1. サカイク
  2. 最新記事

最新記事

「日本初のサッカーを通した教育がテーマの少年サッカー(ジュニアサッカー)保護者向け情報サイト」サカイクの最新記事はこちら。

全 2932 記事

「信念 己に勝ち続けるという挑戦」
「信念 己に勝ち続けるという挑戦」
2017年8月22日
シメオネ自身によって語られる闘将の奇跡。 選手、監督としてのキャリアにまつわる逸話、そしてフットボールについての深淵な分析を通して、本書は「信じる」ことで前へ踏み出せると説く。 ...続きを読む
子どもがグラウンドで倒れたらどうする!? 覚えておきたいAEDの使い方
子どもがグラウンドで倒れたらどうする!? 覚えておきたいAEDの使い方
2017年8月22日
覚えておきたい救急処置&AEDの使い方 みなさんはAEDを使ったことはありますか? 最近は設置場所も増えて、目にすることは多くなりましたよね。 この夏、高校の部活でマネージャーをし...続きを読む
夏休み、ちゃんと休んでますか? サッカーが上手くなるのに大事な2種類の休み方
夏休み、ちゃんと休んでますか? サッカーが上手くなるのに大事な2種類の休み方
2017年8月21日
日本の夏は暑く、長く、そして忙しい。日本の年間スケジュールの中では比較的まとまった時間がとりやすい時期というもあり、各地でさまざまな大会やフェスティバルが開催されています。合宿が行...続きを読む
ゴールキーパーの練習メニュー ~シュートブロック編~
ゴールキーパーの練習メニュー ~シュートブロック編~
2017年8月21日
「息子(娘)はゴールキーパー。ゴールキーパーは普通のサッカーの練習をしてもダメって本当? どんな練習をすればいいんだろう?」 こんな悩みをお持ちの親御さんのためにウールシュポルトと...続きを読む
サッカーが上手くなるためのビデオ映像の使い方 スペインのトレンドは......
サッカーが上手くなるためのビデオ映像の使い方 スペインのトレンドは........
2017年8月18日
前回はスペインのバルセロナで指導者として活躍する坪井健太郎さんによる「伸びる選手の保護者」の傾向についてのお話を紹介しましたが、今回は「保護者が知っておくとためになる映像の使い方」...続きを読む
本当の楽しさを見つけるために......「サンガつながり隊」の意義、大切にしていることとは
本当の楽しさを見つけるために......「サンガつながり隊」の意義、大切にし...
2017年8月17日
皆さんこんにちは。Jリーグ京都サンガF.C.でコーチをしている福中善久です。京都サンガでは「サンガに関係する全ての人々の心を明るくすると同時に、サッカーを通じて地域を振興し、連帯を...続きを読む
Jリーグ選手の管理栄養士に聞いた、野菜の栄養を効率的に摂る食べ合わせ&野菜嫌い克服法
Jリーグ選手の管理栄養士に聞いた、野菜の栄養を効率的に摂る食べ合わせ&野菜嫌...
2017年8月16日
子どもたちにとって、野菜を食べるメリットについてお伝えした前編に続き、今回は具体的な野菜の食べ方についてお送りします。 元日本オリンピック委員会強化スタッフであり、現在はアスリート...続きを読む
話を聞く、自分で考えだす... サカイクキャンプなどにヒントがあった、子どもが成長するきっかけの与え方
話を聞く、自分で考えだす... サカイクキャンプなどにヒントがあった、子ども...
2017年8月15日
子どもが成長するきっかけの与え方 子どもが大きくなって社会に出るころ、親世代とはまったく違う世の中になっているかもしれません。 大学入学試験も、これまでの正解があることを前提とした...続きを読む
子どもは親の分身ではない 指導はコーチに任せ、チャレンジの姿勢をほめることが成長の糧になる
子どもは親の分身ではない 指導はコーチに任せ、チャレンジの姿勢をほめることが...
