1. サカイク
  2. サカイクまとめ
  3. 注目ワード
  4. お父さんレフェリーは押さえておきたいサカイク記事7選
サカイクまとめ
サカイクまとめ

お父さんレフェリーは押さえておきたいサカイク記事7選

サカイクまとめキーワード:ファウルレフェリー審判少年サッカー

新人レフェリー必見の厳選記事まとめ

 
4月から新チームが始動、または学年が上がったことで、これから審判(レフェリー)デビューするお父さん、お母さんも増える時期ではないでしょうか。
 
 
「審判デビューは果たしているけど、正直、戸惑いながら笛を吹を吹いています」
 
「自分が下した判定に対して、飛んでくるヤジにどう対応するのが良いのでしょうか?」
 
「ミスジャッジをしてしまったとき、どうすればよいかわからずパニックになってしまう」
 
そのようにレフェリーをしながらも戸惑いを持つお父さんお母さんの声も聞きます。
 
そこで今回は、お父さんレフェリーの助けになるサカイク記事を厳選してお届けします。
 
ぜひ参考にしてみてください。

「1人制審判」の導入から、現場でジャッジするお父さん審判員は何を思う?

referi_01.jpg
さて、ジュニア年代の審判といえば、昨年、全日本少年サッカー大会で初めて8人制が導入されたことで『審判1人制』が大きくクローズアップされました。各地区の予選大会では、審判を1人制にするのか、それとも3人制にするのか、といった議論が続けられましたが、今となっては現場で"より戻し"があるようです。

この記事を読む

<ルールを正しく理解するためにVol.1> なぜファウルをしてはいけないの?

referi_02.jpg
サッカーを楽しくプレーするためにも、ルールを正しく理解することは大切です。小学生のうちからルールを正確に覚えておくことは、選手の成長にもつながります。1回目となる今回のテーマは「なぜファウルをしてはいけないの?」です。

この記事を読む

『選手の夢を叶えられる審判に』プロフェッショナルレフェリー西村雄一さん

referi_03.jpg
プロフェッショナルレフェリーとして日本のみならず世界で活躍する西村雄一さんが登場します。「審判は選手のためにある」「プロでもジュニアでも、(笛を吹くことは)何も変わらない」――。ピッチ上での真摯な姿勢と同様に、インタビュー中も、一言ひとことに心を込めてお話をしてくれました。

この記事を読む

『プロでも4級でもピッチで判断すべきことは同じ』プロフェッショナルレフェリー西村雄一さん

referi_04.jpg
Jリーグや日本代表の試合をはじめ、国際レフェリーとして日本国内のみならず海外の試合でも活躍の西村雄一さん。タイムアップした時に選手がその試合を充実できたようだ、と感じられた時に審判をしていて良かったなと思うのだそう。そして、気になるジュニア世代のレフェリングについても、お話を伺ってみました。

この記事を読む

『プレイヤーと変わらないくらい"審判"も楽しい!』プロフェッショナルレフェリー相樂亨さん

referi_05.jpg
サイドラインを選手と並走し、オフサイドを見極める"副審"は、決して試合中に目立つ存在ではありません。でも、サッカーに欠かせない重要な存在です。その副審を務める相樂亨さんは、日本にたった3名(2011年5月現在)しかいない副審のプロフェッショナルレフェリーのお一人。審判への道を歩むキッカケから「若い審判の参考となるようなレフェリーでありたい」と願うその思いに迫ります。

この記事を読む

『日本代表を育てる気持ちで取り組んでほしい』プロフェッショナルレフェリー相樂亨さん

referi_06.jpg
『4級の(資格を持つ)お父さんたちが日本代表選手を育てている――。そう思って子どもの試合のジャッジをしてほしい』。相樂さんからお父さんレフェリーの方々へのアドバイスをいただきました。

この記事を読む

選手の頭から柔軟性を奪う!? サッカー用語が生む弊害とは

izakaya_07.jpg
町クラブのお父さんに聞いた「保護者サッカー審判員」の実情とは?
 
子どもが少年団に入団したことがきっかけで、子どもの試合を頻繁に見に行くようになり、そのうち誘われるがままにお父さんコーチになった。そしていつの間にか審判として笛も吹くようになった――。

この記事を読む

コメント

  1. サカイク
  2. サカイクまとめ
  3. 注目ワード
  4. お父さんレフェリーは押さえておきたいサカイク記事7選

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. FC東京を2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  2. ジュニア世代の体幹トレーニングは必要なし!? 元スペイン名門のトレーナーに聞く、強く速くなる身体の作り方
    2017年10月17日
  3. 試合に出られないのに自主練提案しても手応えなし...。競争心の無い息子にイラつく自己嫌悪ママの問題
    2017年10月19日
  4. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  5. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  6. 足首をグキッとひねる前に!お子さんのねんざを防ぐ2つのトレーニングと『POLICE処置』
    2017年10月17日
  7. シュートチャンスを逃さない! ゴールを決めるための必要な準備とは
     
  8. 「なにも教えないことで子どもは育つ」順天堂大学蹴球部の教育
    2015年4月20日
  9. 言い訳を探す子は伸びない。失敗を重ね、28歳で米国留学の元Jリーガーが語る"サッカー後"のキャリアの築き方
    2017年10月16日
  10. ひとりだけ際立って上手いが、横柄な態度の子。チームプレーヤーだと認識させる方法はある?
    2017年10月20日

一覧へ