1. サカイク
  2. 練習メニュー

練習メニュー

小学生向けのパス、ドリブル、キック等の練習方法(トレーニング)を動画付で紹介。幼児や一人でも出来る練習方法等

全 341 記事

いつものダッシュに"ひと工夫"で「とっさの判断力」を鍛える~アスリート版シナプソロジー~
いつものダッシュに"ひと工夫"で「とっさの判断力」を鍛える~アスリート版シナ...
2017年2月23日
「相手が急にミスをした!」「予測と違うパスがきた!」「絶体絶命のピンチ!」そんな時、試合中に「頭が真っ白」になった経験はありませんか?「頭が真っ白」になっているということは、脳が混...続きを読む
ゴールキーパーのキャッチング練習~ハイボール編~
ゴールキーパーのキャッチング練習~ハイボール編~
2016年9月23日
「子どもがゴールキーパー。でも自分はフィールドプレーヤーだったからどう教えたらいいのかわからない」 こんな悩みをお持ちのお父さん、多いのではないでしょうか? 全国を見渡してもゴール...続きを読む
ゴールキーパーのキャッチング練習〜3つのキャッチ編〜
ゴールキーパーのキャッチング練習〜3つのキャッチ編〜
2016年7月27日
「子どもがゴールキーパー。でも自分はフィールドプレーヤーだったからどう教えたらいいのかわからない」 こんな悩みをお持ちのお父さん、多いのではないでしょうか? 全国を見渡してもゴール...続きを読む
孤立してもボールをキープできるようになる!パスではなくキープ力を磨く"4秒キープのとりかご"とは
孤立してもボールをキープできるようになる!パスではなくキープ力を磨く"4秒キ...
2016年7月11日
うまくボールをトラップすることはできるんだけど、すぐに相手DFに詰められてボールを奪われてしまう…… 子どもの試合を観戦していてそんなふうに感じたことは...続きを読む
ほんの些細な工夫で効果UP!全国経験がなくても毎年Jリーガーを輩出する高校サッカー部が一対一を対角線でおこなう理由
ほんの些細な工夫で効果UP!全国経験がなくても毎年Jリーガーを輩出する高校サ...
2016年6月28日
あなたは、お子さんと一対一のトレーニングをおこなうことはありませんか?  一対一は、ボールフィーリングや相手との駆け引きといったサッカーに必要不可欠な技術を磨くことのできるトレーニ...続きを読む
サッカーは"後出し"でうまくなる!脳を鍛えて相手との駆け引きに勝とう
サッカーは"後出し"でうまくなる!脳を鍛えて相手との駆け引きに勝とう
2016年6月15日
【村松尚登のいやでもうまくなるトレーニングメソッド4】 サッカーの本質は“ゲーム性”に由来する相手との駆け引きにあります。したがって、駆け引きの質を高めれば...続きを読む
相手にヒントを与えないから抜ける!ネイマールのドリブルの秘密は予備動作にあった
相手にヒントを与えないから抜ける!ネイマールのドリブルの秘密は予備動作にあっ...
2016年6月 8日
【村松尚登のいやでもうまくなるトレーニングメソッド3】 ある日、子どもたちにイングランド・プレミアリーグのチェルシーに所属するベルギー代表MFエデン・アザールのドリブル映像を見せま...続きを読む
メッシやダニエウ・アウベスもやっている!『対面ロングリフティング』で実戦に必要な4つのスキルを伸ばそう
メッシやダニエウ・アウベスもやっている!『対面ロングリフティング』で実戦に必...
2016年6月 7日
一時期、FCバルセロナのメッシとダニエウ・アウヴェスが試合前に行っていたウォーミングアップが話題になりました。 ボールを一度も地面に落とさずに、リフティングしながらロングパスを交換...続きを読む
プレー中の余計な力が抜ける!服を着ながらリフティング
プレー中の余計な力が抜ける!服を着ながらリフティング
2016年6月 1日
【村松尚登のいやでもうまくなるトレーニングメソッド2】 余計な力、つまり特定のどこかに力が入りすぎてしまうと、体の構造上、その次に動かせる筋肉が限られてしまいます。たとえば「ボー...続きを読む
股関節を大きく動かせるようになる!片足インサイド&アウトサイド・リフティング
股関節を大きく動かせるようになる!片足インサイド&アウトサイド・リフティング
2016年5月25日
[村松尚登のいやでもうまくなるトレーニングメソッド・その1] 『サッカー上達の科学 いやでも巧くなるトレーニングメソッド』の著者である村松尚登さんは、少年サッカーのグラウンドでよく...続きを読む
元なでしこJAPANコーチが教える!6人組で行う2対1or2対2のパス突破のトレーニング
元なでしこJAPANコーチが教える!6人組で行う2対1or2対2のパス突破の...
2016年5月20日
過去になでしこJAPANでヘッドコーチを務めた望月聡さんのトレーニングメニューをご紹介します。 今回は、6人組でおこなうパス突破を目的としたトレーニングです。途中からパサーがオフェ...続きを読む
試合で使える!身体をぶつけて相手DFとのスペースをつくるトレーニング
試合で使える!身体をぶつけて相手DFとのスペースをつくるトレーニング
2016年5月 3日
