1. サカイク
  2. コラム
  3. テクニック
  4. ボールをしっかりキャッチしよう! ゴールキーピングあそび【前編】

テクニック

ボールをしっかりキャッチしよう! ゴールキーピングあそび【前編】

2011年5月16日

キーワード:トレーニング練習GK

「チームにGKコーチがいない」「GKはどのような練習をしたらいいか、わからない」。ジュニア年代の指導現場では、このような声をよく耳にします。そこで今回は、GKコーチの望月康宏氏に「親子でできる、ボールをしっかりキャッチする練習メニュー」を教えてもらいました。このトレーニングを通じて、GKの基本でもあるボールキャッチを身につけましょう。

■チャレンジ01 置いたボールを正確にキャッチ

11.5.16-1a.png

<方法>
  1. 選手2人が向い合って立ち、斜め前方の中間地点にボールを置く
  2. コーチの「右」や「左」の声に従い、GK2人がスタートして、「右」の場合は右側のボール、「左」の場合は左側のボールをキャッチする


<解説>

まずは地面にあるボールを正しくつかむことから始めましょう。キャッチをするときのポイントは、「斜め前に跳ぶこと」です。飛行機が滑走路へ着陸するときのような跳び方をイメージしましょう。ボールをつかむときは、手をしっかりと伸ばすこと。ボールに対して最短距離で行けるように、足のつま先をボールへ向けて跳び込みましょう。ボールをつかんだあとは、腕→肩→体の側面、腰、足と順番に地面に着けていきます。そうすることで体を痛めることなく、倒れることができます。何度も繰り返して、スムーズに動けるよう体でおぼえましょう。

■チャレンジ02 宙にあるボールを正確にキャッチ

11.5.16-2.png

<方法>
  1. 大人(コーチ)が顔より少し高い位置に、手を伸ばしてボールを持つ
  2. 大人(コーチ)が手を離した瞬間にGKがボールをキャッチ
  3. 体を痛めないように、ボールと足の側面を同時に地面に着ける

1  2

関連する連載記事

関連記事一覧へ

関連記事

関連記事一覧へ

テクニックコンテンツ一覧へ(165件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. テクニック
  4. ボールをしっかりキャッチしよう! ゴールキーピングあそび【前編】

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. FC東京をを2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  2. ジュニア世代の体幹トレーニングは必要なし!? 元スペイン名門のトレーナーに聞く、強く速くなる身体の作り方
    2017年10月17日
  3. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  4. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  5. 足首をグキッとひねる前に!お子さんのねんざを防ぐ2つのトレーニングと『POLICE処置』
    2017年10月17日
  6. ボールだけで通じ合えるなんて幻想! スペインでの経験から安永聡太郎が確信する、日本人が磨くべきスキル
    2017年10月11日
  7. シュートチャンスを逃さない! ゴールを決めるための必要な準備とは
     
  8. ドイツ、スペイン、イングランド... サッカー強豪国から学ぶ、子どもを伸ばす親の応援スタンス
     
  9. 「なにも教えないことで子どもは育つ」順天堂大学蹴球部の教育
    2015年4月20日
  10. 言い訳を探す子は伸びない。失敗を重ね、28歳で米国留学の元Jリーガーが語る"サッカー後"のキャリアの築き方
    2017年10月16日

一覧へ