1. サカイク
  2. コラム
  3. 親子でチャレンジ
  4. サッカーノートを使って親子で目標設定!

親子でチャレンジ

サッカーノートを使って親子で目標設定!

2011年6月 7日

キーワード:サッカーノートメンタル

「目標設定」はメンタルトレーニングの大切なスキルのひとつです。サッカー少年にはそれぞれ、夢があると思います。たとえば、「プロになって海外で活躍したい」という壮大なものから、身近なところでは「次の試合に勝ちたい」や「レギュラーになりたい」など、様々です。

そのような目標を夢のままで終わらせないために、「夢をかなえるためにはどうすればいいか」を考えることが、目標設定の目的です。もちろんこれは、サッカーだけでなく、仕事の目標を立てることにも応用することができます。親子で一緒に目標設定をするのも、面白いでしょう。

<<サッカーノートの書き方から読む

2011-06-07.jpg

■目標設定は『夢への道筋を作ること』

目標設定をするときは、2つの事柄に対する目標を考えます。1つが「人生の目標」、もう1つが「サッカーの目標」です。そしてまず、「人生の目標」から考えます。 最初に「夢のような目標」、次に「最低限度の目標」「10年後の目標」「5年後の目標」「4年後の目標」「3年後の目標」「2年後の目標」「1年後の目標」「今年の目標」「半年の目標」「今月の目標」「今週の目標」「今日の目標」「今の目標」の順に、簡潔に書いていきます。

例をあげると...

<人生の目標>
  • 夢のような目標⇒あこがれのスペインで暮らす
  • 最低限度の目標⇒家族と楽しく暮らす
  • 10年後の目標⇒結婚する
  • 5年後の目標⇒英語をマスターする


このようにして、「今の目標」まで、順に書いていきます。それが終わると次は「サッカーの目標」の「夢のような目標」から、同じように書きます。すべての目標が書き終えたら、完成です。これをサッカーノート等に貼り、常に目標を意識するようにしましょう。

<目標設定をするときの注意点>

制限時間は10分 目標が決まっている人は、すぐに書き終わることができます。10分でできない場合は、目標が曖昧だからです。それに気がつくことができてラッキーと考え、目標を立てることから始めましょう。

1  2

関連記事

関連記事一覧へ

親子でチャレンジコンテンツ一覧へ(175件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. 親子でチャレンジ
  4. サッカーノートを使って親子で目標設定!

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 無名チームから國學院久我山へ―。文武両道を追い求めたとある指導者がレギュラー獲得のために"親に内緒で"したこと
    2017年8月10日
  2. 夏合宿の持ち物を準備しよう!(1/2)
    2011年7月12日
  3. 子どもは親の分身ではない 指導はコーチに任せ、チャレンジの姿勢をほめることが成長の糧になる
    2017年8月14日
  4. 「プロ100人よりサッカーで輝く社会人100人を育てたい」勝利至上主義だった監督が目を覚ました子どもたちの言葉とは
    2017年8月 9日
  5. Jリーグ選手の管理栄養士に聞いた、野菜の栄養を効率的に摂る食べ合わせ&野菜嫌い克服法
    2017年8月16日
  6. 話を聞く、自分で考えだす... サカイクキャンプなどにヒントがあった、子どもが成長するきっかけの与え方
     
  7. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  8. すぐ速く走れるようになる!陸上メダリストの為末選手伝授の速く走る方法
    2013年6月13日
  9. 日本とスペインの比較検証でわかった「伸びる選手の保護者」の傾向とは
    2017年8月 1日
  10. サボっているほど良い選手?その驚きの理由とは
    2015年3月19日

一覧へ