1. サカイク
  2. 練習メニュー
  3. 【サッカートレーニング】味方が動いた先にパスを出せるようになる!苦手克服練習法

練習メニュー

【サッカートレーニング】味方が動いた先にパスを出せるようになる!苦手克服練習法

公開:2022年11月 8日

キーワード:パスパススピード受け手の動き思い通りにパス苦手克服3分間トレーニング

サカイクがお届けする『親子で遊びながらうまくなる!サッカー3分間トレーニング』。今回はサッカー初心者の悩み「動いている味方にパスを出すことができない」を克服するトレーニングをご紹介します。

サッカーの基本動作であるパス。試合中は、動いている味方にパスを出すことが多いもの。

しかし、初心者のうちは練習で行う対面パスはできても、試合中に動いている味方に向かって、「どこに」「どのぐらいの強さで」パスを出せばいいか、感覚が分からないもの。

今回は、広いスペースがなくても親子で遊びながら、見方が動いた先にパスできるようになるトレーニングを紹介します。

【やり方】
1.親子が数メートル離れて横並びになり、お互いに前に走る。相手が走る少し先にボールを投げ、それを手でキャッチ
2.慣れたら足で行う。相手の動きを見て少し前にボールを出す
3.いろんな方向に動きながら、ドリブルとパスを入れる

広い場所が使えるときは、お互いの距離をもう少し離して速く強いパスを出すシチュエーションを作ったりして試合の状況に近づける

 

3minutes.jpg

 

【トレーニングのポイント】
・最初は手でボールを投げ、スピードに合った距離感をつかむ
・足元にボールを投げてしまうと、受け手の動きが止まってしまう。動いている先をめがけてボールを出す
・力まずリラックスして行う
・慌てずゆっくり、慣れてきたらリズム良く行う
・失敗しても気にせず、親子で楽しみながら行う

次回もサッカー初心者のお悩みに応えるトレーニングをお届けしますのでお楽しみに!

お父さんコーチに役立つ練習メニューを公開中>>

1

3分間トレーニング関連リンク
[vol.156]思い通りにドリブルできるようになる!苦手克服練習法
[vol.155]前後左右に動くサッカーの基本動作を身に付ける!苦手克服練習法
[vol.154]細かいボールタッチを身に付ける!苦手克服練習法
[vol.153]ドリブル突破できるようになる!苦手克服練習法
[vol.152]ドリブルしながら顔が下がってしまうのを改善!苦手克服練習法
サカイク練習メニュー

こちらもおすすめ

「サッカーやめていいぞ」元日本代表ボランチ福西崇史が子どもを突き放す理由とは
「サッカーやめていいぞ」元日本代表ボランチ福西崇史が子どもを突き放す理由とは
2016年9月 5日
福西崇史さんといえば、あなたはどんな姿を思い浮かべますか? 日本代表としてワールドカップ出場を果たしたサッカー選手としての姿でしょうか。あるいは、NHKを中心に分かりやすくサッカー...続きを読む

サカイク公式LINE
\\友だち募集中//

子どもを伸ばす親の心得を配信中!
大事な情報を見逃さずにチェック!

友だち追加
サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガ

募集中サカイクイベント

サカイクイベント一覧

関連記事

関連記事一覧へ

練習メニューコンテンツ一覧へ(528件)

コメント

  1. サカイク
  2. 練習メニュー
  3. 【サッカートレーニング】味方が動いた先にパスを出せるようになる!苦手克服練習法