1. サカイク
  2. 練習メニュー
  3. 浮き球をやわらかく足元に収めることができるようになる|サッカー3分間トレーニング

練習メニュー

浮き球をやわらかく足元に収めることができるようになる|サッカー3分間トレーニング

公開:2019年9月12日

キーワード:クッションコントロールトレーニングドリブルボールコントロールボールタッチ個人技初心者小学生浮き球練習

サカイクがお届けする『親子で遊びながらうまくなる!サッカー3分間トレーニング』。今回は初心者に多い、【浮き球の勢いを吸収し足元に収める「クッションコントロール」ができない】という悩みを改善するトレーニングをご紹介します。

このトレーニングは遊びを通して楽しみながら行うことで、【腰より高い位置から飛んでくるボールを足元にやわらかく収めるボールコントロール】を身につけることができます。

クッションコントロールはトラップの1つで浮いたボールが飛んできても勢いを吸収してしっかり足元に収め、確実に自分のボールにするためにも大事な技術です。

試合中は必ずしもグラウンダーのボールばかりが来るわけではありませんので、ぜひ身につけたい技術の一つです。

遊びながらなので自然と浮き球への恐怖がなくなり、足のどこでコントロールすればいいか理解できるようになります。ぜひ親子でチャレンジしてみてください!

【やり方】

1.子供と向き合い、足元に山なりのボールを投げる
2.足の甲を使ってふわっとボールを受け止めるように勢いを吸収し足元に収める
3.ボールの落下地点に足を置くことを意識して柔らかなタッチの練習
4.難しい場合は浮き球を手でキャッチすることから
5.柔らかくタッチすることになれて来たら、親がボールを持って前後左右に動く
6.子どもは親と正対しながら動く
7.親が動きながら山なりのボールを投げ、子どもが足元で柔らかくコントロール

3minutestraining_16.jpg

【ポイント】

・足首を固める
・太ももを上げ、ボールを迎えにいく
・ボールの速さに合わせゆっくり足を下ろす
・リラックスして行うこと
・慌てずゆっくり、慣れてきたらリズム良く行う
・失敗しても気にせず、親子で楽しみながら行う

次回もサッカー初心者のお悩みに応えるトレーニングをお届けしますのでお楽しみに!

1

3分間トレーニング関連リンク
[vol.15]ドリブルしながらのダブルタッチ練習
[vol.14]相手を抜き去るまたぎフェイント練習
[vol.13]ドリブルしながらのまらぎフェイント練習
[vol.12]インサイドを使ったボールタッチ練習
サカイク練習メニュー

最新ニュースをLINEでチェックしよう!
友だち追加
サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガ

関連記事

関連記事一覧へ

練習メニューコンテンツ一覧へ(370件)

コメント

  1. サカイク
  2. 練習メニュー
  3. 浮き球をやわらかく足元に収めることができるようになる|サッカー3分間トレーニング