2017年8月14日
サカイクでは子どものサッカーに関わる保護者のみなさんに、大切にしてほしい"親の心得"を10か条にまとめました。 第2条には「今日の結果ではなく、子どもの未来に目...続きを読む
無名チームから國學院久我山へ―。文武両道を追い求めたとある指導者がレギュラー獲得のために"親に内緒で"したこと
無名チームから國學院久我山へ―。文武両道を追い求めたとある指導者がレギュラー...
2017年8月10日
『文武両道』。育成年代のサッカーを語る上で、よく聞かれる言葉です。東京都荒川区で活動するNPO法人スポーツカントリーアンビスタ(以下、アンビスタ)も『文武両道』を掲げるクラブで、代...続きを読む
「プロ100人よりサッカーで輝く社会人100人を育てたい」勝利至上主義だった監督が目を覚ました子どもたちの言葉とは
「プロ100人よりサッカーで輝く社会人100人を育てたい」勝利至上主義だった...
2017年8月 9日
日本サッカー協会(JFA)グラスルーツ推進部の松田薫二部長があなたの街のサッカーチームを訪ね歩くこの連載。 今回、取材に伺ったのは、札幌市中央区で活動する札幌中央FC。2012年創...続きを読む
【関東/関西/東海8~12月開催】がんばるわが子に10分ケア「パパママトレーナー」講座
【関東/関西/東海8~12月開催】がんばるわが子に10分ケア「パパママトレー...
2017年8月 9日
【8月9日追記】8~12月の開催情報を更新しました!子どもたちにとって最も身近な存在であるパパママがコンディショニングトレーナーになれる「パパママトレーナー」講座を開催します!満員...続きを読む
実況!空想サッカー研究所 ~もしも織田信長が日本代表監督だったら~
実況!空想サッカー研究所 ~もしも織田信長が日本代表監督だったら~
2017年8月 8日
もしも小学生でドライブシュートをけることができたら?C・ロナウドとメッシが同じチームになったら?大谷翔平選手がサッカー選手だったら? おもしろ空想約40本!「サッカー」の楽しい空想...続きを読む
「褒める」も「叱る」も大事! 子どもの状態に応じて使い分けることが自立のサポートになる
「褒める」も「叱る」も大事! 子どもの状態に応じて使い分けることが自立のサポ...
2017年8月 8日
この春、サカイクはお父さんやお母さんに大切にしてほしい“親の心得”をサカイク10か条としてまとめました。ジュニア年代の子どもたちがサッカーを楽しむためには、...続きを読む
これだけは押さえておきたい、お父さん審判が「試合を導く」ために気を付けたいポイント
これだけは押さえておきたい、お父さん審判が「試合を導く」ために気を付けたいポ...
2017年8月 4日
子どもがサッカーを始めてお父さんコーチになると、試合の審判を担当することもあるでしょう。 審判をするに当たってどんなことに気をつければいいのでしょう。ルールブックを読み込めばいい?...続きを読む
サッカーでは子どもがオーナー。親が先導して頑張りすぎないことが、子どもの主体性とやる気を育む
サッカーでは子どもがオーナー。親が先導して頑張りすぎないことが、子どもの主体...
2017年8月 3日
「良い親として子どもの成功に責任を持たなければいけない」と考えるあまり、自分と子どもを縛ってしまうことから少し解放されませんか、ということを前回のレポートでお伝えしました。 子ども...続きを読む
わが子のサッカーと勉強の両立に悩む親御さんに参考にしてもらいたい記事
わが子のサッカーと勉強の両立に悩む親御さんに参考にしてもらいたい記事
2017年8月 3日
サッカーと勉強の両立はどうしたらいいのか 多くの親御さんは、子どもにはサッカーを楽しんでもらいたいけれど、勉強もしっかりしてもらいたい。と考えるのではないでしょうか。 親としてはス...続きを読む
内臓を強くすると緊張にも強くなる 体の成長に欠かせない食物繊維の働きとは
内臓を強くすると緊張にも強くなる 体の成長に欠かせない食物繊維の働きとは
2017年8月 2日
子どもたちに「野菜をちゃんと食べなさい」と毎日口うるさく言ってしまう親御さんは多いのではないでしょうか。ですが、そもそもなぜ野菜を食べなくてはいけないのかあなたは自分の子どもに説明...続きを読む
佐藤勇人、佐藤寿人共著「あきらめない勇気」-困難に立ち向かう君に贈る75の道標-
佐藤勇人、佐藤寿人共著「あきらめない勇気」-困難に立ち向かう君に贈る75の道...
