1. サカイク
  2. コラム
  3. 運動能力
  4. 幼少期からサッカーに集中させるべきではない理由とは【英国サッカーの最新事情】

運動能力

幼少期からサッカーに集中させるべきではない理由とは【英国サッカーの最新事情】

公開:2019年2月27日 更新:2019年2月28日

キーワード:イングランドサウサンプトンストレスブンデスリーガプレッシャー塚本修太専門特化心理学心理的ストレス

■日本ではどうあるべきか

soukitokka02.JPG
専門特化するのが早すぎると肉体的にも精神的にもデメリットが大きい可能性があります (写真はサカイクキャンプ)

 

以上のように、専門化する場合にもしない場合にもメリットがあることは確かです。

ただ日本の、特に東京などの都会においては、諸外国に比べて公園など子どもたちが自由に遊べるスペースが少なくデリバレイト・プレイ(遊び感覚の動き)の機会は非常に少ないです。そういう意味では、子どもたちを「専門化」させる時期を早くしすぎると、肉体的にも精神的にもデメリットが大きいのかもしれません。

デリバレイト・プレイ(遊び感覚の動き)の機会などは、住むエリアなどにも大きく影響されますので、複数のスポーツから1種類に絞るときは、現在子どもたちが身を置く環境をよく考えた上で、タイミングを判断していきましょう。

<<関連記事:プロサッカー選手の多くが身につけている10の特徴と強いメンタル習得方法

前のページ 1  2

サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガに登録しよう!

※メールアドレスを入力して「登録」ボタンをクリックしてください。

メールアドレス

サカイク公式LINE
\\友だち募集中//

人気サカイク主催イベントや
お得なサンプリング情報を配信中!
大事な情報を見逃さずにチェック!

友だち追加
サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガ
取材・文:内藤秀明 編集協力:藤井匠

募集中サカイクイベント

サカイクイベント一覧

関連記事

関連記事一覧へ

運動能力コンテンツ一覧へ(133件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. 運動能力
  4. 幼少期からサッカーに集中させるべきではない理由とは【英国サッカーの最新事情】