1. サカイク
  2. コラム
  3. テクニック
  4. 世界基準の「ターン」を身に付けるサッカー自主練メニュー【エコノメソッド】

テクニック

世界基準の「ターン」を身に付けるサッカー自主練メニュー【エコノメソッド】

公開:2020年12月 4日

キーワード:アメージングアカデミーエコノメソッドエコノメソッドオンラインサロンスペインターンドリブル個人戦術

ヨーロッパ最先端の知識、指導メソッドを持ち、Jリーガーからジュニアまで、年代問わずレベルアップに導くエコノメソッド。
今回は、個人戦術の原理原則を自主練メニューとして提供する「エコノメソッドオンライン」より、「ターン」の習得方法をご紹介します。

「ファーストタッチ」を身に付けるサッカー自主練メニューはこちら>>

turn.PNG

■ターンの基本はボールが身体から離れないこと

今回のテーマは、「ボールを運ぶときのターン」です。攻撃時に重要なプレーであり、ボール保持時に相手に寄せられていても、うまくターンをすることができれば、あっという間にかわすことができます。さらに、相手ゴールに近い位置でターンができれば、絶好の得点チャンスになります。

それでは、コーチの解説から見てみましょう。

エコノメソッドのコーチは、うまくターンをするときのポイントに「ボールコントロール」をあげます。具体的には「ターンをする瞬間に細かくボールにタッチし、ボールが身体から離れないようにすること」です。

■相手のいないスペースへターンする

実際にエコノメソッドでトレーニングをしているアメージングアカデミー(緑色のユニフォーム)の試合映像を見てみましょう。

選手たちは最終ラインからのビルドアップ時に、ファーストタッチで相手のいないスペースにボールを運び、相手の動きに応じて、相手がいない方向へ細かくターンしプレッシャーをかわしています。これらの技術、判断はどのようにして、身につけることができるのでしょうか? 

■ファーストタッチとターンの自主練メニュー

エコのメソッドのコーチが、2つのトレーニングメニューを紹介してくれました。1つ目がこちらです。

<トレーニング1>

●設定とルール
10mほど離れたところで、2人の選手が向かい合ってパス交換をする。ボールが転がっているタイミングで、片方の選手(A)が好きなタイミングで、周囲にある色違いの3つのマーカーのうちの1つの色を言う。

言われた側の選手(B)はその色のマーカーに向かってドリブルをし、マーカーの周りを回って、もとの位置に戻る。また、(A)の選手は左右に移動して、プレー開始位置を変更する。

●ポイント解説
このトレーニングでは、ファーストタッチとターンに取り組みます。ファーストタッチをするときは、自分の行きたいところにボールを運んでいくことが重要です。それを、右足でも左足でもできるようになること。それができれば、有利にプレーすることができ、相手を難しい状況にすることができます。

ファーストタッチを足元に止めてしまうと、ボールを運ぶ方向に対して、さらに多くのタッチが必要になるため、相手ディフェンスにとっては楽な状況になります。ターンをする瞬間は細かくタッチし、ボールを扱いやすくすることで、素早くターンをすることができます。重心を少し落とし、バランスを保つこともポイントです。

■ターンとドリブルの自主練メニュー

2つ目のトレーニングがこちらです。

<トレーニング2>

●設定とルール
8mほど離れたところで選手が向かいあってスタンバイし、ピンクが攻撃、黄色が守備をする。お互いにパス交換を始め、5本つながる前に、守備の選手は右か左のどちらかのマーカーに動く。右に動いた場合、攻撃の選手は左側(逆サイド)に動く。(左に動いた場合は右に動く)。

さらに、攻撃の選手が空いている方向のマーカーにドリブルをしている最中に、守備の選手が反対側のコーンへ動いたら、攻撃の選手は進路を変更する。守備の選手がポジションを変えるのは、最大3回まで。

●ポイント解説
このトレーニングで大事なことは、DFがどちらかのサイドに動き、どちらかのゴールを塞ぐことです。そうすることで、攻撃の選手の前進できるスペースがなくなります。試合中にこのような状況が起こったとき、つまりドリブルをしていてスペースが消されたときは、そのまま進み続けるのではなく、スペースのあるところにターンして進んでいくことが重要です。


以上が、エコのメソッドのコーチが教えてくれた、ターンのポイントと練習方法です。少しのスペースがあり、2人いればできるので、友達同士や親子での自主練に取り入れてみてください。

ほかにも、エコノメソッドのトレーニング、技術や戦術について深く知りたい人は「エコノメソッドオンラインサロン」をチェックしてみてくださいね。

「ファーストタッチ」を身に付けるサッカー自主練メニューはこちら>>


【初月無料&特典キャンペーン実施中】
エコノメソッドオンラインサロンでは、初月無料とともに、サロンに入会してくれた方の中から抽選で1名に欧州や日本人トッププロ選手に対しても行っている、映像分析プレー改善コンサルティングをプレゼント!

●世界に通じる自主練を!エコノメソッドオンラインサロンとは?
サッカーにおける個人戦術の原理原則を自主練メニューとして提供。エコノメソッドコーチによる世界に通じる選手になるための自主練ラボ

エコノメソッドオンラインサロンの詳細はこちら>>

1
サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガ
最新ニュースをLINEでチェックしよう!
友だち追加
文:鈴木智之 協力:エコノメソッド

関連する連載記事

関連記事一覧へ

関連記事

関連記事一覧へ

テクニックコンテンツ一覧へ(221件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. テクニック
  4. 世界基準の「ターン」を身に付けるサッカー自主練メニュー【エコノメソッド】