1. サカイク
  2. コラム
  3. 親子でチャレンジ
  4. お父さん・お母さんも一緒にチャレンジ!!『サッカーノートの書き方』(1/2)

親子でチャレンジ

お父さん・お母さんも一緒にチャレンジ!!『サッカーノートの書き方』(1/2)

2011年5月 8日

キーワード:コミュニケーションサッカーノートメンタル

サッカーノートは自分の成長をうながし、目標を達成するための大切なツールです。日本代表選手を始め、中学、高校のトップレベルの選手・指導者の多くが、サッカーノートをつけています。中村俊輔選手(横浜FM)のノートは書籍にもなっていますし、最近では本田圭佑選手(CSKAモスクワ/ロシア)がノートをつけていることも、記事になっています。わたしの大学時代の後輩でもある、なでしこJAPANの永里優季選手(ポツダム/ドイツ)は、サッカーノートについて、自身のブログでこう語っています。

「私も毎日サッカーノートを書いています。このノートは、弱い自分から逃げないためのノートでもあるのかなって最近では思う。どんな時でも自分と向き合う。サッカーに限らず、気付いたこと、考えたこと、感じたことをとにかく書く」(永里優季オフィシャルブログ

11.5.8-6.png

Photo by Ogawa Hirohisa

■サッカーノートは心の記録

ノートを書くことは、自分と向きあう行為です。ノートに記した目標、日々の事柄、練習の内容、プレーのアイデア・・・。これらは、目標を達成するための大切な栄養になってくれます。

■ノートをつけることのメリット、効果
  • 目標達成の可能性がアップする
  • 練習に対するモチベーションが上がる
  • 成長が実感できる
  • 書き続けることで、積み重ねてきた日々が自信になる


サッカーノートは心の記録です。英語では「ログ・ブック(航海日誌)」といって、自分がどこに進んで行き、今どこにいるのかを、ノートを見ることで確認することができます。プレーのアイデアや練習の感想を書くことは、イメージトレーニングにもなります。また、書く行為は自分の考えを整理することにも役立ちますし、書くことで悩みが軽減されることもあります。時にいらいらする出来事や、悔しい出来事に遭遇することもあると思います。そんな時にもノートを書いて、心を「整理整頓」してみてください。

1  2

関連記事

関連記事一覧へ

親子でチャレンジコンテンツ一覧へ(171件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. 親子でチャレンジ
  4. お父さん・お母さんも一緒にチャレンジ!!『サッカーノートの書き方』(1/2)

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 「厳しいサッカーよりも楽しいサッカーをしてもらいたい」徳永悠平のサッカー少年の育て方
    2017年1月10日
  2. ジャージorピステ 寒い日に用意したいのはどっち!?
    2011年10月16日
  3. 本来の力が発揮できなくなるかも?"ポジティブシンキングの罠"に注意
    2017年1月12日
  4. ウチの中でも簡単にできる!こっそりサッカー自主トレーニング
    2012年6月26日
  5. 1対1に自信がつく! ディフェンスで大事な3つの姿勢
    2012年4月27日
  6. 「自分の内側からやりたいと思えることを続けてほしい」FC東京・徳永悠平の父親論
    2017年1月11日
  7. プレイヤーズファーストって知ってる?ただ褒めるだけではなく、然るべきタイミングに褒める親になろう
    2017年1月 6日
  8. 今年の卒団式どうする!?いろんなチームの実例を集めてみました!
    2012年2月14日
  9. 「緊張しても失敗しない!」子どもの自信を育てるメンタル・トレーニング
    2017年1月 5日
  10. フットサルでいじめ・虐待防止を訴える 川崎市が「オレンジリボン・ファミリーカップ」開催
    2017年1月13日

一覧へ