1. サカイク
  2. サカイクまとめ
  3. 練習メニュー
  4. 【子どもの体幹トレは必要?】当たり負けしない強い身体になるために、家でできるトレーニング
サカイクまとめ
サカイクまとめ

【子どもの体幹トレは必要?】当たり負けしない強い身体になるために、家でできるトレーニング

サカイクまとめキーワード:Jリーグ体幹体幹トレーニング姿勢小俣よしのぶ清水エスパルス胴体運動体験運動神経骨盤

家で過ごすなかで密かに毎日トレーニング

コロナウイルスの感染拡大の影響により、チーム活動が制限されているところも多く、その間の子どもの体力低下を心配する声もあります。

体力、筋力などの低下を心配して「体幹トレーニングをさせる」などの声もあるようです。

身体を強くすることは大事ですが、プロ選手のように身体が成長しきっていないジュニア年代に体幹トレーニングは必要なのでしょうか。

今回は、プロクラブのトレーナーに聞いた体幹のお話や、身体を強くするお話をピックアップしましたのでご覧ください。

家で過ごす時間のなかで密かに毎日できる、身体を強くする方法とは?

毎日の積み重ねで周りに差をつける

ジュニア世代の体幹トレーニングって必要なの!?

matome0401_01.jpg

元スペイン名門のトレーナーに聞く、強く速くなる身体の作り方

少年サッカーシーンにおいても、近年はフィジカルトレーニングを行うチームは少なくありません。保護者もプロの選手が発する「体幹トレーニング」というワードに関心が高く、わが子に体幹トレーニングをさせたい方もいるようです。

ですが果たして、成長期にある小学生年代から、そうしたトレーニングは必要なのでしょうか。

スペインの名門で10年に渡ってトレーナーを務めた松井さんに少年期における体幹トレーニングのあり方について、話を伺いました。

スペインのクラブは体幹を鍛えるだけのメニューはない・・・

この記事を読む

「体幹トレーニング」だけやってもダメ! Jクラブが実践する、当たり負けない身体を作る学校や家庭でできるトレーニング

matome0401_02.jpg

身体が小さくて子どもが当たり負けする、身体がふにゃふにゃしている、転びやすい...... だから体幹トレーニングが必要なのでは。と考えている親御さんも少なくないようです。

ですが、少し待ってください。「トレーニング」をする土台ができてないのに体幹トレーニングだけやってもそれは過負荷でしかないのです。

海外選手との違いは身体の強さと言われますが、そもそも同年代の小学生でもお腹周りの強さが違います。

Jリーグの清水エスパルスの育成組織では、身体を強くするための興味深い取り組みをしていました。家でできる「サッカーに必要な土台となる筋肉を育てる」方法とは

この記事を読む

「サッカー以前」に必要な運動スキルがある

matome0401_03.jpg

 

体幹トレーニングをはじめ、専門的なトレーニングを取り入れる前に保護者に知っておいてほしいことがあります。

いまの子どもたちはサッカーをするための基礎的な運動体験から得られる体力運動能力が低いため、サッカーのスキル習得を中心とした練習や運動をしても、サッカーの難しいスキルをなかなかうまくできないし、体力運動能力も向上しない......

と、いわきスポーツクラブアカデミーアドバイザー、ドームアスリートハウスアスレティックアカデミーアドバイザーの小俣よしのぶさんは言います。

どうしてサッカーをするための基礎的な運動体験が大事なのか、ぜひご覧ください。

じっと立っていることすらできない子が増えている

この記事を読む

最新ニュースをLINEでチェックしよう!
友だち追加
サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガ

コメント

  1. サカイク
  2. サカイクまとめ
  3. 練習メニュー
  4. 【子どもの体幹トレは必要?】当たり負けしない強い身体になるために、家でできるトレーニング