1. サカイク
  2. コラム
  3. サッカー豆知識
  4. 【まだ間に合う】子どもが喜ぶ、サッカーが上手くなるクリスマスプレゼント特集

サッカー豆知識

【まだ間に合う】子どもが喜ぶ、サッカーが上手くなるクリスマスプレゼント特集

公開:2020年12月 9日 更新:2020年12月14日

キーワード:KENGOアカデミーアルファゴールクリスマスプレゼントサッカータニラダーテクダマフレックスクッションリバウンドボード

みなさん、お子さんへのクリスマスプレゼントはもう決まりましたか?

お子さんへのリサーチをしている最中のご家庭もあるでしょう。中にはお子さんのほうから「○○が欲しいな」というアピールもあるようですが、サッカー少年少女の保護者の皆さんも「ボールが欲しい」「新しいスパイクがいいな」などお子さんからのリクエストを受けている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、サカイクのセレクトショップで人気の商品の中から、今からでもクリスマスまでにお届け可能な「サッカーがうまくなるグッズ」を厳選してご紹介します。

お子さんのプレゼントに迷っている方、サッカーがうまくなりたいお子さんに喜んでもらえるアイテムばかりなので参考にしてみてください。

ただいま年に一度の感謝祭開催中です!

一部商品がとってもお得になっておりますのでぜひご覧ください。

ただいま年に一度の感謝祭
セール開催中!>>

1271090_s.jpg

 

テクダマ

発売開始から飛ぶように売れ、入荷するとすぐに完売になってしまうサッカー上達専用ボール「テクダマ」。

サッカーが上手くなるためには、技術、戦術の理解とともに、ボールを自在にコントロールするスキルを身に着けること。グラウンドは平坦なところばかりではありません。イレギュラーなバウンドをしたり、バランスを崩しながらもボールをコントロールする場面もたくさんあります。

そういった時に必要な「調整力」。これこそが本当にうまい選手が身に着けているもの。脳からの指令伝達を身体が実行できる力が大事なのです。

そういった神経経路が鍛えられる仕組みのテクダマなら、普段の練習の中で使っているだけで自然と調整力を習得できるのです。

また「うちは運動神経内から無理」と思っている親御さんもこのボールを使うことで、イレギュラーバウンドへの対応などに慣れ、試合で使えるボールコントロールが身につくので、ぜひお子さんにプレゼントしてみてはどうでしょうか。

tekudama.jpg

テクダマの詳細、購入はこちら>>

KENGOアカデミー

背が低くても、足が遅くてもサッカーがうまくなる45のアイデア。

中村憲剛選手が映像で解説してくれるDVD「KENGOアカデミー」でサッカー脳を高めるサポートをしてあげませんか。

中盤、ボランチを任されているけど、どう動けばいいかわからない。試合中何を見ていつパスを出すの? といった選手が抱える悩みに、中村憲剛選手が解説。

Jリーグ屈指のサッカー脳を持つ中村選手の解説で、動き方、判断するタイミングなどサッカーに必要な知識を身に着けることができます。

中学入学時の身長は136cm、周囲の対格差で挫折を感じサッカーから離れた時期もあったけど、考える力を武器に大きな選手と戦う方法を身に着けてきたという中村選手が自身の経験をもとに積み重ねてきた、サッカーがうまくなるためのアイデアが詰まっています。

シンプルパッケージとなりお求め安くなりました。この機会にぜひ。

KENGOアカデミー-1.fw.png

KENGOアカデミーの詳細、購入はこちら>>

タニラダー

週1の練習で早くなる! サッカー選手2万人以上が実践したスピードアップトレーニングの決定版「タニラダー」で、お子さんの走るスピードを高めてあげませんか。

「足が速くなりたい」は昔も今も、多くの小学生の願望ですよね。足が遅いのには理由があります。速く走るための基本のき、「正しい姿勢」「正しい身体の動かし方」を身につけるところから始められるベーシックから、ボールのある動きを伴うアドバンストまでご用意しております。

