスペインの比較検証でわかった「伸びる選手の保護者」の傾向とは
日本とスペインの比較検証でわかった「伸びる選手の保護者」の傾向とは
2017年8月 1日
7月14日、スペインのバルセロナで指導者として活躍する坪井健太郎さんが「保護者、指導者が知っておくとためになる映像の使い方」というイベントに登壇し、日本とスペインの比較検証でわかっ...続きを読む
考える力を引き出すために。ミズノサッカースクール藤沢校が取り入れた「しつもん」する指導
考える力を引き出すために。ミズノサッカースクール藤沢校が取り入れた「しつもん...
2017年6月 8日
「問いかける指導で考える力を引き出す」をテーマにしたミズノサッカースクールの藤沢校がこの5月にオープンしました。ただ、そのフレーズだけではどういった指導法が行われているのか、その指...続きを読む
プログラミング学習とサッカーの共通点? 自分の考えを形にする力を育成することが、これからの社会を生きる基礎になる
プログラミング学習とサッカーの共通点? 自分の考えを形にする力を育成すること...
2017年4月24日
小学生にプログラミング学習の機会を提供する、株式会社CA Tech Kids。同社が展開するスクールやワークショップでは、ゲームやアプリの開発を学ぶことができます。そこでは、アプリ...続きを読む
IT技術で能動的な学びを養うことは、自分で考えるサッカーにも役に立つ!?
IT技術で能動的な学びを養うことは、自分で考えるサッカーにも役に立つ!?
2017年4月13日
2020年より、小学校で『プログラミング教育』が必修化されることをご存知でしょうか? 経済産業省の算出によると、ITの需要に対してIT人材の育成が追いつかず、将来的に技術者が足りな...続きを読む
サッカーの攻撃、守備で重要なのは、常にゴールの位置を考えること
サッカーの攻撃、守備で重要なのは、常にゴールの位置を考えること
2017年3月28日
東京都足立区を中心に活動するK.Z.ヴェルメリオは、スペインのバルセロナを拠点に世界中で活動する指導者集団「サッカーサービス」の講習会をチームで受けるなど、認知(周りを観る力)・判...続きを読む
元Jリーガー監督が語る「どこでも通用するのは"ボールを奪える選手"と"ボールを失わない選手"」
元Jリーガー監督が語る「どこでも通用するのは"ボールを奪える選手"と"ボール...
2017年3月16日
サッカーは、攻撃と守備、攻守の切り替えから成り立つスポーツです。そのため攻撃だけではなく、守備についてもジュニア年代から適切なプレーを身につけておくことが重要です。 かつてJリーガ...続きを読む
「大人が先回りして教えない」自分で考える子どもを育むためにサカイクキャンプのコーチが心がけていること
「大人が先回りして教えない」自分で考える子どもを育むためにサカイクキャンプの...
2017年2月 8日
シンキングサッカースクール、サカイクキャンプのヘッドコーチとして、のべ5000人の子どもたちを指導し、自身も2人のお子さんを育てている高峯弘樹コーチ。サカイクの読者を対象にした「保...続きを読む
サカイク保護者セミナーでコーチが語った「子どもを自立させる、親の接し方」とは
サカイク保護者セミナーでコーチが語った「子どもを自立させる、親の接し方」とは
2017年2月 7日
「自分で考えるサッカーを子どもたちに」をテーマに、サカイクでは「シンキングサッカースクール」や「サカイクキャンプ」などを通じて、子どもたちの成長をお手伝いしています。 2017年1...続きを読む
JリーグMVP中村憲剛がサッカー少年に伝えたい、うまくなるための「考え方」とは
JリーグMVP中村憲剛がサッカー少年に伝えたい、うまくなるための「考え方」と...
2017年1月17日
サカイクではすっかりお馴染みとなった中村憲剛選手は7日、富士通スタジアム川崎にて、『KENGO Academy CLINIC presented by Lenor』を開催しました。...続きを読む
8歳は集中力が持続しなくて当たり前?サッカー少年の年代別の特徴をしっかり理解しよう
8歳は集中力が持続しなくて当たり前?サッカー少年の年代別の特徴をしっかり理解...
2016年8月30日
前回のコラムで紹介させていただいたように、子どもと向き合うときには年代別の特徴や性質を学び、考慮することはとても大切です。今回は具体的にどのような点に気を付ければいいかを紹介させて...続きを読む
あなたの「子どものために」は、本当に子どものためになっていますか?
あなたの「子どものために」は、本当に子どものためになっていますか?
2016年8月16日
「なんでうちの子は、こんなこともできないのだろう……」 お子さんのサッカーのプレーや、日常生活の様子をみていて、そのように感じたことはありませんか? そ...続きを読む
「とことんサッカーを好きなってほしい」城福浩の子育て論
「とことんサッカーを好きなってほしい」城福浩の子育て論
2016年8月 9日
お子さんが悩んでいるとき、あなたはなにをしてあげられますか? 前回に引き続き、城福浩さんに“サッカーを通じて子どもが得られるもの、学べるもの”について語って...続きを読む
子どもに「サッカーを辞めたい」と言われたらどうしますか?城福浩のサッカー少年の育て方
子どもに「サッカーを辞めたい」と言われたらどうしますか?城福浩のサッカー少年...
2016年8月 5日
ある日、子どもが「サッカーを辞めたい」と言ったら、あなたはどう受け答えしますか? この問いについて、長年サッカー選手の育成に携わる城福浩さんは、なぜ子どもが辞めたいと言っているのか...続きを読む
あなたの子どもは、サッカーがうまくなるために不可欠な"子どもらしさ"を失っていませんか?
あなたの子どもは、サッカーがうまくなるために不可欠な"子どもらしさ"を失って...
2016年7月14日
「なんであの場面でシュートを打たなかったんだ?」「もっと攻撃参加をしないとダメじゃないか?」 練習や試合から帰ってきたわが息子に、そんなふうに頭ごなしに問い詰めていませんか? つい...続きを読む
サッカー少女がみるみるやる気になる!女の子の声掛けで意識すべき2つのコツ
サッカー少女がみるみるやる気になる!女の子の声掛けで意識すべき2つのコツ
2016年7月12日
すぐに定員が埋まってしまうほどの人気を誇るサカイクキャンプ。このキャンプでは女の子だけのコースもあります。「普段、男の子と一緒だと気後れしてしまう」という子に人気の女子キャンプは、...続きを読む
ゲーム形式のトレーニングだけでは爆発的な成長はない⁉ 元バルサスクールコーチがドリル形式のトレーニングを取り入れる理由とは
ゲーム形式のトレーニングだけでは爆発的な成長はない⁉ 元バルサスクールコーチ...
2016年7月11日
かつてFCバルセロナの現地スクールコーチとして活躍した村松尚登さんは、バルセロナスクール福岡校での指導を経て、現在、水戸ホーリーホックのアカデミーで指導をしています。以前、スペイン...続きを読む
身体をほぐすだけじゃない!コミュニケーション能力も身につく子どもが飽きないウォーミングアップ
身体をほぐすだけじゃない!コミュニケーション能力も身につく子どもが飽きないウ...
2016年7月 7日
夏休みはサッカーキャンプの季節。各地で色々なキャンプが行われており、読者のみなさんは「どのキャンプに申し込もうかな」と頭を悩ませているのではないでしょうか。なかでも女の子向けのキャ...続きを読む
答えは与えるものじゃない!ACミラン4つの育成哲学とトレーニングとは
答えは与えるものじゃない!ACミラン4つの育成哲学とトレーニングとは
2016年7月 1日
本田圭佑選手が所属することで、日本の子どもたちにもおなじみのACミラン。このイタリアの名門クラブは、毎年『ACミランジュニアキャンプ』を開催しています。数あるサッカーキャンプのなか...続きを読む
「子どものサッカーの試合はレアル対バルサより楽しいかもしれない」川崎フロンターレ風間八宏監督は"子育てを楽しむ"
「子どものサッカーの試合はレアル対バルサより楽しいかもしれない」川崎フロンタ...
2016年6月15日
前回の記事では風間八宏監督ご自身がサッカー少年だったころや、サッカー少年の親となってから感じた、“サッカーを通じて子どもが得られるもの、学べるもの”について...続きを読む

