1. サカイク
  2. トピックス
  3. 本日東アジアカップ第2戦!なでしこは北朝鮮、男子はオーストラリアと対戦

トピックス

本日東アジアカップ第2戦!なでしこは北朝鮮、男子はオーストラリアと対戦

2013年7月25日

キーワード:なでしこ日本代表

本日25日、東アジアカップ第2戦が行われる。なでしこジャパンは北朝鮮(17時15分キックオフ)、男子はオーストラリア(20時キックオフ)と対戦。2試合ともフジテレビで生中継される。
 
【なでしこ】
2013年7月25日(木) 17:15
vs北朝鮮
放送:フジテレビ地上波(17:00~)生中継
 
【男子】
2013年7月25日(木)20:00 
vsオーストラリア
放送:フジテレビ地上波(19:55~)生中継
 
 
【この記事を読んだ人にはこちらもオススメ!】
なでしこ、中国に快勝し白星スタート
2点差追いつかれ、男子初戦はドロー
 
安藤梢選手インタビュー(※2012年1月掲載)
絶対に負けない気持ちが私の武器
乗り越えたときに成長できる。もう一度金メダルをとりたい。
 
永里優季選手、熊谷紗希選手インタビュー(※2012年6月掲載)
前編後編
 
岩清水梓選手インタビュー(※2013年6月掲載)
自分が一度決めたことは、簡単にやめない
波のない安定したプレーを常に意識している
 
西川周作選手インタビュー(2011年6月掲載)
最初にGKになったとき、とても恐怖心がありました(笑)
小学生でたくさんのポジションを経験することは、サッカー人生に必ず活かすことができると思う
 
森脇良太選手インタビュー(2011年7月掲載)
前編 / 後編
 
槙野智章選手インタビュー(2011年10月掲載)
実はFW出身。小学生の頃はクラスで一番背が低かった
ターニングポイントとなったDFへのポジション変更
何を言われても、悔しくても、まず受け入れるビッグハート
 
権田修一選手インタビュー(2012年5月掲載)
とにかく「試合に出たい」という気持ちが、誰よりも強かった。
『あいつだけには絶対に負けたくない』という気持ちで、練習に取り組んでいた。
 
山田大記選手インタビュー(2012年10月掲載)
サッカーで勝つために、どうしたらいいか?をいつも考えていた。
自分が決めたことなら、自分で判断した責任を感じて頑張れるはず。
 
原口元気選手インタビュー(2013年2月掲載)
ドリブルだけは誰にも負けない気持ちが強かった小学生時代
周りから『成長した』と認めてもらえる1年にしたい
 
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7314件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. 本日東アジアカップ第2戦!なでしこは北朝鮮、男子はオーストラリアと対戦

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 同じ小3なのに、身体の成熟年齢5歳と11歳の子がいる? 「うちの子小さくて」の前に知っておきたい生物学年齢とは
    2017年11月13日
  2. 「日本の多くの選手は守備の仕方を知らない」世界中で指導してきたコーチが気づいたこと。
    2017年11月16日
  3. ついていけないからサッカークラブをやめたい息子の気持ちを尊重すべきか悩む問題
    2017年11月15日
  4. 中学生年代も『補欠ゼロ』を推奨 不断の努力で地域唯一のクラブチームとして認められた藤岡キッカーズが描く展望
    2017年11月14日
  5. 同じ小3なのに、身体の成熟年齢5歳と11歳の子がいる? 「うちの子小さくて」の前に知っておきたい生物学年齢とは
     
  6. しつこいマークがはずせないときは、どうすればいいの?【いまさら聞けないマークをはずす動き4】
    2015年11月26日
  7. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  8. シュートセンスがあり上手いが相手との競り合いを嫌がる子。ボールの取り合いをどう教えればいい?
    2017年11月17日
  9. トレセンが全てじゃない! サッカー選手として成長するために、いま大事にしてほしいこと
    2017年11月 7日
  10. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日

一覧へ