1. サカイク
  2. コラム
  3. テクニック
  4. なぜ、全国経験のないサッカー部から毎年Jリーガーが輩出されるのか?

テクニック

なぜ、全国経験のないサッカー部から毎年Jリーガーが輩出されるのか?

2015年7月23日

キーワード:サッカーサービストレーニング興國高校

過去3年で4名。高校サッカー界屈指のプロ輩出率を誇るのが興國高校(大阪府)です。現在、Jリーグで山本祥輝(富山)、北谷史孝(横浜FM)、田代容輔(神戸)、和田達也(松本山雅)の4名が活躍しています。なぜ、高校選手権に出場経験のない興國高校から、毎年のようにJリーグのスカウトに評価される選手が生まれてくるのでしょうか。その秘密を同校サッカー部・内野智章監督に聞きました。(取材・文 鈴木智之)
 
IMG_2197_s.jpg
 

■サッカーサービスの練習は頭を使わないとできない

――過去3年で4名のJリーガーを輩出しているのは驚きです。それも、毎年。つまり、偶然ではないということです。どのように選手を育成しているのでしょうか?
 
僕が監督になって、今年で10年目になるのですが、きっかけは2010年に始めたスペイン遠征です。バルセロナに行かせてもらい、現地のチームと試合をしたり、クラシコ(バルセロナ対レアル・マドリーの伝統の一戦)を見たりしました。現地でトレーニングもするのですが、そのときにサッカーサービスのコーチにクリニックをしてもらいまして「これはすごいな」と思ったのと同時に、ある程度、自分の考えは間違っていなかったんだなと感じました。それからは毎年スペインに行って、クリニックをしてもらっています。
 
――具体的に、サッカーサービスのトレーニングのどの辺りがすごいと感じたのでしょうか?
 
バルサの試合を見ていると「サッカーサービスの練習でやった場面だ!」というのが出てくるんです。松本山雅に入った和田(達也)のように、サッカーIQの高い選手は、バルサの試合を見ていて「いまのは、サッカーサービスのトレーニングでやったプレーですよね」と言ってきます。とくに、バルサの育成年代の試合を見ていると、それがはっきりとわかります。興國では『考えてプレーする』ためのベースを1年生で身につけて、2年生では守備の原則、3年生はチームとしてサッカーサービスのメソッドを取り入れたトレーニングをしています。
 
――1年生、2年生、3年生と段階を追って色々なものを身につけていくんですね。
 
はい。サッカーサービスの練習は頭を使わないとできません。しっかりと状況を見て、判断しないといけない。それまでサッカーを学んだことがなかった選手は、目を輝かせてイキイキしています。こんな練習、初めてやったと。
 
――いま、興國からは塩崎悠司選手(U-16日本代表)、大垣勇樹選手(U-15日本代表候補)が年代別代表に選ばれています。高体連のチームで、年代別代表に複数の選手を送り込むのは、稀なケースだと思います。彼らはどこが評価されたのでしょう?
 
大垣は大阪の枚方FC、塩崎は和歌山のカナリーニョFCリオというクラブの出身なのですが、1年生のときはサッカーサービスのメソッドに加えて、うち独自のドリブル練習をさせています。ボールの置きどころにこだわって1対1の練習をするのですが、イニエスタもシャビもピケも、ボールを毎回同じところに置くんですね。そのトレーニングを朝練でひたすらやります。
 
次ページ:サッカーサービス×ドリブル練習で育てる
 

独自のドリブル指導とスペイン流戦術の融合で違いを生み出す“興國サッカー”
[興國高校HP]http://www.kokoku.ed.jp/
[興國高校サッカー部Facebook]https://www.facebook.com/fc.kokoku14

開催まで残りあと僅か!!世界で求められる“状況判断力”を鍛える数日間!
1407292761__293643_961_424748_tn.jpgのサムネイル画像
 

●おすすめ商品●

サッカーサービスのメソッドが詰まった教材DVD

think-soccer-vol2img2-thumb-250x201-9799.png

FCバルセロナのカンテラや、世界各国において多くの指導者を育ててきた世界的プロ育成集団「サッカーサービス社」。

チームのサッカーIQを伸ばしたい指導者の方はこちら>>知のサッカー第1巻 判断力を鍛えたい選手の方はこちら>>知のサッカー第2巻
サカイク運営スタッフがセレクトしたアイテムが揃う!
E-3ショップ
サカイク、COACH UNITED、Spike!などの取材を通じて得たノウハウから、厳選した商品だけをセレクト。ここにしかないオリジナル商品を中心に、サッカー選手とコーチに本当に必要な商品だけをセレクトして取り扱っております。
 

サッカーサービスが教える
「世界で活躍するサッカー選手の育て方」を無料配信!

SOCCER SERVICES

サッカーサービスによる「知のサッカーメルマガ(無料)」に登録しよう!

※メールアドレスを入力して「メルマガに登録する」ボタンをクリックしてください。

※このメール配信はいつでも簡単に解除することが可能です。

 
1  2
取材・文 鈴木智之

関連する連載記事

関連記事一覧へ

関連記事

関連記事一覧へ

テクニックコンテンツ一覧へ(165件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. テクニック
  4. なぜ、全国経験のないサッカー部から毎年Jリーガーが輩出されるのか?

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 試合に出られないのに自主練提案しても手応えなし...。競争心の無い息子にイラつく自己嫌悪ママの問題
    2017年10月19日
  2. ジュニア世代の体幹トレーニングは必要なし!? 元スペイン名門のトレーナーに聞く、強く速くなる身体の作り方
    2017年10月17日
  3. 足首をグキッとひねる前に!お子さんのねんざを防ぐ2つのトレーニングと『POLICE処置』
    2017年10月17日
  4. FC東京を2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  5. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  6. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  7. シュートチャンスを逃さない! ゴールを決めるための必要な準備とは
     
  8. ひとりだけ際立って上手いが、横柄な態度の子。チームプレーヤーだと認識させる方法はある?
    2017年10月20日
  9. 「なにも教えないことで子どもは育つ」順天堂大学蹴球部の教育
    2015年4月20日
  10. 言い訳を探す子は伸びない。失敗を重ね、28歳で米国留学の元Jリーガーが語る"サッカー後"のキャリアの築き方
    2017年10月16日

一覧へ