1. サカイク
  2. コラム
  3. テクニック
  4. なぜ、金崎夢生はシンガポール戦で先制ゴールを奪えたのか

テクニック

なぜ、金崎夢生はシンガポール戦で先制ゴールを奪えたのか

公開:2015年11月13日 更新:2020年3月24日

キーワード:ギャップサッカーサービスディフェンスマークを外す動き吉田麻也日本代表森重真人清武弘嗣金崎夢生

flian_01.jpg
今回、シンガポール対日本代表の試合を分析してくれたサッカーサービスのフリアンコーチ
 

■攻撃中も、ボールを奪われたときのことを考える必要がある

守備に関しては、吉田選手、森重選手のセンターバックが非常に良かったと思います。日本はほとんどの場面でボールを支配し、多くのパスをつないでいました。彼らは日本が攻めている時も、常にシンガポールのカウンターを想定し、ポジションをとっていました。相手にボールを奪われて、FWに縦パスを入れられた場面で、吉田選手が素早く寄せてボールを奪う、あるいは跳ね返すプレーが目立っていました。冒頭で攻撃と守備は別々ではなく、表裏一体という話をしましたが、攻撃をしているときにも、ボールを奪われたときのことを考える必要があります。吉田選手、森重選手は相手の2トップに対して、適切な距離感で対処し、場合によっては前方にできたスペースに進入してボールを跳ね返すなど、しっかりと対応できていたと思います。
 
 
言うまでもなく、守備で重要なのは最終ラインのバランスです。この試合では、シンガポールは日本よりもレベルが落ちる相手だったので、最終ラインを崩される場面はほとんどありませんでした。また、今後、日本と同等か格上の相手と戦うときにポイントになるのが、中央での守備です。この日のダブルボランチ、長谷部誠選手と柏木陽介選手はサイドに流れる傾向が強く、中央のスペースを空けてしまう場面がありました。後半28分には、長谷部選手がボールを奪うために前に行ってしまい、ピッチ中央部に大きなスペースができていました。そして、そのスペースをシンガポールに使われ、素早く攻められてしまいました。この場面は2つの判断ミスがあります。1つは、長谷部選手が前でボールを奪う意識が強すぎるあまり、守備時に注意すべき「自分の後方のスペース」を空けてしまったこと。そして、もうひとつは、長谷部選手が前に出てしまった以上、後方のスペースは柏木選手が埋めるべきなのですが、ピッチの左サイドにポジションをとり、中央のスペースを空けてしまいました。長谷部選手が一目散に戻り、相手の攻撃を遅らせたために事なきを得ましたが、レベルの高い相手であれば、一気にゴール前にボールを運ばれた可能性のある場面でした。
 
彼らは日本代表チームでコンビを組んで、日が浅いことが影響していると思いますが、サッカーで必要な「なぜ、そこに動くのか」ということを、常に考え続けるという『認知・判断』の面で、向上の余地があると思います。シンガポールは格下であり、失点につながりませんでしたが、W杯で戦ったコロンビアのような相手の場合、わずかなミスが命取りになります。次のカンボジア戦で修正できるかどうか、その点にも注目です。
 

欧州で求められる“攻撃的・守備的”個人戦術を徹底トレーニング!
「サッカーサービスウィンターキャンプ2015-2016」詳細はこちら
ssc_link.jpg
 

●おすすめ商品●

プロの試合映像から「正しい判断」「正しい動き」が学べる!

think2_img400x200.jpg

FCバルセロナのカンテラの指導経験もあるサッカーサービス社のコーチ陣が、サッカーに必要な「認知」「判断」「実行」を徹底解説。Jリーグの試合映像をもとに実際のプロ選手の動きから学ぶことで、自分の試合でも実践することができます。

知のサッカー2巻>>
サカイク運営スタッフがセレクトしたアイテムが揃う!
E-3ショップ
サカイク、COACH UNITED、Spike!などの取材を通じて得たノウハウから、厳選した商品だけをセレクト。ここにしかないオリジナル商品を中心に、サッカー選手とコーチに本当に必要な商品だけをセレクトして取り扱っております。
 

サッカーサービスが教える
「世界で活躍するサッカー選手の育て方」を無料配信!

SOCCER SERVICES

サッカーサービスによる「知のサッカーメルマガ(無料)」に登録しよう!

※メールアドレスを入力して「メルマガに登録する」ボタンをクリックしてください。

※このメール配信はいつでも簡単に解除することが可能です。

前のページ 1  2
最新ニュースをLINEでチェックしよう!
友だち追加
サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガ
取材・文 鈴木智之

関連する連載記事

関連記事一覧へ

関連記事

関連記事一覧へ

テクニックコンテンツ一覧へ(192件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. テクニック
  4. なぜ、金崎夢生はシンガポール戦で先制ゴールを奪えたのか