1. トップ
  2. トピックス
  3. 広島、仙台ともに敗戦。広島は予選敗退の危機(ACL)

トピックス

2013年4月 3日

広島、仙台ともに敗戦。広島は予選敗退の危機(ACL)

キーワード:アジアチャンピオンズリーグ

2日、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)2013のグループリーグ第3節1日目が各地で行われた。
 
サンフレッチェ広島はホームで浦項スティーラーズ(韓国)と対戦し0-1で敗れた。広島は開始早々からアクシデントに見舞われる。前半10分にMF青山敏弘が左膝の違和感を訴え担架で運び出され、MF高萩洋次郎と交代。直後の同17分、完全にディフェンスを崩され先制を許す。後半、積極的な攻めに出たが相手の堅い守りを崩せず0-1で試合は終了。広島はグループリーグ3連敗、予選突破は厳しい状況となった。
 
ベガルタ仙台はアウェイでFCソウル(韓国)と対戦し1-2で敗れた。前半5分、浦和レッズに所属していたFWエスクデロに先制点を決められ、さらに22分には、磐田や甲府に在籍していたDFキム・ジンギュがFKで直接ゴールを狙い、GK林卓人がキャッチミスをして2点目を奪われる。後半40分、FWウイルソンがPA内でGKユ・サンフンに倒されPKを獲得し、ユ・サンフンは一発退場。交代枠を使い切っていたソウルは急きょMFチェ・ヒョンテがゴールを守るが、ウイルソンが落ち着いて決め1点差に迫る。2点目を取りに行った仙台だったが、守備を固めるソウルを崩せず1-2で敗れた。
 
<<第3節1日目結果>>
広島 0-1 浦項
ソウル 2-1 仙台
 
【この記事を読んだ人にはこちらもオススメ!】
柏は2連勝、広島は2連敗(ACL)
浦和がACL今季初勝利、仙台は2戦連続ドロー
 
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7487件)

コメント

  1. トップ
  2. トピックス
  3. 広島、仙台ともに敗戦。広島は予選敗退の危機(ACL)