2017年8月 1日
情熱は才能を凌ぐ。 背が低く、体も華奢で、飛び抜けた才能なんてなかった。何度も、何度も挫折を経験し、投げ出しそうにもなった。それでも努力を重ね、同じピッチにたどり着いた。 双子のJ...続きを読む
日本とスペインの比較検証でわかった「伸びる選手の保護者」の傾向とは
日本とスペインの比較検証でわかった「伸びる選手の保護者」の傾向とは
2017年8月 1日
7月14日、スペインのバルセロナで指導者として活躍する坪井健太郎さんが「保護者、指導者が知っておくとためになる映像の使い方」というイベントに登壇し、日本とスペインの比較検証でわかっ...続きを読む
子どもを自立させたいなら親自身も自立して、どっしりとした心構えでいることが大事だと気づかせてくれる記事
子どもを自立させたいなら親自身も自立して、どっしりとした心構えでいることが大...
2017年7月31日
子どもを自立させたいなら親自身も自立し、どっしり構えることが大事 「かわいい子には旅をさせよ」わが子が可愛いなら、親元において甘やかさず、世間の辛さや苦しみを体験させた方が成長につ...続きを読む
良い親の定義に縛られていませんか? 子どもがスポーツを楽しむために"本当に必要なこと"とは
良い親の定義に縛られていませんか? 子どもがスポーツを楽しむために"本当に必...
2017年7月31日
子どもが育っていくために、親はしなければいけないことがあります。 乳幼児期には身の回りの世話をしなければいけません。食事を与えず、身の回りの世話も全くしなければ、幼い子どもは生きて...続きを読む
子どもたちに「考えさせる」3人のパス練習
子どもたちに「考えさせる」3人のパス練習
2017年7月31日
【この練習のテーマ:考えさせる】 3人が5m感覚で横並びに立ち、ボールを2つ使ってスタート。20mほど前方にあるゴールラインまで、3人で2つのボールをパスしながら前に進んでいく。ゴ...続きを読む
怒鳴るだけのざんねんコーチにならないためのオランダ式サッカー分析
怒鳴るだけのざんねんコーチにならないためのオランダ式サッカー分析
2017年7月28日
The Soccer AnalyticsやCOACH UNITED ACADEMYの講師としてもお馴染み白井裕之氏による初めての著書が発売されました。 「何回言ったら分かるんだ!」...続きを読む
サイド攻撃主体のチームなのに縦ばかり... 中へのドリブルや斜めのパスをどう教えればいい?
サイド攻撃主体のチームなのに縦ばかり... 中へのドリブルや斜めのパスをどう...
2017年7月28日
今回は、子どもたちにサイドから中へのドリブルや楔のパスを覚えさせたいお父さんコーチからの質問です。中々得点までの上手く持っていけない現状に、結果を求めない方が良いのか、サイドからの...続きを読む
管理栄養士に聞く、試合に向けた「ごはん」の食べ方と栄養価アップ術
管理栄養士に聞く、試合に向けた「ごはん」の食べ方と栄養価アップ術
2017年7月27日
主食であるごはんは、エネルギーのもととなる大切な栄養。元日本オリンピック委員会強化スタッフで、現在はアスリートや企業の栄養アドバイザーであり、WATSONIAの代表を務める管理栄養...続きを読む
このままだと終わる! とコーチに言われ息子落ち込む問題
このままだと終わる! とコーチに言われ息子落ち込む問題
2017年7月26日
体は小さくても、ボールの扱いが上手くてサッカーを楽しんでいた息子にライバル出現で状況が一変。コーチに「挫折を乗り越えないと終わる」と厳しい言葉をかけられ落ち込むわが子をどうサポート...続きを読む
親子三代でプレーするイベントも! 「引退なし」を掲げる総合型クラブの理想は「卒業のない学校」
親子三代でプレーするイベントも! 「引退なし」を掲げる総合型クラブの理想は「...
