1. サカイク
  2. コラム
  3. テクニック
  4. ボールをしっかりキャッチしよう! ゴールキーピングあそび【後編】

テクニック

ボールをしっかりキャッチしよう! ゴールキーピングあそび【後編】

2011年5月17日

キーワード:トレーニングGK

チームにGKコーチがいない」「GKはどのような練習をしたらいいか、わからない」。ジュニア年代の指導現場では、このような声をよく耳にします。そこで今回は、GKコーチの望月康宏氏に「親子でできる、ボールをしっかりキャッチする練習メニュー」を教えてもらいました。このトレーニングを通じて、GKの基本でもあるボールキャッチを身につけましょう。

■チャレンジ03 ポジショニングチェック

11.5.17-3.png

<方法>
  1. 実際のゴールの幅に合わせて、マーカーを置く
  2. GKは左右どちらかのマーカーからスタートし、「ここが真ん中だろう」と思うところにポジションをとる(移動する)
  3. コーチが「ハイッ」などの合図をして、ボールを蹴り、GKがキャッチする


<解説>

これはいいポジションをとることと、ボールを正確にキャッチするためのトレーニングです。左右のマーカーをゴールポストに見立て、そこからスタートしてキャッチするイメージでトライしましょう。ゴールの中心はどこなのかを、体でおぼえるための練習でもあります。GKが正しいポジションをとっていれば、左右どちらにボールを蹴られても、対応することができます。逆にいうと、正しいポジションをとっていなければ、どちらか片方に蹴られたときに届きません。GKが「ここが真ん中かな」と思ったところに印をつけてコーチと入れ替わり、ゴールの中央に近い位置に立てているのか、確認するのもいいでしょう。

■チャレンジ04 移動キャッチ

11.5.17-図4.png

<方法>
  1. 実際のゴールの幅に合わせて、マーカーを置く
  2. さらに、どちらかのマーカーに近い場所(図を参照)にもう1つマーカーを置き、GKがスタンバイする
  3. コーチはGKが一歩踏み出した瞬間にボールを蹴る
  4. GKは斜め前に跳び、シュートをキャッチする

1  2

関連する連載記事

関連記事一覧へ

関連記事

関連記事一覧へ

テクニックコンテンツ一覧へ(165件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. テクニック
  4. ボールをしっかりキャッチしよう! ゴールキーピングあそび【後編】

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. FC東京を2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  2. ジュニア世代の体幹トレーニングは必要なし!? 元スペイン名門のトレーナーに聞く、強く速くなる身体の作り方
    2017年10月17日
  3. 試合に出られないのに自主練提案しても手応えなし...。競争心の無い息子にイラつく自己嫌悪ママの問題
    2017年10月19日
  4. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  5. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  6. 足首をグキッとひねる前に!お子さんのねんざを防ぐ2つのトレーニングと『POLICE処置』
    2017年10月17日
  7. シュートチャンスを逃さない! ゴールを決めるための必要な準備とは
     
  8. 「なにも教えないことで子どもは育つ」順天堂大学蹴球部の教育
    2015年4月20日
  9. 言い訳を探す子は伸びない。失敗を重ね、28歳で米国留学の元Jリーガーが語る"サッカー後"のキャリアの築き方
    2017年10月16日
  10. ひとりだけ際立って上手いが、横柄な態度の子。チームプレーヤーだと認識させる方法はある?
    2017年10月20日

一覧へ