1. トップ
  2. コラム
  3. 親子でチャレンジ
  4. 【前編】ハイボールに強くなろう! 親子でゴールキーピングあそび

親子でチャレンジ

2011年2月12日

【前編】ハイボールに強くなろう! 親子でゴールキーピングあそび

キーワード:トレーニング練習GK

2のコピー小.jpg「チームにGKコーチがいない」「GKはどのような練習をしたらいいか、わからない」。ジュニア年代の指導現場では、このような声をよく耳にします。そこで今回は、GKコーチの望月康宏氏に「親子でできるGK用ハイボール練習メニュー」を教えてもらいました。このトレーニングを通じて、GKの基本でもあるハイボールの対応を身に付けましょう。

■チャレンジ01 ハイボールキャッチ

0004522.jpg

遊び方
  • GKは3つのコーンから等間隔の位置に立ち、スタンバイ
  • 投げ役は3つのコーンのところへランダムにボールを投げ、GKがキャッチ


解説

まずは足をしっかりと運んでボールをキャッチする練習から始めましょう。コーンをそれぞれ、ニアサイド、中央、ファーサイドに置き、3つの箇所を目がけてボールを投げてもらいます。
ポイントは「一歩目を意識すること」です。進行方向へひざを向け、ニアは右足、中央は左足、ファーサイドの場合は左足で踏み出せば、スムーズに動くことができます。ファーサイドのボールに対しては、落下地点に直角に入るのではなく、外側に少し膨らむようにして入り、ボールを体の前でつかむことを意識してください。

■チャレンジ02 ファーサイド、回りこみキャッチ

0004523.jpg

1  2

関連記事

関連記事一覧へ

親子でチャレンジコンテンツ一覧へ(180件)

コメント

  1. トップ
  2. コラム
  3. 親子でチャレンジ
  4. 【前編】ハイボールに強くなろう! 親子でゴールキーピングあそび