2017年7月25日
前編では、NPO法人浦和スポーツクラブが、サッカーを続けたい子どもが集まれる場所として「サッカー広場」を展開していることをお伝えしました。そこでは、チーム活動をしていないのでレギュ...続きを読む
自主練にも役立つ! 知っておきたいU-12世代のフィジカルトレーニング
自主練にも役立つ! 知っておきたいU-12世代のフィジカルトレーニング
2017年7月24日
筋トレは何歳から? 保護者が知っておきたい子どもたちの成長段階に適したトレーニング7月も下旬を迎え、小学生は夏休みに入る時期ではないでしょうか。サッカーが上手くなるようにこの夏休み...続きを読む
かかりつけの歯医者を持つと、サッカーのパフォーマンス向上にもつながる!?
かかりつけの歯医者を持つと、サッカーのパフォーマンス向上にもつながる!?
2017年7月21日
おいしい食事を食べて健康を促進するためにはもちろん、サッカーやほかのスポーツのパフォーマンス向上にも歯の健康は大切です。 ジュニア年代の歯と口腔の状態としては、「生え変わりの時期」...続きを読む
自分は楽しくプレーさせたいのに同じチームのコーチが厳しい! 指導法が違うギャップをどう埋めればよいのか
自分は楽しくプレーさせたいのに同じチームのコーチが厳しい! 指導法が違うギャ...
2017年7月21日
池上正さんが、ジュニア年代を指導するお父さんコーチの質問に答える「池上正コーチングゼミ」。今回は、楽しくプレーさせたい自分と厳しい指導を行うコーチ、チーム内で指導方針が異なるギャッ...続きを読む
あなたの子どもはきちんと「ごはん」を食べてますか? 多くても、少なすぎてもダメなお米の栄養素と役割
あなたの子どもはきちんと「ごはん」を食べてますか? 多くても、少なすぎてもダ...
2017年7月20日
ジュニア世代は、成長期であり体の基礎をつくる時期。タンパク質や、カルシウム、ビタミンなど、さまざまな栄養をしっかり摂ることが大切だということは、多くの親御さんはご存知でしょう。 日...続きを読む
「下手くそ」「センスない」コーチの暴言に耐えられない中1の息子を辞めさせていいのか問題
「下手くそ」「センスない」コーチの暴言に耐えられない中1の息子を辞めさせてい...
2017年7月19日
中学入学のタイミングでコーチが変わり、練習のたびに「下手」「辞めろ」など暴言を吐かれている息子。好きでサッカーを続けてきたのに指導者に心無いことを言われている現状を見かねたサッカー...続きを読む
サカイク読者のパパママならおさえておきたい プロテイン7つのポイント
サカイク読者のパパママならおさえておきたい プロテイン7つのポイント
2017年7月18日
近頃、よく目にする「プロテイン」という言葉。コンビニやドラッグストアには「プロテイン」と書いてある商品がたくさん並んでいます。なんだか体に良さそうだけど、実際のところどうなんだろう...続きを読む
小さな成功体験を積むことが自信につながる! 自主性・主体性を育てる「しつもん」のしかた
小さな成功体験を積むことが自信につながる! 自主性・主体性を育てる「しつもん...
