1. トップ
  2. 少年サッカー用語解説
  3. オーバーラップ

少年サッカー用語解説

子どもやコーチが使っているこの用語ってどんな意味?少年サッカー(ジュニアサッカー)に関わる専門用語を解説

オーバーラップ

ボールを保持しているプレーヤーを、後ろにいた味方選手が追い越していくプレーのこと。特に両サイドのMFやDFが連携プレーのためにオーバーラップをすることが多い。
敵陣深くまで侵入したMFやDFは、パスやクロスボールなどを受けることで直接攻撃のチャンスを作るほか、守備側のチェックを撹乱する効果に繋がることも。ただ、諸刃の剣でもあり、サイドバックに限らずDFがオーバーラップする場合、それだけ守備が手薄になる。そのため、些細な連携ミスが危機的状況を引き起こしやすく、DFは敵陣と自陣を往復するだけの絶対的な運動量が必要になる。

関連記事

  1. トップ
  2. 少年サッカー用語解説
  3. オーバーラップ