1. サカイク
  2. コラム
  3. 運動能力
  4. 高くジャンプするためのコツをつかむと自然と足が速くなる

運動能力

高くジャンプするためのコツをつかむと自然と足が速くなる

2015年8月 3日

キーワード:トレーニング小学生秋本真吾足が速くなる

「みなさんは高くジャンプしたいとき、どうしていますか?」
 
普段、何気なくジャンプをするときに、自分自身がどのように身体を動かしているのか――。それを改めて意識してみることが大事なのだと力説する人物がいます。
 
走りの達人であり、200メートルハードルのアジア記録を持つトップアスリートで、現在はタレントやモデルとして活躍する秋本真吾さんです。今回は秋本さんに高くジャンプするための身体の動かし方と、足が速くなる方法を教えてもらいましょう。(取材・文 取材・文/杜乃伍真 写真/サカイク編集部)
 
akimoto_01.JPG
 

■筋力ではなく、腕とアキレス腱を使うと足が速くなる!

「高くジャンプをするためのコツを掴むと、自然と足が速くなるなどさまざまなメリットが生まれます」
 
サッカーシーンでいえば、競り合いなどで強みを発揮してライバルに差をつけることもできるでしょう。
 
では、高くジャンプをするためのポイントはどこにあるのでしょうか。秋本さんは次の2つを挙げます。
 
・腕をうまく使う(踏み込む足と腕のタイミングを合わせる)
・アキレス腱をうまく使う(アキレス腱を伸張させてバネの勢いを利用する)
 
それではまず初級編として『腕の使い方』をじっくり見ていきましょう。
 
「ジャンプをするときも、走るときも、共通して大事なのが、手と足の動きのタイミングを合わせるということです。そのタイミングがいかに大事かを理解するためにも、僕が講習会などに行ったときには、まず子どもたちにその場で垂直跳びをやってもらっています」
 
では、実際に垂直跳びをやってみましょう。
 
まずは秋本さんの正しい飛び方を見てみましょう。腕とアキレス腱の使い方に注目です。
 
【正しいジャンプの飛び方】
 
 
つぎは秋本さんが小学生にありがちだと話す、非効率なジャンプの飛び方です。
 
【小学生にありがち!非効率なジャンプの飛び方】
 
いかがでしょうか?
 
その場に深く沈み込んで......それから思いっきりジャンプ! このとき、ジャンプに勢いをつけるために、両腕は無意のうちにうまく利用している人がほとんどです。
 
「普段、何気なくジャンプをしているときは、深く沈み込んだとき、両腕を下から上へ上げるタイミングで高くジャンプをしているはずです。実際、これとは違う方法で腕を使ってジャンプをしてみれば、逆になかなかうまくジャンプができないことがわかると思います。たとえば、ジャンプをしてから、そのあとのタイミングで腕を上にあげてみたり、両腕を上にあげてからジャンプしてみたりすれば、うまく身体のバランスがとれずに高くジャンプできないことがわかります」
 
つまり、足を踏み込んでジャンプをするときに両腕を下から上へとあげる、というタイミングを自分自身でしっかり掴んで、より意識をすることが、高くジャンプをするためにとても大事であることが改めてわかるはずです。
   
「腕と足のタイミングを意識的にしっかり合わせるだけでも、普段より高く飛べるようになります。まず垂直跳びをやってみて、このタイミングをしっかり合わせることができてから、学校のスポーツテストなどでも登場する『立ち幅飛び』を行ってみると急に記録が伸びることがあります。また、『スキップ』が速い子どもは、足と腕を動かすタイミングの合わせ方がすごくうまいのです。ボールを投げるときも同じ原理です。グッと足を踏み込んだときに、後ろから前へと腕を使うタイミングがしっかり合っているとボールを遠くに投げることができます」
 
次ページ:後ろ回しの縄跳びで足が速くなる!?
 

●おすすめ商品●

サカイクがおすすめするラダーはこちら

ladder2-thumb-600x289-4489-thumb-600x289-4490.png

タニラダーとは、元サッカー日本代表選手で現在はヴァンフォーレ甲府のフィジカル・コーチを務める谷真一郎氏が開発したスピードアップトレーニングです。

商品詳細はこちら
サカイク運営スタッフがセレクトしたアイテムが揃う!
E-3ショップ
サカイク、COACH UNITED、Spike!などの取材を通じて得たノウハウから、厳選した商品だけをセレクト。ここにしかないオリジナル商品を中心に、サッカー選手とコーチに本当に必要な商品だけをセレクトして取り扱っております。

今すぐできる!足が速くなる練習法
「5人の専門家が教える足が速くなるコツ」を無料配信!

サカイクに掲載された記事の中から、世界陸上メダリスト為末大さんをはじめ、5人のプロアスリートやトレーナーが教える足が速くなるコツをメルマガで配信!

※メールアドレスを入力して「メルマガに登録する」ボタンをクリックしてください。

※このメール配信はいつでも簡単に解除することが可能です。

1  2

関連記事

関連記事一覧へ

運動能力コンテンツ一覧へ(93件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. 運動能力
  4. 高くジャンプするためのコツをつかむと自然と足が速くなる

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. サッカーの練習だけだと、小学生年代でしか通用しない選手に? 子どもの頃に1つのスポーツに専門特化する危険性
    2017年11月20日
  2. 「日本の多くの選手は守備の仕方を知らない」世界中で指導してきたコーチが気づいたこと。
    2017年11月16日
  3. 同じ小3なのに、身体の成熟年齢5歳と11歳の子がいる? 「うちの子小さくて」の前に知っておきたい生物学年齢とは
    2017年11月13日
  4. ついていけないからサッカークラブをやめたい息子の気持ちを尊重すべきか悩む問題
    2017年11月15日
  5. シュートセンスがあり上手いが相手との競り合いを嫌がる子。ボールの取り合いをどう教えればいい?
    2017年11月17日
  6. 中学生年代も『補欠ゼロ』を推奨 不断の努力で地域唯一のクラブチームとして認められた藤岡キッカーズが描く展望
    2017年11月14日
  7. 長谷部選手も実践!効果的に足首を固定するテーピングの方法とは?
    2017年11月15日
  8. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  9. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  10. 「バルサの闘将」も学び続けていた『守備における個人戦術』
    2017年11月21日

一覧へ