1. トップ
  2. 連載
  3. U‐12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2018

連載

U‐12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2018

全 8 記事

ジュニア年代最高峰のバルセロナとアーセナルが行う「攻守の切り替え」の違いとは?
ジュニア年代最高峰のバルセロナとアーセナルが行う「攻守の切り替え」の違いとは...
2018年12月14日
日本で観戦できる『ジュニア年代最高峰の大会』。それがジュニアサッカーワールドチャレンジです。今年の夏に開催された同大会では、FCバルセロナとアーセナルが対戦し、バルセロナが3対1で...続きを読む
U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ決勝から分析する「組織力」のバルセロナと「個で打開する」アーセナル
U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ決勝から分析する「組織力」のバルセ...
2018年12月13日
夏の風物詩となりつつある、ジュニアサッカーワールドチャレンジ。今年は決勝戦でFCバルセロナとアーセナルが戦い、バルセロナが3対1で勝利しました。日本で観戦することのできる『ジュニア...続きを読む
再びの躍進ならず... 本田圭佑の意志を共有するSOLTILOの子どもたちが得た"悔しさ"と"成長"
再びの躍進ならず... 本田圭佑の意志を共有するSOLTILOの子どもたちが...
2018年8月29日
FCバルセロナの3連覇で幕を閉じた「U-12 ジュニアサッカーワールドチャレンジ 2018」。今年で6回目を迎えたこの大会に、本田圭佑がプロデュースする「SOLTILO FIMIL...続きを読む
決勝で大会最高のパフォーマンス 準決勝まで苦戦続きだったバルサのプレーがガラッと変わった理由
決勝で大会最高のパフォーマンス 準決勝まで苦戦続きだったバルサのプレーがガラ...
2018年8月27日
8月26日(日)、大会最終日を迎えたU-12ジュニアサッカーワールドチャレンジは会場を万博記念競技場に移し、準決勝2試合、3位決定戦、決勝の4試合を行いました。注目の決勝は、準決勝...続きを読む
劇的PK戦で勝利。3連覇狙うバルサが大苦戦した日本チームの作戦は子どもたち主体で考えていた
劇的PK戦で勝利。3連覇狙うバルサが大苦戦した日本チームの作戦は子どもたち主...
2018年8月26日
8月25日(土)、U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジは大会3日目を迎え、準々決勝4試合と各順位決定戦が行われました。舞台を大阪に移しての大会になりましたが、FCバルセロナや...続きを読む
「常に自分の後ろで...」バルサ中盤のアメリカ人選手が試合中いつも意識していること
「常に自分の後ろで...」バルサ中盤のアメリカ人選手が試合中いつも意識してい...
2018年8月25日
8月24日(金)、U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2018の2日目が行われました。懸念された台風は通過しましたが、初日よりもかなり強い風が吹き続けた中で選手たちの真剣勝負...続きを読む
パターンはあるが自由が無い。バルサ監督が語った日本チームの明確な「違い」
パターンはあるが自由が無い。バルサ監督が語った日本チームの明確な「違い」
2018年8月24日
8月23日(木)、U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2018が開幕しました。初の大阪開催となった大会の舞台はOFA(大阪サッカー協会)万博フットボールセンター。人工芝2面の...続きを読む
バルサの監督から直接指導 合同練習でスペインの子どもたちが見せた日本人との「違い」とは
バルサの監督から直接指導 合同練習でスペインの子どもたちが見せた日本人との「...
2018年8月23日
日本のサッカークラブに世界の強豪と戦うチャンスを提供することを目的としたU−12ジュニアサッカーワールドチャレンジが今年も開催されます。今年は開催地が昨年までの東京ではなく大阪にな...続きを読む

全 8 記事

  1. トップ
  2. 連載
  3. U‐12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2018