1. トップ
  2. コラム
  3. 考える力
  4. シャビを育てた元バルセロナカンテラコーチの教えに迫る!<1>チャンピオンズリーグで活躍する選手になるための指導法

考える力

2011年4月23日

シャビを育てた元バルセロナカンテラコーチの教えに迫る!<1>チャンピオンズリーグで活躍する選手になるための指導法

キーワード:スペインバルセロナ海外サッカー知のサッカー

soccer-services.png

■「ビラのサッカー観はバルサそのもの」(シャビ/FCバルセロナ)

11.4.23-3.jpg

FCバルセロナ(スペイン)の下部組織監督として、数多くの選手を育ててきたジョアン・ビラ。彼の教え子であるシャビ、プジョル、V・バルデスたちは、現在のバルセロナの中心を担っています。その中でもシャビは「僕のサッカーにおける師匠は父のホアキンだけど、間違いなく次にくるのがこのビラだ。ビラのサッカー観はバルサそのもの。彼の言葉一つひとつがバルサのサッカーを表現していたし、彼にはバルサの血が流れていた」(「シャビ バルサに生きる」実業之日本社出版)と公言するほどです。

現在、ジョアン・ビラはFCバルセロナを離れ、バルサの下部組織監督とスクールディレクターを歴任したカルレス・ロマゴサ、カタルーニャサッカー協会のテクニカルスタッフで、クライフスポーツ大学の教授を務めるダヴィッド・エルナンデスとともに「サッカーサービス」という組織を作り、カタルーニャのみならず、ヨーロッパやアジア各国を回り、育成年代の選手を指導しています。

彼らは今年2月に来日し、日本のU-12年代を対象としたクリニックを行いました。サカイク編集部は全5日間のトレーニングに密着するとともに、2度のロングインタビューを敢行しました。ジョアン・ビラが考える「チャンピオンズリーグで活躍する選手になるための指導」について、様々な角度から迫っていきます。

1回目の今回は、ジョアンの指導哲学について、話を聞いていきます。

■6~14歳の選手の一番の目的は、サッカーを楽しむこと

11.4.23-2.jpg 11.4.23-1.jpg

1  2

関連する連載記事

関連記事一覧へ

関連記事

関連記事一覧へ

考える力コンテンツ一覧へ(288件)

コメント

  1. トップ
  2. コラム
  3. 考える力
  4. シャビを育てた元バルセロナカンテラコーチの教えに迫る!<1>チャンピオンズリーグで活躍する選手になるための指導法