1. トップ
  2. 少年サッカー用語解説
  3. クロス

少年サッカー用語解説

子どもやコーチが使っているこの用語ってどんな意味?少年サッカー(ジュニアサッカー)に関わる専門用語を解説

クロス

フィールド左右の中盤からゴール前やペナルティエリア内を狙ってロングパスを出すこと。ゴール前にいる選手が、そのボールをヘディングやボレーシュートなどで受け、得点に結びつけるのが狙い。
ウイングやサイドバックなどのサイドのポジションから出されることが多く、逆にこれらのポジションではクロスの精度が高い選手ほど攻撃的な戦術の時は起用されやすい。「センタリング」も同義語だが、国際的にはクロスが用いられることが多い。

関連記事

  1. トップ
  2. 少年サッカー用語解説
  3. クロス