1. サカイク
  2. 連載
  3. 中村憲剛の「KENGOアカデミー」

連載

中村憲剛の「KENGOアカデミー」

全 24 記事

1  2

「ボールを持つと慌てる、簡単に取られる」そんな選手が意識すべき2つのポイント
「ボールを持つと慌てる、簡単に取られる」そんな選手が意識すべき2つのポイント
2016年8月23日
相手がいないところでのボール扱いは上手なのに、試合になると慌ててしまい、相手に簡単に取られてしまう。あなたのお子さんはどうでしょうか?そこで、「もっと集中して!」「落ち着け!」「周...続きを読む
強い相手にも"自分のプレー"を出す秘訣は? 中村憲剛が語る「駆け引き」の重要性
強い相手にも"自分のプレー"を出す秘訣は? 中村憲剛が語る「駆け引き」の重要...
2016年6月28日
自分よりも強い相手に勝つ!それはスポーツの醍醐味ですよね。でも実際のところ、そういう相手を目の前にすると「尻込みしてしまう」「自分のプレーが出せない」なんてことも多いのではないでし...続きを読む
あなたの子どもに合ったポジションとは? 中村憲剛に聞く「"天職"の見つけ方」
あなたの子どもに合ったポジションとは? 中村憲剛に聞く「"天職"の見つけ方」
2016年6月14日
今では日本を代表するボランチとして知られる中村憲剛選手。でも、プロ入りする前は別のポジションだったことをご存知でしょうか? 親御さんの気持ちとしては、自分の子どもがFWなど攻撃的な...続きを読む
"苦手なことだらけ"の中村憲剛はなぜプロになれたのか? 大切にしたのは「自分の100%をちょっとずつ上げていくこと」
"苦手なことだらけ"の中村憲剛はなぜプロになれたのか? 大切にしたのは「自分...
2016年5月31日
35歳となった今もなお、トッププレーヤーとして日本サッカー界を牽引する中村憲剛選手が、読者の質問に答える「KENGOアカデミー」。今回は多くの挫折を経験してきた憲剛選手だからこそ語...続きを読む
「どこに行くかではなく、そこで何をするか」中学生になるサッカー少年へ中村憲剛が"贈る言葉"
「どこに行くかではなく、そこで何をするか」中学生になるサッカー少年へ中村憲剛...
2016年3月23日
日本屈指のゲームメーカー、中村憲剛選手が読者の質問に答える「KENGOアカデミー」。今回は小学校を卒業し4月から新しいスタートを切る新中学生のみなさんに憲剛選手からの“...続きを読む
欲しいタイミングでパスがもらえる!中村憲剛がパサー目線からアドバイスする3つの極意
欲しいタイミングでパスがもらえる!中村憲剛がパサー目線からアドバイスする3つ...
2016年2月26日
日本屈指のゲームメーカー、中村憲剛選手が読者の質問に答える「KENGOアカデミー」。今回はパサーの視点からパスを出しやすい選手の動きについて話をしてもらいました。 << 前回 | ...続きを読む
大事な試合で緊張しなくなる? 自分だけの「ルーティーン」を作ろう!
大事な試合で緊張しなくなる? 自分だけの「ルーティーン」を作ろう!
2016年2月 8日
日本屈指のゲームメーカー、中村憲剛選手が読者の質問に答える「KENGOアカデミー」。今回はラグビー日本代表の五郎丸選手をはじめ多くのトッププレーヤーが行っていると言われる「ルーティ...続きを読む
速いサッカーボールを正確にトラップするコツは『軸足』!練習で意識すべきポイント
速いサッカーボールを正確にトラップするコツは『軸足』!練習で意識すべきポイン...
2015年12月16日
日本サッカー界屈指のゲームメーカー、中村憲剛選手が読者の質問に答える「KENGOアカデミー」。今回は憲剛選手がプレーで最もこだわりを持っていると言っても過言ではないトラップのコツと...続きを読む
「後ろに目がついている?」中村憲剛がピッチで見ている世界とは
「後ろに目がついている?」中村憲剛がピッチで見ている世界とは
2015年12月10日
日本屈指のゲームメーカー、中村憲剛選手が読者の質問に答える「KENGOアカデミー」。後ろに目がついているのでは?と思えるほど、視野の広さを武器とする憲剛選手に、どうすれば周りを見る...続きを読む
サッカーの練習は「何をやるか?」ではなく「なぜやるか?」でうまくなる!
サッカーの練習は「何をやるか?」ではなく「なぜやるか?」でうまくなる!
2015年11月24日
日本屈指のゲームメーカー、中村憲剛選手が読者の質問に答える「KENGOアカデミー」。今回は多くの子ども達も行っている「自主練」の取り組み方について話をしてもらいました。 << 前回...続きを読む
サッカーで「視野が狭い」と言われる選手が身に付けるべき2つのポイント
サッカーで「視野が狭い」と言われる選手が身に付けるべき2つのポイント
2015年11月16日
日本屈指のゲームメーカー、中村憲剛選手が読者の質問に答える「KENGOアカデミー」。今回は「視野の広げ方」について分かりやすく説明してもらいました。 << 前回 | 記事一覧 | ...続きを読む
好きな選手の蹴り方を真似しても、同じようにボールが飛ぶとは限らない
好きな選手の蹴り方を真似しても、同じようにボールが飛ぶとは限らない
2015年11月 9日
