1. トップ
  2. 少年サッカー用語解説

少年サッカー用語解説

子どもやコーチが使っているこの用語ってどんな意味?少年サッカー(ジュニアサッカー)に関わる専門用語を解説

サイドアタック
サイドを使った攻撃の戦術のこと。サイド攻撃とも呼ばれる。相手チームのサイドバックの裏にパスを出してサイドから攻め込むスタイルが定番。サイドに人数を置いた4-4-...
続きを読む
サイドチェンジ
攻めているサイドから逆のサイドへパスを送ること。通常は、ボールのあるサイドに相手の守備が集まりやすく、反対側のサイドにはスペースができることが多い。 その際にサ...
続きを読む
シミュレーション
相手選手のファウルによる転倒を装って、審判を欺く行為のこと。特に攻撃側の選手がPKを得るために、相手のペナルティエリア内で故意に転んでみせるケースが目立つ。 し...
続きを読む
スルーパス
スペースへのパスの一種。相手のディフェンダーの間を通して、ディフェンスラインの裏側へ出すパスのこと。 このパスが成功すれば、一気に決定的なチャンスになる可能性が...
続きを読む
セットプレー
ボールがラインから出た、あるいはファウルなどで試合が中断されたときに、試合を再開させる方法のひとつ。規定の位置にボールをセットしてプレーを再開させることから、「...
続きを読む
ゾーンディフェンス
特定の相手選手をマークするのではなく、受け持つゾーンを決めて守備をするディフェンス方法のひとつ。自陣の守備エリアを各ゾーンに分け、ディフェンスの選手が各ゾーンを...
続きを読む
  1. トップ
  2. 少年サッカー用語解説