1. トップ
  2. トピックス
  3. 仙台は初勝利、広島は予選敗退が決定(ACL)

トピックス

2013年4月11日

仙台は初勝利、広島は予選敗退が決定(ACL)

キーワード:アジアチャンピオンズリーグ

10日、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)2013のグループリーグ第4節2日目が各地で行われた。
 
ベガルタ仙台はホームでFCソウル(韓国)と対戦し1-0で勝利、ACL初勝利となった。スタートから攻め続けていた仙台は前半16分、CKからFW柳沢敦が頭で合わせ先制ゴールを決めた。後半、FCソウルが攻勢を強めるが、守備陣が体を張って守り1-0で逃げ切った。負ければグループリーグ敗退の危機だったが、2位に浮上し突破に望みをつないだ。
 
サンフレッチェ広島はアウェイで浦項スティーラーズ(韓国)と対戦し1-1で引き分けた。浦項の猛攻に耐える広島は、後半16分にFKからMF石原直樹が先制点を挙げる。しかし5分後の同21分にMFファン・ジンソンが押し込み同点に追いつかれた。最後まで両チーム攻め合ったがゴールは生まれず引き分けた。広島はG組もう1試合の結果により、2試合を残してグループリーグ敗退が決定した。
 
<<第4節2日目結果>>
仙台 1-0 ソウル
浦項 1-1 広島
 
【この記事を読んだ人にはこちらもオススメ!】
柏、浦和ともに引き分け(ACL)
柏は6発大勝、浦和は逆転負け(ACL)
広島、仙台ともに敗戦。広島は予選敗退の危機(ACL)
柏は2連勝、広島は2連敗(ACL)
浦和がACL今季初勝利、仙台は2戦連続ドロー
 
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7426件)

コメント

  1. トップ
  2. トピックス
  3. 仙台は初勝利、広島は予選敗退が決定(ACL)