2017年7月14日
「自信をもってサッカーをしてほしい」 サカイク読者から寄せられるご意見には、こんな願いが多く見られます。自信は好パフォーマンスを生む要素のひとつであり、サッカーを楽しんでプレーする...続きを読む
今年こそ! 夏休み前に考えたい宿題計画と勉強のコツがわかる記事5選
今年こそ! 夏休み前に考えたい宿題計画と勉強のコツがわかる記事5選
2017年7月14日
夏休みを思いっきり楽しむために、宿題計画は夏休み前に! もうすぐ子どもたちは夏休みです。夏休みは家族旅行やキャンプ、サッカーの合宿など、たくさんのことを予定しているご家庭も多いので...続きを読む
子どもの栄養、みんなどうしてる?サカイク ママさん座談会
子どもの栄養、みんなどうしてる?サカイク ママさん座談会
2017年7月13日
「うちの子、身体が細くて・・・」「成長のために、何を食べさせればいいの?」。そんな疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。 そこで今回はウイダートレーニングラボの管理栄養士とし...続きを読む
「打撲にコールドスプレー」は昔の常識!? コーチ・保護者必見、最新の応急処置に欠かせないアイテムとは
「打撲にコールドスプレー」は昔の常識!? コーチ・保護者必見、最新の応急処置...
2017年7月12日
サッカーをしていて、避けられないのがケガ。サッカーに多いケガは打撲やねんざなどの「急性外傷」と呼ばれるものです。子どもたちがケガをしたとき、どのような対処をすることで、素早く回復に...続きを読む
「ここは子どもたちの遊び場」 浦和レッズの下部組織だったクラブが理念を曲げない理由
「ここは子どもたちの遊び場」 浦和レッズの下部組織だったクラブが理念を曲げな...
2017年7月11日
日本サッカー協会(JFA)グラスルーツ推進部の松田薫二部長があなたの街のサッカーチームを訪ね歩くこの連載。 今回訪れたのは、埼玉県さいたま市で活動するNPO法人浦和スポーツクラブで...続きを読む
男の子とはココが違う! 女子プレーヤーの育て方まとめ
男の子とはココが違う! 女子プレーヤーの育て方まとめ
2017年7月11日
男の子と女の子の指導法はどう違う!? 女子に多いケガの予防などジュニア世代のサッカーの指導において、男女の違いはどのようなところにあるのでしょうか。 なでしこジャパンの川澄選手のジ...続きを読む
これぞ最新決定版! 「何をいつどうやって飲むのか」 意外と知らない水分補給のポイントを伝授
これぞ最新決定版! 「何をいつどうやって飲むのか」 意外と知らない水分補給の...
2017年7月10日
サッカー少年を持つ親御さん世代で、トレーニング中に「水を飲むな」と怒られた経験を持つ方も多いのではないでしょうか? 最近でこそ、熱中症や脱水症対策のための水分補給の重要性が広がりを...続きを読む
「ファウルだろ!」あなたのひと言が子どもの成長を止めている!? レフェリーへのリスペクトが自立心を育むと教えてくれる記事
「ファウルだろ!」あなたのひと言が子どもの成長を止めている!? レフェリーへ...
2017年7月 7日
「ファウルだろ!」あなたのひと言が子どもの成長を止めている!?あなたはお子さんの試合中、レフェリーの判断に「今のはファールだろ!?」などと抗議をしたことはありませんか? しかし、そ...続きを読む
佐藤寿人「夏場でもサッカーを楽しめるために、親として気を付けてあげたいこと」
佐藤寿人「夏場でもサッカーを楽しめるために、親として気を付けてあげたいこと」
2017年7月 6日
今季、サンフレッチェ広島から名古屋グランパスに移籍し、いきなりキャプテンの大役を任された佐藤寿人選手。初のJ2リーグを戦うチームのエースとして、また精神的支柱としても期待をされてい...続きを読む
【参加募集】池上カップ!~離れて見守ろう。~
【参加募集】池上カップ!~離れて見守ろう。~
2017年7月 6日
2017年9月に池上正コーチとサカイク共同イベント「池上カップ!~離れて見守ろう。~」を開催いたします。池上正コーチ著書『伸ばしたいなら離れなさい サッカーで考える子どもに育てる1...続きを読む
早生まれの子どもは不利? 少年スポーツに存在する"生まれ月格差"に取り組むオランダの試み
早生まれの子どもは不利? 少年スポーツに存在する"生まれ月格差"に取り組むオ...
