1. サカイク
  2. トピックス
  3. 視覚障がい児を対象としたブラインドサッカー練習会を実施

トピックス

視覚障がい児を対象としたブラインドサッカー練習会を実施

2013年12月 4日

キーワード:ブラインドサッカー

日本ブラインドサッカー協会(JBFA)が小学生の視覚障がい児を対象とした第2回「ブラサカキッズトレーニング」を実施。本事業は、ブラインドサッカーの普及活動の一環として、健常児の6割とも言われる視覚障がい児の運動能力・運動機能の向上を目的としている。
 
<<開催概要>>
 
■主催:日本ブラインドサッカー協会
 
■開催日
2013年12月22日(日)
10:30~12:00 ボールトレーニング(1)
13:00~14:30 ボールトレーニング(2)
トレーニング(1)、トレーニング(2)どちらか一方だけでも参加いただけます。
開始10分前までに運動のできる服装でお待ちください。
 
■会場
クーバー・フットボールパーク八王子富士森公園
東京都八王子市台町2-2
 
■対象
健康上、運動が可能であること。
視覚障がい児であること(障がい程度等級は不問)。
盲学校又は一般校に通う、小学生の児童・生徒であること。
※中学生の参加は事前にご相談下さい。
 
■募集定員
各トレーニングとも10名まで
 
■参加費
無料
 
■持ち物
スポーツのできる服装、運動シューズ(スパイク禁止)、飲み物。
着替え、タオル等は適宜ご用意ください。
終日参加の際の昼食は、各自でご用意ください(近隣にコンビニもあります)。
 
■お問い合わせ先:日本ブラインドサッカー協会
東京都新宿区百人町1-23-7 新宿酒販会館2階
E-mail: info@b-soccer.jp
TEL:03-6908-8907
FAX:03-6908-8908
 
【お申込みの詳細】
ブラインドサッカージュニア練習会 「ブラサカキッズトレーニング」
 
【この記事を読んだ人にはこちらもオススメ!】
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7314件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. 視覚障がい児を対象としたブラインドサッカー練習会を実施

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. FC東京をを2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  2. ジュニア世代の体幹トレーニングは必要なし!? 元スペイン名門のトレーナーに聞く、強くて速くなる身体の作り方
    2017年10月17日
  3. ドイツ、スペイン、イングランド... サッカー強豪国から学ぶ、子どもを伸ばす親の応援スタンス
     
  4. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  5. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  6. 子どもの試合はワールドカップではない!ドイツでみた標語に込められた5つのメッセージとは
    2016年2月17日
  7. 足首をグキッとひねる前に!お子さんのねんざを防ぐ2つのトレーニングと『POLICE処置』
    2017年10月17日
  8. ボールだけで通じ合えるなんて幻想! スペインでの経験から安永聡太郎が確信する、日本人が磨くべきスキル
    2017年10月11日
  9. 多くのJリーガーを生み出した強豪校が練習を100分しかしない5つの理由
    2017年10月 5日
  10. 日本とスペインの比較検証でわかった「伸びる選手の保護者」の傾向とは
    2017年8月 1日

一覧へ