1. サカイク
  2. コラム
  3. テクニック
  4. 「マークを外せ」と指示されたら思い出したい、たった2つのこと

テクニック

「マークを外せ」と指示されたら思い出したい、たった2つのこと

2015年8月24日

キーワード:テクニックマーク

サッカーサービス社がスペインの育成メソッドを基に独自開発したトレーニングDVD『知のサッカー』。サッカーサービススクールのポール・デウロンデルコーチがその一部を解説する説明会が7月に開催されました。第3回目の開催となる今回のテーマは、個人戦術『マークを外す動き』とチーム戦術『数的優位』。どちらもジュニア世代の選手たちが習得すべき重要な項目です。そこで全2回に渡って、それぞれの内容を要約して紹介します。(取材・文 木之下潤)
 
chinosoccer01.jpg
 

■マークを外したいなら、マークする側の基本を知ろう

「 『マークを外す動き』とは、どんなことだと思いますか?」
 
説明会参加者にこう問いかけ、講師を務めるポール・デウロンデルコーチ(以下、ポールコーチ)の話がスタートしました。少し間をおき、その定義を次のように答えました。
 
「ボールを持たない攻撃の選手が相手DFから離れてフリーになること。もしくは、次のプレーを容易に行える有利な状態でボールを受ける技術」
 
そもそも『マークを外す動き』は何のために行うのでしょうか。
 
それはゴールを狙うため、チャンスを広げるために仕掛ける動きです。目の前の敵=マークする敵から逃れてフリーになるための駆け引きをする動きだと言えるのではないでしょうか。
 
つまり、攻撃の選手が自分に有利な状況を作り出すため、相手DFをだまし、撹乱する動きです。続けて、ポールコーチは『マークを外す動き』で大切なポイントをわかりやすく、4つ挙げてくれました。
 
【マークを外す動き/ポイント】
1.2歩以上のステップで予備動作を行う
2.2種類のマークを外す動きを使い分ける
3.シュートを打てる有利なスペースを使う
4.腕を使って自分のスペースを確保する
 
これらのポイントを理解するには、まず『マークする側』のことを知ることが必要だと語りました。マークする側は、必ず“ボール”と“攻撃選手”を同時に見えるポジション、もしくは視野を確保します。それを逆手にとり、どちらか一方でも見えにくい状態を作ることが『マークを外す動き』を成功させるコツだとアドバイスをくれました。
 
では、具体的に1~4の流れでポールコーチの言葉を使いながら、簡単に解説していきましょう。
 

■相手を反転させ、時間と動くスペースを作る

『2歩以上のステップで予備動作を行う』とは、要するにフェイントを用いてマークを外すということです。特に相手陣内の攻撃においてフリーになることは、容易いことではありません。自分に対して、誰かがマークにつくのが基本だからゴールに近づけば近づくほどマークは激しくなり、時間と動くスペースをどんどん制限されます。
 
だからこそ、2歩以上のステップで予備動作を行い、マークにつく相手にフェイントをかけることで自分がプレーする時間と動くスペースを確保するのです。そのときに意識することは「自分が向かいたい、もしくは使いたいスペースを作り出す」ということです。これを生むには「1歩のステップでは難しい」とポールコーチは言います。
 
なぜなら、一歩だけでは相手DFの注目を集め、意識を向けることはできても撹乱するまでには至らないからです。この場合の撹乱とは『相手DFのバランスを崩すこと』。もっと成功した例を挙げると『自分が向かいたい方向と逆方向に、相手DFを進めること』です。
 
これは『相手DFを反転させること』が狙いであり、それで自分がプレーする時間と動くスペースの確保をするのです。だから、ポールコーチはこう強調します。
 
「4~5歩ステップを踏むと、相手DFはトラブルを起こす」
 
解説すると、攻撃の選手が自分の狙うスペースとは反対方向に4~5歩ステップを踏めば、当然DFも同じ方向に4~5歩進みます。すると、狙ったスペースがより大きく空くことになります。次に、そのスペースを目掛けて全力で走り出したらどうなりますか?
 
相手DFは反転して自分の背後に空いたスペースに振り向き、対応しなければなりません。そうすると、攻撃の選手にとっては自分がプレーする時間と動くスペースが大きく生まれることになるでしょう。だから、2歩以上のステップで予備動作を行うことが重要なのです。
 
ただ、この状況はボール保持者が『前にパスを出せる』ことが前提です。もしボール保持者がマークを受け、『前方にパスを出せない』とすればどうでしょうか。
 
受け手のタイミングと斜めのポジション
 

IMG_1264-m5rxeaf0it8g0113ch00qp4un1k73w32cfcambeops.jpg
『自分で考え、正しい判断のできる〝賢いプロ選手″を育成する』
ポールコーチが指導するサッカーサービススクールを体感しよう>>
 
 

●おすすめ商品●

いまだけ送料無料中!

think2_img400x200.jpg

「マークを外す動き」をJリーグの試合映像をもとに詳しく解説。 実際のプロ選手の動きから学ぶことで、自分の試合でも実践することができます。

知のサッカー第2巻>>
サカイク運営スタッフがセレクトしたアイテムが揃う!
E-3ショップ
サカイク、COACH UNITED、Spike!などの取材を通じて得たノウハウから、厳選した商品だけをセレクト。ここにしかないオリジナル商品を中心に、サッカー選手とコーチに本当に必要な商品だけをセレクトして取り扱っております。

サッカーサービスが教える
「世界で活躍するサッカー選手の育て方」を無料配信!

SOCCER SERVICES

サッカーサービスによる「知のサッカーメルマガ(無料)」に登録しよう!

※メールアドレスを入力して「メルマガに登録する」ボタンをクリックしてください。

※このメール配信はいつでも簡単に解除することが可能です。

 
サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガに登録しよう!

※メールアドレスを入力して「登録」ボタンをクリックしてください。

メールアドレス

 
1  2
取材・文 木之下潤

関連する連載記事

関連記事一覧へ

関連記事

関連記事一覧へ

テクニックコンテンツ一覧へ(165件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. テクニック
  4. 「マークを外せ」と指示されたら思い出したい、たった2つのこと

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 球際の競り合いで勝てるようになる!ルーズボールを奪う3つのコンタクトスキル
    2016年12月 5日
  2. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  3. サッカーパパ・ママ必見!子どもの"積極性"を育むバディ流子育て7のコツ
    2016年12月 2日
  4. 投げ出さないように"契約"を結ぶ? バディスポーツ幼稚園の「子どもの"やる気"を引き出す」6つのコツ
    2016年12月 7日
  5. 『リスペクト宣言』って知ってる⁉ 公式戦で大声や怒声を響かせるのは、もう止めよう
    2016年11月30日
  6. 押し出すインサイドキックはNG?長い距離でも減速しない正確で速いパスの蹴り方
    2016年11月28日
  7. ウチの中でも簡単にできる!こっそりサッカー自主トレーニング
    2012年6月26日
  8. 意外と知らない!メッシやクリロナのように速くドリブルをする3つのコツ
    2016年11月25日
  9. サッカー少年を伸ばす親はなにが優れているのかがわかる記事7選
     
  10. ジャージorピステ 寒い日に用意したいのはどっち!?
    2011年10月16日

一覧へ