1. トップ
  2. コラム
  3. 運動能力
  4. PR-まだ運動会に間に合う! 速く走るために覚えたい3つのコツ

運動能力

2013年9月24日

PR-まだ運動会に間に合う! 速く走るために覚えたい3つのコツ

キーワード:シューズミズノ

■「足の動かし方」?ひざをしっかり上げ下げしましょう

 足の動かし方のポイント
・ひざをこしの辺りまであげて、ひざを前にふり出して進む
・足を下ろすときは空き缶を踏みつぶすようにそのまま真下におろす
 
 しっかりひざを上にあげて、しっかり下げる、それを素早く繰り返すというイメージを持ちましょう。疲れてくるとひざがあがらなくなり、太ももを引きずるように走ってしまいがち。太ももを引きずって走っていては、前への推進力が生まれません。
 サッカーの試合でも、残り時間が少なくなり、疲れもピークに達したときが本当の勝負。そういうときこそ、ひざをしっかり上げ下げすることに意識すると、いつもより少し速く走れるはずです。
 
130913_538a.jpg
 

■「スタートダッシュ」?地面をしっかり蹴りだして勢いよく飛び出す

 スタートダッシュのポイント
・スタートの音に集中すること
・あしの指でしっかり地面を蹴りだして勢いよく飛び出す
 
 思い切りよく前へ飛び出す意識を強くもって、スタートの合図とともに力強く飛び出しましょう。サッカーでも、ルーズボールを拾うために、ボールがこぼれそうな瞬間に神経を研ぎ澄ませ、素早くスタートダッシュすれば相手選手に競り勝てる回数も増えるはずです。しっかり地面を蹴って、勢いよくボールへ向かって飛び出しましょう。
 
★以上、3つのポイントを押さえたら・・・
 
 さて、速く走れるかどうかは、実は、足裏がアーチ構造になっているかどうかも大きく影響します。蹴って飛び出していく力をアップさせるには、足裏のアーチがしっかり形成されていることが求められます。大きく蹴り出して、力を地面に加えることによって身体は前方へ移動します。その力を発揮することによって、速いスタートダッシュが可能となります。
では、足裏のアーチ構造を形成する「発育インソール」のシューズを履き、かつ、上記した3つのポイントを押さえて走ったとしたら、タイムはどれだけ速くなるでしょうか。次回は、実際に子どもたちに実践してもらいながら検証していきます。
 
 
走ったらタイムが縮まった! これで運動会が待ち遠しくなる!?>>
 
 
■陸上スパイクの遺伝子を持ったシューズ、トランス ダッシュ a 
130913_019a.jpg
カラーバリエーション:イエロー×ブラック、ホワイト×ブルー、レッド×ホワイト
サイズ:21.0cm~25.0cm 
価格:¥ 6,195 (本体¥ 5,900)
目的:小学生の運動会、陸上競技会向け
トランス ダッシュ aの詳しい情報はコチラ
 
 
【この記事を読んだ人にはこちらもオススメ!】
すぐに、誰でも、簡単に! 速く走るために大切な3つのポイント
運動会シーズン到来前にやっておきたい! 足が速くなる記事まとめ
お家で簡単!! 足が速くなる方法(1/3)
お家で簡単!! 足が速くなる方法(2/3)
お家で簡単!! 足が速くなる方法(3/3)
サッカーで速く走るためのポイント(基本フォーム編)
サッカーで速く走るためのポイント(実践編)
 

【PR】試合中の一歩目が速くなる!『タニラダー講習会』日程はこちら>>
前のページ 1  2
取材・文/サカイク編集部 写真/新井賢一

関連記事

関連記事一覧へ

運動能力コンテンツ一覧へ(98件)

コメント

  1. トップ
  2. コラム
  3. 運動能力
  4. PR-まだ運動会に間に合う! 速く走るために覚えたい3つのコツ