全 255 記事

1  2  3  4  5  6  7  8  9

  1. サカイク
  2. コラム
  3. 考える力

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 無名チームから國學院久我山へ―。文武両道を追い求めたとある指導者がレギュラー獲得のために"親に内緒で"したこと
    2017年8月10日
  2. 「プロ100人よりサッカーで輝く社会人100人を育てたい」勝利至上主義だった監督が目を覚ました子どもたちの言葉とは
    2017年8月 9日
  3. 夏合宿の持ち物を準備しよう!(1/2)
    2011年7月12日
  4. 子どもは親の分身ではない 指導はコーチに任せ、チャレンジの姿勢をほめることが成長の糧になる
    2017年8月14日
  5. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  6. 「褒める」も「叱る」も大事! 子どもの状態に応じて使い分けることが自立のサポートになる
    2017年8月 8日
  7. 話を聞く、自分で考えだす... サカイクキャンプなどにヒントがあった、子どもが成長するきっかけの与え方
     
  8. 日本とスペインの比較検証でわかった「伸びる選手の保護者」の傾向とは
    2017年8月 1日
  9. Jリーグ選手の管理栄養士に聞いた、野菜の栄養を効率的に摂る食べ合わせ&野菜嫌い克服法
    2017年8月16日
  10. すぐ速く走れるようになる!陸上メダリストの為末選手伝授の速く走る方法
    2013年6月13日

一覧へ