「あっ、ボールを奪われる」 子どもの試合を観戦していると、そう確信することがあると思います。これはボールが奪われてしまう距離に相手ディフェンダーがいるからです。そういったときは、一...続きを読む
ライオンの動き・クリーチャートレーニング~遊び場が減った現代の子どもに最適な運動を~
ライオンの動き・クリーチャートレーニング~遊び場が減った現代の子どもに最適な...
2016年4月28日
現代の子どもたちも身体を動かす機会が減少。むかしは木登りや鬼ごっこなどの遊びの中で身に付いていた「自然体で動ける身体」も、トレーニングを与えて身に付けさせることが必要になっています...続きを読む
ドリブルは静学サッカー部に学べ!ゼロ距離の相手を緊急回避する軸足ウラ通し
ドリブルは静学サッカー部に学べ!ゼロ距離の相手を緊急回避する軸足ウラ通し
2016年4月 7日
あっ、ボールを奪われる―― そう思った瞬間、ボールを引いて軸足のうらを通すテクニックで緊急回避します。高学年の試合になると、うまい子がよく使うアレです。今回紹介するこの軸足のウラを...続きを読む
ディフェンスの駆け引きがうまくなる1対1のトレーニング
ディフェンスの駆け引きがうまくなる1対1のトレーニング
2016年4月 4日
「うちの子はオフェンスはいいんだけど、ディフェンスになるとすぐにかわされてしまう。どうすれば改善するんだろう」「よくコーチに"飛び込むな"と言われてるけど、あれってどういう意味なん...続きを読む
元なでしこJAPANコーチが教える!6人組で行う1対1or2対1のパス突破のトレーニング
元なでしこJAPANコーチが教える!6人組で行う1対1or2対1のパス突破の...
2016年3月31日
過去になでしこJAPANでヘッドコーチを務めた望月聡さんのトレーニングメニューをご紹介します。 今回は、6人組でおこなう1対1のパス突破を目的としたトレーニングです。途中からパサー...続きを読む
親子でできる!カウンターを意識した1対1のトレーニング
親子でできる!カウンターを意識した1対1のトレーニング
2016年3月23日
あなたのお子さんがドリブルをしていてボールを奪われたとき、コーチがこんな風な指示をしている場面に遭遇したことはありませんか? 「切り替えろ!」 これは、攻撃していて相手にボールを奪...続きを読む
フラミンゴの動き・クリーチャートレーニング~遊び場が減った現代の子どもに最適な運動を~
フラミンゴの動き・クリーチャートレーニング~遊び場が減った現代の子どもに最適...
2016年3月19日
現代の子どもたちも身体を動かす機会が減少。むかしは木登りや鬼ごっこなどの遊びの中で身に付いていた「自然体で動ける身体」も、トレーニングを与えて身に付けさせることが必要になっています...続きを読む
ドリブルは静学サッカー部に学べ!ボールが足に吸い付くダブルタッチ(イン・アウト)
ドリブルは静学サッカー部に学べ!ボールが足に吸い付くダブルタッチ(イン・アウ...
2016年3月13日
個人技に定評のある静岡県の強豪校といえば、静岡学園サッカー部。 彼らが取り組むドリブル練習のひとつをご紹介します。インサイドでボールを内側に移動させ、すぐさまアウトサイドで逆方向に...続きを読む
単なるドリブルシュートで終わらない!ブラジルの名門クラブが不規則に障害物を置く理由とは
単なるドリブルシュートで終わらない!ブラジルの名門クラブが不規則に障害物を置...
2016年3月 8日
サッカー王国ブラジルでNo'1育成クラブとの呼び声高い『クルゼイロEC』。かつてジーコと共に"黄金のカルテット"と呼ばれたトニーニョ・セレーゾ(元鹿島アントラーズ監督)も所属してい...続きを読む

全 341 記事

  1. サカイク
  2. 練習メニュー

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. レベルがバラバラの子どもたちの練習をどうすればいいか? [池上正コーチングゼミ]
    2017年3月22日
  2. 負けん気が強いあまり暴言や暴力に及ぶ息子の問題
    2017年3月22日
  3. 子どもが壁を乗り越える力を発揮するために親はどうあればいいのか
    2017年3月21日
  4. あなたの言動で変わる!いまどきの子どもの「やる気」の引き出しかた
    2017年3月24日
  5. 元Jリーガー監督が語る「どこでも通用するのは"ボールを奪える選手"と"ボールを失わない選手"」
    2017年3月16日
  6. 【PR】1対1が強くなる!と話題の「サッカー検定」をやってみた!(後編:検定の部)
    2017年3月21日
  7. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  8. 今年の卒団式どうする!?いろんなチームの実例を集めてみました!
    2012年2月14日
  9. 1対1に自信がつく! ディフェンスで大事な3つの姿勢
    2012年4月27日
  10. 「まさか!」グラウンドで子どもが命を落とすことがないように ~大人が知っておくべきこと1~
    2017年3月17日

一覧へ