たった4マスだからこそ速さに必要な要素が身に付きやすい。長すぎるラダーは足元を見てしまったり、終盤姿勢が崩れたりして正しい「速さ」が身につかない。

タニラダーは速さを習得するための要素がギュッと詰まったトレーニングアイテムなのです。

単純に走るのは速いけど、サッカーの試合になるとぎこちない、切り返しについていけない、などもタニラダーのトレーニングで解消できます。

速くなりたい、動きをよくしたいお子さんにおすすめです。

タニラダー.jpg

タニラダー各サイズの詳細、購入はこちら>>

フレックスクッション

ドリブラーの生命線、股関節の可動域を広げる話題のストレッチツール「フレックスクッション」。

あなたのお子さんは身体は柔らかいほうですか? 最近は身体が固い子どもたちも増えているようです。

身体が固いのはケガにもつながりやすいので、柔軟性はできれば小学生年代から注意したいもの。ストレッチで可動域を広げることでパフォーマンスアップにも繋がります。

ですが、正しい姿勢で行わないとストレッチの効果も得られません。骨盤の向きを~ と言われてもピンとこない子どもたちも、このクッションを使えば座るだけで正しい姿勢で効果的に体を伸ばすことができます。

日本やヨーロッパの強豪25チームに採用され、練習や試合後のコンディショニングに取り入れられている「フレックスクッション」でコンディショニングのサポートを。

お子さんだけでなく親御さんも使って一緒に楽しんでください。

flex.jpg

フレックスクッション.jpg

フレックスクッションの詳細、購入はこちら>>

リバウンドボード

一人でもトラップやパス、ワンツーのトレーニングができる壁打ち練習アイテム「リバウンドボード」。

複数人で練習するほうが試合に近い状況なのはわかっているけど、近所の友達はサッカーしないし、兄弟姉妹も自主練に付き合えない、など様々な事情で一人で練習できるアイテムが欲しい、という親御さんは多いもの。

このリバウンドボードを使えば、パスを出してパスを受ける練習ができます。ひとりでも2人で行うプレーの練習が可能になるリバウンドボードで実戦的な動きを身につけることができます。

簡単に持ち運べ、上下を逆に設置すれば初心者・低学年が苦手な「浮き球」を返してくれるので恐怖心克服とトラップの練習にも。

住宅事情により自宅の壁にボールを打たれるのはちょっと困る、という親御さんたちにもおすすめしたい商品です。

アルファゴール.jpg

リバウンドボードの使い方例、購入はこちら>>

アルファゴール

自宅でシュート練習! Jリーグ25チームが導入するゴール感覚を研ぎ澄ますミニゴールでシュート力を磨く。

日本サッカーの長年の課題「シュート力」。少年サッカーの練習では簡易的なゴールを使うこともありますが、素材によってはシュートの跳ね返りが返ってこないのでセカンドボールを拾う意識などが身につきづらいという側面があります。

軽くて安全なアルミ製でできたこのアルファゴールは、思いっきりシュートしてもボールがしっかりリバウンドするので、シューター以外の選手もゴールを意識してトレーニングすることができます。

遊びの場面でもそのような意識をもって繰り返すことで、自然とゴールへの意識が定着していくもの。

10秒で簡単に組み立てられてしまう時もコンパクト。

ベガルタ仙台のトップチームが採用しシュート練習などに使われています。また、川崎フロンターレモンテディオ山形などのスクールにも導入。

サイズもバリエーションがあるので、クリスマスプレゼントだけでなく卒団記念の贈り物などにもピッタリです。

アルファゴールミニゴール.jpg

アルファゴールのサイズ各種詳細、購入はこちら>>

ただいま年に一度の感謝祭
セール開催中!>>
1

サカイク公式LINE
\\友だち募集中//

人気サカイク主催イベントや
お得なサンプリング情報を配信中!
大事な情報を見逃さずにチェック!

友だち追加
サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガ

募集中サカイクイベント

サカイクイベント一覧

関連記事

関連記事一覧へ

サッカー豆知識コンテンツ一覧へ(377件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. サッカー豆知識
  4. 【まだ間に合う】子どもが喜ぶ、サッカーが上手くなるクリスマスプレゼント特集