1. サカイク
  2. 連載
  3. サカイクおすすめ!自主練グッズ特集
  4. 1分でこんなに変わるの!?子どもたちもビックリしたトレーニングマットの効果

サカイクおすすめ!自主練グッズ特集

1分でこんなに変わるの!?子どもたちもビックリしたトレーニングマットの効果

公開:2022年6月22日 更新:2022年6月27日

キーワード:JACPA東京アジリティウォーミングアップメトリクスフォーム体幹自主練谷真一郎

ジュニア年代のサッカー少年・少女にとって、よくある悩み。それが「足が遅い」「スムーズに動けない」など、スピードアップに関するものです。

そんな課題を解決するために、タニラダーでおなじみ谷真一郎さんは、ラダートレーニングに加えて、ある秘密兵器を使って「速く走るための体作り」を行っています。それは「メトリクスフォーム」というトレーニングマットです。

東京都の強豪クラブ、JACPA東京FC U-10の選手たちにメトリクスフォームを体験してもらうと、面白いほど効果が現れ、動きが変わりました。その様子をレポートします!(取材・文 鈴木智之)

jacpa202206-01.jpg

1分のトレーニングで実感できる!
メトリクスフォーム>>

■まずは自分のバランスを知ろう!

「メトリクスフォーム」は、体幹(インナーマッスル)の一部であるローカル筋を活性化させるトレーニングマットです。ローカル筋とは背骨に付着した筋肉で、代表的なものに多裂筋、大腰筋、腹横筋、横隔膜、骨盤底筋などがあります。

体幹筋の中で最も速く活動を開始すると言われていて、ローカル筋が活性化すると、身体の土台・軸の安定、コンタクトプレー強化、姿勢の安定、怪我防止など様々なメリットがあります。


メトリクスフォーム

 

最初に、谷さんは集まった子どもたちに、ある動作をしてもらいます。

シューズを脱いで靴下だけの状態になり、頭の後ろで両手を組んで、片足で立ってみてください

子どもたちは「これから何が始まるんだろう」と不思議そうな顔で、谷さんの言うとおりのフォームを作ります。

その状態で、谷さんが子どもたちの体をチョンっと押したり、軽く引っ張ると、簡単に姿勢が崩れ、足が地面に着いてしまいました。

jacpa202206-05.jpg
トレーニング前のバランスチェック。少しの力でも不安定になりバランスが崩れてしまう

■こんなに簡単でいいの?メトリクスフォームのトレーニング

「このように、サッカーのプレー中に姿勢が崩れると、バランスが悪くなります。走るときも蹴るときもドリブルするときも、常に良い姿勢でプレーすることが、サッカーが上手くなるためのポイントです

谷さんはそう言うと、メトリクスフォームを指し、「この上で片足立ちになって、足を前後左右に振ってみよう」とレクチャーします。

jacpa202206-06.jpg
メトリクスフォームの上で前後左右に足を振るトレーニング

谷さんは「これをすることで、ローカル筋に刺激が入ります」と説明します。

子どもたちはメトリクスフォームに乗り、前後左右に足を5回ずつ動かします。最後に足の指でマットを押して、背伸びを5回します。全部で1分もかからず、エクササイズは終了。こんな短時間で効果が現れるのでしょうか?

1分のトレーニングで実感できる!
メトリクスフォーム>>

■すぐにわかる!トレーニング効果

「では、先程と同じ状態で立ってみましょう」

谷さんはそう言うと、子どもたちの体を引っ張ります。しかし、先程とはうって変わり、子どもたちのバランスは崩れません

jacpa202206-07.jpg
バランスが崩れなくなったことに自分でもびっくり

子どもたちから「あれ? なんで?」「すごい!」などの声が出ます。

「メトリクスフォームに乗ると、背中についている、バランスを整える筋肉が働き始めます。最初みんなは、この筋肉が働いていないからぐらついていたんです。メトリクスフォームに練習や試合の前に1分間乗ると、バランスを保つ筋肉に刺激が入るので、走るときや相手とぶつかるとき、ターンをするときなどに、スムーズな動きがしやすくなります

>効果は2時間程度続くので、1度乗れば十分。子どもたちはすぐに効果を感じたようで「このマット、買えるの?」など、欲しがっていました。

■体幹を活性化すると、その後の練習も効果アップ!

谷さんからは「手を頭の後ろで組んだときに、顔を上げた状態を作ろう。顔を下げると、背骨の筋肉が効かなくなる。これは試合中も同じで、顔を下げると視野が狭くなり、当たられたときに体勢が崩れやすくなるので気をつけよう」とアドバイスが送られていました。

その後、タニラダートレーニングを行うと、JACPA東京・鈴木宏輝コーチの継続的な指導の成果もあり、見違えるように動きがシャープになっていました。

jacpa202206-08.jpg
メトリクスフォームの後に行われたタニラダートレーニング

谷さんはその様子を見ながら「いいですね! だいぶ成長しましたね」と笑顔を見せます。

メトリクスフォームを体験した子どもたちは「(メトリクスフォームに)乗る前と比べて、相手に押されても耐えられるようになった」「倒れそうになったときに、体を支えられるようになった。練習や試合の前に、毎回乗りたい」とうれしそうに話してくれました。

谷さんの指導はこれだけにとどまりません。次回の記事では、メトリクスフォームを使った「キック力、キック精度の向上トレーニング」の様子をお届けします。こちらも驚きの成果が現れたので、ぜひチェックしてみてください!

1分のトレーニングで実感できる!
メトリクスフォーム>>

■JACPA東京FCでのトレーニング映像はこちら

1

オリジナルトレーニング動画付きで初心者も簡単!
詳しい情報はこちらから>>

metrixfoam1080-02.jpg

こちらもおすすめ

キックがうまくなるコツは「腕」の使い方。理想的なキックフォームに導くトレーニング
キックがうまくなるコツは「腕」の使い方。理想的なキックフォームに導くトレーニ...
2022年6月27日
子どもたちのプレーでよくある悩み。それが「うまくキックができない」です。ボールが飛ばない、狙ったところに蹴ることができない、強いシュートが打てない......。そこで今回は、東京都...続きを読む

サカイク公式LINE
\\友だち募集中//

人気サカイク主催イベントや
お得なサンプリング情報を配信中!
大事な情報を見逃さずにチェック!

友だち追加
サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガ
取材・文/鈴木智之 写真/サカイク編集部

募集中サカイクイベント

サカイクイベント一覧

関連記事

関連記事一覧へ

サカイクおすすめ!自主練グッズ特集コンテンツ一覧へ(15件)

コメント

  1. サカイク
  2. 連載
  3. サカイクおすすめ!自主練グッズ特集
  4. 1分でこんなに変わるの!?子どもたちもビックリしたトレーニングマットの効果