1. サカイク
  2. 練習メニュー
  3. 【初心者向け】 浮き球が来てもバランスを崩さずパスが出来るようになる練習|サッカー3分間トレーニング

練習メニュー

【初心者向け】 浮き球が来てもバランスを崩さずパスが出来るようになる練習|サッカー3分間トレーニング

公開:2021年4月 5日 更新:2021年4月15日

キーワード:ダイレクトパスバランスを崩さない浮き球のパス浮き球をコントロール片足立ち

サカイクがお届けする『親子で遊びながらうまくなる!サッカー3分間トレーニング』。今回は初心者に多い、「浮き球のトラップでバランスを崩してパスできないという悩みを改善するトレーニングをご紹介します。広大なスペースがなくても公園などのちょっとした場所でできるので、ぜひ親子で遊びながらチャレンジしてみてください。

ボールを止める、蹴る、はサッカーの基本中の基本の一つ。試合の中ではグラウンダーのパスばかりではありません。状況によって浮き球のパスが来ることも多々あります。そして、相手がボールを奪いに来ていたり、味方がチャンスならそのままパスを出すこともあります。

しかし、サッカーを始めたばかりの初心者には浮き球で飛んできたボールをうまくトラップして足元に落とし、味方にパスをする動作は難しいもの。体のバランスを崩してしまうことも多いです。

このトレーニングは遊びを通して楽しみながら行うことで、試合の中で浮き球が飛んできてもバランスを崩さずにトラップして味方にパスを出すことができるようになります。

親は難しい動きは一切ありません。手でボールを投げるだけ。

ぜひ親子でチャレンジしてみてください!

【やり方】
1.親がボールを持ち、少し離れて立つ
2.子どもは片足を上げてバランスをとる
3.親は、上げている方の足にボールを投げる
4.子どもはダイレクトでボールを返す
5.慣れたらボールを一度タッチして、コントロールしてから返す
6.慣れて来たら親は逃げるスピードを上げ、ボールも避けるなど難易度を上げる

3minutes.jpg

【ポイント】
・身体をひもでつられているようなイメージで立つ
・ボールをよく見る
・腕や体全体を使ってバランスをとる
・慣れてきたら腿や胸なども使ってコントロール
・リラックスして行うこと
・慌てずゆっくり、慣れてきたらリズム良く行う
・失敗しても気にせず、親子で楽しみながら行う

次回もサッカー初心者のお悩みに応えるトレーニングをお届けしますのでお楽しみに!

お父さんコーチに役立つ練習メニューを公開中>>

1

3分間トレーニング関連リンク
[vol.49] ドリブルしながら狙った方向に蹴れるようになる練習
[vol.48] 動きながら止める、蹴るができるようになる練習
[vol.47] 狙ったところにパスが出せるようになる練習
[vol.46] 体を使ってボールをキープできるようになる練習
[vol.45]前を向いてドリブルできるようになる練習
サカイク練習メニュー

サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガ
最新ニュースをLINEでチェックしよう!
友だち追加

募集中サカイクイベント

サカイクイベント一覧

関連記事

関連記事一覧へ

練習メニューコンテンツ一覧へ(423件)

コメント

  1. サカイク
  2. 練習メニュー
  3. 【初心者向け】 浮き球が来てもバランスを崩さずパスが出来るようになる練習|サッカー3分間トレーニング