1. トップ
  2. 本・書籍
  3. レアルマドリード モウリーニョの戦術分析

本・書籍

2013年10月 8日

レアルマドリード モウリーニョの戦術分析

キーワード:新刊

出版社・株式会社スタジオタッククリエイティブが「レアルマドリード モウリーニョの戦術分析オフェンス・ディフェンス編」を10月下旬に発売する。
 
mou01.jpgmou02.jpg
 
(左)「レアルマドリード モウリーニョの戦術分析オフェンス編」
(右)「レアルマドリード モウリーニョの戦術分析ディフェンス編」
 
モウリーニョが、レアルマドリードの監督時代(2011年~2012年)にとった戦術を徹底的に分析。4-2-3-1システムをゲームの状況に合わせてどのように適用したかに焦点を当てている。また、2011-12シーズンのレアルマドリードの全てを分析した後に書かれ、全ての試合における非常に詳細なディテールが記述され、相手チームのシステムによって分類されている。
 
【オフェンス編:内容】
●レアルマドリードの選手の特徴
●レアルマドリードの試合における4つのフェーズ
●レアルマドリードの攻撃フェーズ
●ビルドアップ中のレアルマドリード
●サイドに向けたロングパスの後のコンビネーション
●トランジション
●セットプレイからのレアルマドリードの攻撃
 
【ディフェンス編:内容】
●レアルマドリードの選手の特徴
●レアルマドリードの試合における4つのフェーズ
●レアルマドリードの守備フェーズ
●4-4-2システムに対する守備の場面
●4-2-3-1に対する守備
●4-3-3システムに対する守備
●4-3-1-2システムに対する守備
●5-4-1システムに対する守備
●ウィークサイドでの守備
●プレス機能ができない状況での守備
●セットプレーに対する守備
 
 

 

既刊『FCバルセロナの戦術分析』はコチラ

 

 

1

関連記事

関連記事一覧へ

本・書籍コンテンツ一覧へ(159件)

コメント

  1. トップ
  2. 本・書籍
  3. レアルマドリード モウリーニョの戦術分析