1. サカイク
  2. コラム
  3. 健康と食育
  4. 身長を伸ばす方法とは? 大切なポイントについて解説

健康と食育

身長を伸ばす方法とは? 大切なポイントについて解説

公開:2021年4月16日

キーワード:体を大きくする背が伸びる身長を伸ばす

football-3700962_640 (2).jpg

サッカーをしている子どもの中には、「もっと身長を伸ばしたい!」と考えている人も多いでしょう。身長を伸ばすにはどうすればいいのでしょうか。この記事では、身長を伸ばすための方法やポイントについて考えてみます。男子、女子に関係なく身長を伸ばしたい子やその保護者はぜひ参考にしてみてください。

身長を伸ばすためのポイント

player-4457207_640 (1).jpg

結論から申し上げると、これをすれば身長が伸びるという絶対的な方法はありません。身長を伸ばす手術をすれば伸びるかもしれませんが、現実的ではないでしょう。では、身長を伸ばすにはどうすればいいのでしょうか。ここでは、具体的なポイントについて解説します。

休息をしっかりととる

身長を伸ばす場合、しっかりと休息をとることも重要です。サッカーが好きな子ども場合、練習をしすぎて、成長のための栄養素やエネルギーが残っておらず、成長の妨げになる恐れがあります。

サッカーチームの中には、子どもが栄養をしっかりと蓄えられるように練習日数を減らしているケースもあります。また、冬休みの間、3週間のオフを設定したところ、平均身長がのびたチームもあるそうです。もちろん絶対に伸びるわけではありませんが、体を休ませることも大切だと理解していただけるのではないでしょうか。

休息は、成長だけでなくサッカー選手としても重要であるため、トレーニングの一環と捉えるといいでしょう。

日光を浴びる

「夏は身長が伸びる」と聞いたことのある人もいるのではないでしょうか。なぜ夏に身長が伸びると言われるのかというと、日光を浴びることで、成長ホルモンが分泌されやすくなるとされているためです。夏場の練習は熱中症などのリスクもあるため、やりすぎには注意が必要ですが、日光を浴びることを意識してみてください。

いい姿勢を心がける

姿勢が悪いと背骨に負荷がかかり、その影響によって身長が伸びにくくなると言われています。そのため、普段からいい姿勢を心がけてみるといいでしょう。保護者の姿勢が悪いと、子どももそれをみて真似をしてしまうため、親子で一緒にいい姿勢作りに取り組んでみるのもおすすめです。

ちなみに姿勢が悪いと、食事の量にも影響する恐れがあります。これは、姿勢の悪さによって内臓が押しつぶされ、食べ物が入りにくくなるためです。栄養摂取も身長を伸ばすためには欠かせないため、やはりいい姿勢を心がけることは大切だと言えるでしょう。

バランスのいい食事をとる

体を大きくするためには栄養をしっかりと摂取することが大切です。身長を伸ばす=カルシウムというイメージから、牛乳ばかり摂取する人もいるかもしれませんが、偏った食事は望ましくありません。カルシウムだけでなく、体を作る際に必要なタンパク質やタンパク質の構成要素でもある亜鉛などバランスのとれた食事をとり、栄養を摂取しましょう。もし食事だけでは摂取できない栄養素がある場合はサプリなどを活用する手もあります。

普通の生活を送ることが大切

football-1533212_640.jpg

先ほども触れているように、「これをすれば身長が10センチ伸びる!」「この運動やスポーツをしている人は背が高い」といったことはありません。また食べ物に関しても背が伸びる食べ物も存在しません。

身長を伸ばすためには、栄養をバランスよく摂取し、休息をしっかりととることが必要です。つまり普通の生活を心がけるということです。練習や試合をしたらしっかりと栄養を摂取し、ストレッチなどで体をケアし、ぐっすり眠ることに取り組むことが結果的に成長につながります。

まとめ

今回は、身長を伸ばす方法とそのポイントについて解説しました。身長を伸ばすための特定の方法はありません。あえていうなら、栄養をバランスよく摂取し、しっかりと休息をとるという普通の生活を送ることが大切です。そのため、身長を伸ばしたい子は生活リズムを整えるところから始めてみてはいかがでしょうか。

1
サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガ
最新ニュースをLINEでチェックしよう!
友だち追加

募集中サカイクイベント

サカイクイベント一覧

関連記事

関連記事一覧へ

健康と食育コンテンツ一覧へ(239件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. 健康と食育
  4. 身長を伸ばす方法とは? 大切なポイントについて解説