1. トップ
  2. コラム
  3. 健康と食育
  4. 白くてプルンとしたあの「きのこ」がイライラと緊張に効く! 試合当日のお弁当におすすめのスタミナ補給ごはん

健康と食育

2017年11月29日

白くてプルンとしたあの「きのこ」がイライラと緊張に効く! 試合当日のお弁当におすすめのスタミナ補給ごはん

キーワード:きのこホクト腸内環境菌活身体を大きくする食育

試合の日のお弁当、どうしよう? いつもおにぎりと唐揚げ、卵焼きだと子どもが飽きてしまうし...。サッカーをするお子さんを持つ保護者の方は、日々の食事やお弁当に頭を悩ませているのではないでしょうか?

そこでサカイクではホクト株式会社の管理栄養士・中村愛香さんに「かんたんにできる、試合の日のお弁当メニュー」を教えてもらいました。ぜひ参考に作ってみてください。(取材・文:鈴木智之)

hokuto2_01.jpg
(写真はサカイクキャンプでお弁当を食べる子ども)
<<前編:花粉症・アレルギー予防も!? 免疫力を高める「菌活」とは

■スポーツをする人のために開発したきのこレシピ

管理栄養士の中村さんが所属するホクト株式会社は「きのこ」を生産、販売している会社です。「きのこ、のこのこ、元気の子」という歌のフレーズを聞いたことのある人も多いのではないでしょうか。

中村さんが教えてくれた「試合の日のお弁当メニュー」「きのこと豚ひき肉のスタミナ補給ご飯」です。これは「スポーツをする人のために開発したレシピ」(中村さん)とのことで、スポーツをするときに必要な栄養がたっぷり含まれているそうです。

「きのこにはビタミンとミネラルが豊富に含まれていて、エネルギーや筋肉の素となる3大栄養素といわれる糖質、たんぱく質、脂質を効率よく補給し助けます。ビタミンとミネラルが潤滑油の働きをするので"潤滑栄養素"と名づけておりまして、お肉やご飯などを食べる時に、きのこを一緒に摂ることをおすすめしています」

お肉とご飯だけでなく、そこにきのこを入れることで、きのこが潤滑栄養素としての働きをし、栄養の吸収を助けてくれます。さらに、グアニル酸などの旨味も出て風味がアップ。きのこは手軽に一年中美味しいものが手に入るので、食べない理由はなさそうです。

■きのこと豚ひき肉のスタミナ補給ごはん

●材料(4人分)
ブナシメジ、ブナピー あわせて100g
のり お好みで
豚ひき肉 100g
大葉 6枚
しょうが 2片
サラダ油 小さじ1
【A】しょう油 大さじ1
【A】オイスターソース 小さじ2
【A】砂糖 小さじ1
ごはん 800g

●つくり方(調理時間15分)
1.きのこは石づきを切り、小房に分ける。しょうが、大葉はせん切りにする。
2.フライパンにサラダ油をひき、しょうがを入れて中火で熱し、豚ひき肉を炒める。
3.きのこをいれて炒め、Aを回し入れて炒め、水分がなくなったら火を止め、大葉を加え混ぜる。 <大葉を加えるまでのものを常備菜として利用できます>
4.炊き上がったごはんに粗熱をとった 3.を加えて混ぜる。持ち歩く際はおにぎりにする。

サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガに登録しよう!

※メールアドレスを入力して「登録」ボタンをクリックしてください。

メールアドレス

1  2
文・写真:鈴木智之

関連記事

関連記事一覧へ

健康と食育コンテンツ一覧へ(174件)

コメント

  1. トップ
  2. コラム
  3. 健康と食育
  4. 白くてプルンとしたあの「きのこ」がイライラと緊張に効く! 試合当日のお弁当におすすめのスタミナ補給ごはん