1. サカイク
  2. トピックス
  3. 駒野が国際Aマッチ65試合目で代表初ゴール(W杯予選)

トピックス

駒野が国際Aマッチ65試合目で代表初ゴール(W杯予選)

2011年10月12日

キーワード:ワールドカップ日本代表

W杯アジア3次予選タジキスタン戦で、DF駒野友一(磐田)が1得点2アシストの活躍を見せた。2度のワールドカップ出場を経験し、代表キャップ数も60を超える駒野だが、この日の得点が代表初ゴールだった。史上最も遅い代表初ゴールは彼らしい記録かもしれない。
常に縁の下の力持ちとして日本代表を支えてきた。今回も怪我の内田に代わり先発する形になったが、過去にも数々の代表のピンチを救ってきた。彼は、プロ1年目で挫折した際、どのようにその壁を乗り越えたか語ってくれたことがある。
「とにかくいろいろと考えすぎていた部分があったので、まずは考えすぎないこと。自分が持っている力以上のものを出そうとか、カッコ良くプレーしようと思わず、自分が持っている力を最大限に活かしてプレーすることを心がけるようにしました」この姿勢は、今の彼にも生きている。派手さはないが、どんな試合でも安定した力を見せてくれるベテランの存在はこれから続く厳しい予選にはきっと欠かせない存在になるだろう。
 
【関連リンク】
駒野友一(ジュビロ磐田)インタビュー
『必死にボールを追いかける子どもたちの姿は今も昔も変わらない』
『ジュニア世代の選手たちには、ぜひ、勉強とスポーツの両立を頑張ってほしいです!!』
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7305件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. 駒野が国際Aマッチ65試合目で代表初ゴール(W杯予選)

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 練習、試合で声が出ず活気のないチーム。子どもたちが声を出すようになる「声かけ」はある?
    2017年9月22日
  2. 小4からでは遅い? 息子のスポ少入団を反対する妻をどうしたらいいの問題
    2017年9月21日
  3. すぐ速く走れるようになる!陸上メダリストの為末選手伝授の速く走る方法
    2013年6月13日
  4. お家で簡単!! 足が速くなる方法(1/3)
    2011年6月23日
  5. 足元だけに集中しない!! 試合で使えるボールコントロールが身につくリフティング
    2017年9月14日
  6. 子どもたちを暴力・暴言から守るために、大人がすべき事とは 「暴力・暴言」への対処法(1)
    2017年9月19日
  7. グラウンド確保に苦しむサッカー協会が模索する みんなが楽しめる工夫とは
    2017年9月20日
  8. 楽しんで続ける土台を築くために、ゴールデンエイジまでにどんな接し方をすればいいの?
    2017年9月15日
  9. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  10. 【10月関東開催!】試合中の一歩目が速くなる!『タニラダー講習会』
    2017年9月14日

一覧へ