2017年7月 5日
スポーツをする上で、生まれ月での有利、不利はあるのか? 日本でもたびたび話題になる運動、スポーツと生まれ月の関係性ですが、実はこれ日本特有の問題ではなく、海外でも問題視されているの...続きを読む
【東京/広島/神奈川/三重】足の速さに自信がつく『タニラダー講習会』
【東京/広島/神奈川/三重】足の速さに自信がつく『タニラダー講習会』
2017年7月 4日
★★新たに『四日市』と『三鷹』の2会場が追加となりました。皆さま是非ご参加ください!(6月14日現在)★★★★千住会場のスプリントクラスにつきまして、定員となりましたので募集を締切...続きを読む
「放任しすぎもダメ、子どもが楽しめる方向に導くのが親の役目」元浦和レッズ・鈴木啓太の子育て論
「放任しすぎもダメ、子どもが楽しめる方向に導くのが親の役目」元浦和レッズ・鈴...
2017年7月 4日
現役時代は浦和レッズ一筋でプレーした鈴木啓太さん。前回のインタビューではジュニア時代にご両親がどのように彼をサポートしてくれたのかを語ってくれました。 後編となる今回は、2児のパパ...続きを読む
※終了しました※谷コーチが直接指導!タニラダー指導者・保護者向け講習会開催
※終了しました※谷コーチが直接指導!タニラダー指導者・保護者向け講習会開催
2017年7月 3日
★★講師のスケジュール変更により、日時が『2017年7月16日(日)19:00~21:00』に変更となりました。会場には変更ございません。お申し込みいただいた皆さま、参加をご検討い...続きを読む
「練習のための練習」ではなく試合で使えるスキルを― UEFA A級ライセンスを持つコーチ  が語る、考える子どもを育む指導
「練習のための練習」ではなく試合で使えるスキルを― UEFA A級ライセンス...
2017年7月 3日
ドイツと日本の指導を融合させ、ヨーロッパでプレーする選手を輩出することを目指す、日独フットボール・アカデミー。千葉と神奈川にスクールを構える同アカデミーの特徴のひとつが、ドイツサッ...続きを読む
元浦和レッズ・鈴木啓太が語る、サッカーの技術以外に「選手として伸びるために必要なこと」
元浦和レッズ・鈴木啓太が語る、サッカーの技術以外に「選手として伸びるために必...
2017年6月30日
現役時代は浦和レッズ一筋でプレーし、引退後はビジネス面での活躍に加えて、大学サッカー部の指導も行う鈴木啓太さん。子どもの頃、両親はプロになるためにどのようなサポートをしてくれたので...続きを読む

全 2932 記事

  1. サカイク
  2. 最新記事

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 保護者が知っておくとためになる映像の使い方 スペインのトレンドは......
    2017年8月18日
  2. 夏合宿の持ち物を準備しよう!(1/2)
    2011年7月12日
  3. ゴールキーパーの練習メニュー ~シュートブロック編~
    2017年8月21日
  4. Jリーグ選手の管理栄養士に聞いた、野菜の栄養を効率的に摂る食べ合わせ&野菜嫌い克服法
    2017年8月16日
  5. 子どもは親の分身ではない 指導はコーチに任せ、チャレンジの姿勢をほめることが成長の糧になる
    2017年8月14日
  6. 無名チームから國學院久我山へ―。文武両道を追い求めたとある指導者がレギュラー獲得のために"親に内緒で"したこと
    2017年8月10日
  7. 話を聞く、自分で考えだす... サカイクキャンプなどにヒントがあった、子どもが成長するきっかけの与え方
     
  8. サボっているほど良い選手?その驚きの理由とは
    2015年3月19日
  9. 夏休み、ちゃんと休んでますか? サッカーが上手くなるのに大事な2種類の休み方
    2017年8月21日
  10. すぐ速く走れるようになる!陸上メダリストの為末選手伝授の速く走る方法
    2013年6月13日

一覧へ