1. トップ
  2. コラム
  3. サッカー豆知識
  4. 8人制サッカーを学ぼう【第7回】-8人制では、役割が変わるGK

サッカー豆知識

2011年7月 1日

8人制サッカーを学ぼう【第7回】-8人制では、役割が変わるGK

キーワード:8人制8人制サッカーを学ぼうルール大会GK

■8人制サッカーを学ぼう【第7回】

GKをうまくつかおう!

今年から全日本少年サッカー大会が8人制になり、U-12年代の公式戦では8人制が導入されています。そこでこのコーナーでは、8人制のなぜ? について解説するとともに、より深く8人制を理解するためのポイントをお伝えしたいと思います。

<< PREV | 記事一覧 | NEXT >>

11-07-01-01_sam1.jpg

8人制になり、役割が大きく変わるポジションがあります。それはゴールキーパー(GK)です。11人制の場合、GKがパスをつなぐことやビルドアップに関わる場面は、それほど多くはありませんでした。それが、8人制になることで、人数が減ることから、GKがより積極的にボールに関わることが求められるようになります。いい換えると、GKがフィールドプレーヤーの意識を持ち、最終ラインのパス回しに参加することができれば、有利に展開することができるようになるのです。

1  2

関連記事

関連記事一覧へ

サッカー豆知識コンテンツ一覧へ(252件)

コメント

  1. トップ
  2. コラム
  3. サッカー豆知識
  4. 8人制サッカーを学ぼう【第7回】-8人制では、役割が変わるGK