1. サカイク
  2. 連載
  3. 夏休みはサッカーで自由研究!
  4. クリスマスプレゼントにピッタリ!『親子で学ぶ サッカー世界図鑑』

夏休みはサッカーで自由研究!

クリスマスプレゼントにピッタリ!『親子で学ぶ サッカー世界図鑑』

2015年12月 9日

キーワード:ヨーロッパ世界図鑑考える力親子読書

2015年も年末を迎え、2016年の足音もかすかに聞こえ始めてきました。
 
サッカー界は2016年も注目の大会が盛りだくさん。6月にはUEFA欧州選手権(ユーロ2016)があります。開催国はフランスです。
 
フランスのサッカーと言えば何を思い浮かべるでしょうか。例えば1980年代に世界を席巻した華麗なパスサッカーは、「シャンパンサッカー」と呼ばれました。 「シャンパン」とはフランスのシャンパーニュ地方特産の発砲ワインです。そしてもう一歩踏み込んで調べてみると、ワインの原材料となるぶどうの生産を始め、 フランスは農業がとても盛んで、欧州を代表する農業国であることを知ることもできます。
 
 
このように、サッカーに目を向け、興味を持って調べてみると、その先に社会や文化も見えてきます。決して難しいものではありません。子どもたちの「サッカーが好き」という気持ちは、世界への好奇心や知識へと広がる可能性も秘めているのです。『親子で学ぶ サッカー世界図鑑』は、そのきっかけとなる一冊です。
 
「サッカーも工業も世界をリードするドイツ」、「イングランドの産業革命とサッカーの関係」、「アルプス山脈とFIFA本部があるスイス」。
 
子どもだけでなく大人も楽しめる内容で、親子で学びながら、さまざまなコミュニケーションを取ることもできます。子どもたちのさらなる成長を願う新年を前に、 クリスマスプレゼントとして子どもたちに贈ってみてはいかがでしょうか。
 

 
12/17まで送料無料!クリスマスプレゼントにピッタリ
1

関連記事

関連記事一覧へ

夏休みはサッカーで自由研究!コンテンツ一覧へ(6件)

コメント

  1. サカイク
  2. 連載
  3. 夏休みはサッカーで自由研究!
  4. クリスマスプレゼントにピッタリ!『親子で学ぶ サッカー世界図鑑』

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 同じ小3なのに、身体の成熟年齢5歳と11歳の子がいる? 「うちの子小さくて」の前に知っておきたい生物学年齢とは
    2017年11月13日
  2. 「日本の多くの選手は守備の仕方を知らない」世界中で指導してきたコーチが気づいたこと。
    2017年11月16日
  3. ついていけないからサッカークラブをやめたい息子の気持ちを尊重すべきか悩む問題
    2017年11月15日
  4. 中学生年代も『補欠ゼロ』を推奨 不断の努力で地域唯一のクラブチームとして認められた藤岡キッカーズが描く展望
    2017年11月14日
  5. 同じ小3なのに、身体の成熟年齢5歳と11歳の子がいる? 「うちの子小さくて」の前に知っておきたい生物学年齢とは
     
  6. しつこいマークがはずせないときは、どうすればいいの?【いまさら聞けないマークをはずす動き4】
    2015年11月26日
  7. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  8. トレセンが全てじゃない! サッカー選手として成長するために、いま大事にしてほしいこと
    2017年11月 7日
  9. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  10. 「バルサはすごい」で終わらせないために。求められる『認知力』と『インテンシティ』
    2017年11月13日

一覧へ