1. トップ
  2. 少年サッカー用語解説
  3. シミュレーション

少年サッカー用語解説

子どもやコーチが使っているこの用語ってどんな意味?少年サッカー(ジュニアサッカー)に関わる専門用語を解説

シミュレーション

相手選手のファウルによる転倒を装って、審判を欺く行為のこと。特に攻撃側の選手がPKを得るために、相手のペナルティエリア内で故意に転んでみせるケースが目立つ。

しかし、この際にシミュレーションと判断されると、直ちにイエローカードが出されるが、シミュレーションなのかどうかは審判にとっても非常に難しい判定になる場合が多く、上手くやればディフェンス側のファウルとして判断してもらえるため、特に海外では攻撃スキルのひとつとして得意としている選手も少なくない。

当然、日本の子どもたちには真似させたくないプレーである。

関連記事

  1. トップ
  2. 少年サッカー用語解説
  3. シミュレーション