1. サカイク
  2. コラム
  3. 親子でチャレンジ
  4. サッカーノートを使って親子で目標設定!

親子でチャレンジ

サッカーノートを使って親子で目標設定!

2011年6月 7日

キーワード:サッカーノートメンタル

「目標設定」はメンタルトレーニングの大切なスキルのひとつです。サッカー少年にはそれぞれ、夢があると思います。たとえば、「プロになって海外で活躍したい」という壮大なものから、身近なところでは「次の試合に勝ちたい」や「レギュラーになりたい」など、様々です。

そのような目標を夢のままで終わらせないために、「夢をかなえるためにはどうすればいいか」を考えることが、目標設定の目的です。もちろんこれは、サッカーだけでなく、仕事の目標を立てることにも応用することができます。親子で一緒に目標設定をするのも、面白いでしょう。

<<サッカーノートの書き方から読む

2011-06-07.jpg

■目標設定は『夢への道筋を作ること』

目標設定をするときは、2つの事柄に対する目標を考えます。1つが「人生の目標」、もう1つが「サッカーの目標」です。そしてまず、「人生の目標」から考えます。 最初に「夢のような目標」、次に「最低限度の目標」「10年後の目標」「5年後の目標」「4年後の目標」「3年後の目標」「2年後の目標」「1年後の目標」「今年の目標」「半年の目標」「今月の目標」「今週の目標」「今日の目標」「今の目標」の順に、簡潔に書いていきます。

例をあげると...

<人生の目標>
  • 夢のような目標⇒あこがれのスペインで暮らす
  • 最低限度の目標⇒家族と楽しく暮らす
  • 10年後の目標⇒結婚する
  • 5年後の目標⇒英語をマスターする


このようにして、「今の目標」まで、順に書いていきます。それが終わると次は「サッカーの目標」の「夢のような目標」から、同じように書きます。すべての目標が書き終えたら、完成です。これをサッカーノート等に貼り、常に目標を意識するようにしましょう。

<目標設定をするときの注意点>

制限時間は10分 目標が決まっている人は、すぐに書き終わることができます。10分でできない場合は、目標が曖昧だからです。それに気がつくことができてラッキーと考え、目標を立てることから始めましょう。

1  2

関連記事

関連記事一覧へ

親子でチャレンジコンテンツ一覧へ(175件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. 親子でチャレンジ
  4. サッカーノートを使って親子で目標設定!

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 勝つために上手い子を優先してしまう。上手くない子を上達させるにはどうしたらいい? [池上正コーチングゼミ]
    2017年4月20日
  2. 子どもの足を速くしたいなら必見!足が速くなる記事まとめ
     
  3. 9歳でなぜサッカーやめたいのか問題
    2017年4月19日
  4. 子どもの体を大きくするためにはマスト?牛乳について気になること
    2017年4月25日
  5. すぐ早く走れるようになる!陸上メダリストの為末選手伝授の早く走る方法
    2013年6月13日
  6. 子どもを「勝たせたい」「うまくさせたい」よりも先に、大切にしてほしい"10の心得"
    2017年4月17日
  7. 子どもは失敗に敏感!うまくいっていない事には親が「無愛想」になって良いイメージを描かせよう
    2017年4月21日
  8. 1対1に自信がつく! ディフェンスで大事な3つの姿勢
    2012年4月27日
  9. 【5/12盛岡開催】子育てのお悩みを解決する『ヒント』サカイク保護者向けセミナー
    2017年4月 3日
  10. すぐに、誰でも、簡単に! 速く走るために大切な3つのポイント
    2013年9月18日

一覧へ