川崎フロンターレのキャプテンとして、そして日本屈指のゲームメーカーとして今もなおトップレベルで活躍する中村憲剛選手。「KENGOアカデミー」では、そんな彼がサカイクを読む保護者のみ...続きを読む
カラダが小さくてもボールを奪えるコツは「相手に寄せるタイミング」にあり!
カラダが小さくてもボールを奪えるコツは「相手に寄せるタイミング」にあり!
2015年8月 3日
中村憲剛選手が、これまでのサッカー人生で培ってきたサッカーがうまくなるヒントをお届けする「KENGOアカデミー」。第12回目となる今回は、憲剛選手が考える「ディフェンスのコツ」につ...続きを読む
ボールに触らなくてもゲームをコントロールする「賢い選手」とは?
ボールに触らなくてもゲームをコントロールする「賢い選手」とは?
2015年7月27日
中村憲剛選手が、これまでのサッカー人生で培ってきたサッカーがうまくなるヒントをお届けする「KENGOアカデミー」。第11回目となる今回は、味方の選手を生かし、良い状況を作るための&...続きを読む
「攻撃のスイッチ」を入れられる選手とそうでない選手の違い
「攻撃のスイッチ」を入れられる選手とそうでない選手の違い
2015年7月21日
中村憲剛選手が、これまでのサッカー人生で培ってきたサッカーがうまくなるヒントをお届けする「KENGOアカデミー」。第十回目となる今回は、攻撃のスイッチを入れるパスを出すために必要な...続きを読む
サッカー選手は性格が悪い方がいい!?相手をだます術を身に付けよう
サッカー選手は性格が悪い方がいい!?相手をだます術を身に付けよう
2015年7月13日
中村憲剛選手が、これまでのサッカー人生で培ってきたサッカーがうまくなるヒントをお届けする「KENGOアカデミー」。第九回目は相手との駆け引きで優位に立つためのテクニックを紹介します...続きを読む
ドリブルしなくても相手を抜ける!?「駆け引きでDFを突破する方法」
ドリブルしなくても相手を抜ける!?「駆け引きでDFを突破する方法」
2015年7月 6日
中村憲剛選手が、これまでのサッカー人生で培ってきたサッカーがうまくなるヒントをお届けする「KENGOアカデミー」。第八回目は目の前の相手を、ドリブルを使わずに抜くための技術を教えま...続きを読む
試合から"消えない"ために。走れない選手はアタマを使おう!
試合から"消えない"ために。走れない選手はアタマを使おう!
2015年6月29日
中村憲剛選手が、これまでのサッカー人生で培ってきたサッカーがうまくなるヒントをお届けする「KENGOアカデミー」。第七回目は、プロの選手でも起こりがちな「試合から消えてしまう(ボー...続きを読む
カラダの小さい選手は必見!中村憲剛の「相手にぶつからない技術」
カラダの小さい選手は必見!中村憲剛の「相手にぶつからない技術」
2015年6月22日
中村憲剛選手が、これまでのサッカー人生で培ってきたサッカーがうまくなるヒントをお届けする「KENGOアカデミー」。第六回目は大柄な選手に勝つための「ぶつからない技術」について話をし...続きを読む
パスは味方へのメッセージ。いつも「強くて速いパス」が正解ではない
パスは味方へのメッセージ。いつも「強くて速いパス」が正解ではない
2015年6月15日
中村憲剛選手が、これまでのサッカー人生で培ってきたサッカーがうまくなるヒントをお届けする「KENGOアカデミー」。第五回目は憲剛選手が得意とする「パスの駆け引き」について話をしても...続きを読む

全 24 記事

1  2

  1. サカイク
  2. 連載
  3. 中村憲剛の「KENGOアカデミー」

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. FC東京をを2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  2. ドイツ、スペイン、イングランド... サッカー強豪国から学ぶ、子どもを伸ばす親の応援スタンス
     
  3. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  4. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  5. 多くのJリーガーを生み出した強豪校が練習を100分しかしない5つの理由
    2017年10月 5日
  6. 子どもの試合はワールドカップではない!ドイツでみた標語に込められた5つのメッセージとは
    2016年2月17日
  7. "今"ばかり見ない! つくばFCが実践する子どもが「サッカーばか」にならないための育成哲学とは?
    2017年10月10日
  8. ボールだけで通じ合えるなんて幻想! スペインでの経験から安永聡太郎が確信する、日本人が磨くべきスキル
    2017年10月11日
  9. ゴールキーパーのキャッチング練習 ~番外編・グローブメンテナンス~
    2017年10月11日
  10. いまさら聞けない「ジュニア年代で身につけたいディフェンスの基本」 おすすめ記事3選
     

一覧へ