1. サカイク
  2. トピックス
  3. 「伝統の一戦」はバルセロナが勝利(海外サッカー)

トピックス

「伝統の一戦」はバルセロナが勝利(海外サッカー)

2013年10月27日

キーワード:バルセロナメッシ海外サッカー

スペイン・リーガ・エスパニョーラの第10節が行われ、バルセロナとレアル・マドリーが対戦する「伝統の一戦」が開催された。
 
立ち上がりからボールを支配したのはバルセロナ。メッシを右、ネイマールを左に大きく開かせ、主に左からチャンスを作る。先制点も左の攻撃から。19分、ネイマールがペナルティエリア内でイニエスタからのパスを受けると、DF2人に対応されながらも、タイミングをずらしてシュート。これが逆のサイドネットに収まり、バルセロナが先制する。
 
後半に入るとマドリーがペースを上げる。だがクリスティアーノ・ロナウドのシュートがキーパーに弾かれる、途中出場のベンゼマが強烈なシュートをクロスバーに当てるなど、チャンスは作るものの得点を奪えない。すると78分、バルセロナが追加点をマーク。カウンターで一気に抜け出したアレクシスがネイマールのパスを受け、最後はループシュート。キーパーをあざ笑うように頭上を超えてネットに収まった。
 
ロスタイムにマドリーが1点を返したものの、反撃はそこまで。バルセロナは開幕からの成績を9勝1分とし、首位に立っている。
 
【この記事を読んだ人にはこちらもオススメ!】
日本人は出番なし、ユナイテッドはドロー(海外サッカー)
欧州遠征、2戦連続無得点2連敗で終える(日本代表)
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7314件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. 「伝統の一戦」はバルセロナが勝利(海外サッカー)

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. FC東京をを2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  2. ジュニア世代の体幹トレーニングは必要なし!? 元スペイン名門のトレーナーに聞く、強くて速くなる身体の作り方
    2017年10月17日
  3. ドイツ、スペイン、イングランド... サッカー強豪国から学ぶ、子どもを伸ばす親の応援スタンス
     
  4. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  5. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  6. 子どもの試合はワールドカップではない!ドイツでみた標語に込められた5つのメッセージとは
    2016年2月17日
  7. 足首をグキッとひねる前に!お子さんのねんざを防ぐ2つのトレーニングと『POLICE処置』
    2017年10月17日
  8. ボールだけで通じ合えるなんて幻想! スペインでの経験から安永聡太郎が確信する、日本人が磨くべきスキル
    2017年10月11日
  9. 多くのJリーガーを生み出した強豪校が練習を100分しかしない5つの理由
    2017年10月 5日
  10. 日本とスペインの比較検証でわかった「伸びる選手の保護者」の傾向とは
    2017年8月 1日

一覧へ