1. サカイク
  2. コラム
  3. サッカー豆知識
  4. パパにも見てほしい!真夏の頑固なにおいや"戻り臭"の洗濯術

サッカー豆知識

パパにも見てほしい!真夏の頑固なにおいや"戻り臭"の洗濯術

2014年8月 5日

キーワード:サポート洗濯

前編では、汗をたっぷり吸ったウエアからその日のにおいを取り去る方法を洗濯王子に教えてもらいました。後編は、すでににおいがしみついて臭くなっているウエアや、カビたタオル、黄ばんだアンダーウエアなどをよみがえらせる洗濯術を伺いました。
 
<<夏こそ聞きたい!その日のにおいをさっぱり取る洗濯術
 
sentaku_ouji05.jpg
取材・文・写真/小林博子
 

■頑固なにおいにはつけ置き液のパワーをアップさせて!

何度洗っても、ほんのりウエアがにおうことはありませんか? 着用して汗をかくと、強いにおいを発することも…。そんなしみついたにおいには、前編でご紹介した基本のつけ置き液をパワーアップさせた以下の方法を試してみるとよいそうです。
 
・お湯の温度を10℃上げ、50℃前後に。
・酸素系漂白剤の量を増やす。液体の酸素系漂白剤を使う場合は洗剤も溶かす。
・つけ置き時間を伸ばし、2~3時間に。
※ポリエステル素材の場合、温度を上げると汚れを吸着してしまうので注意。
 
sentaku_ouji06.jpg
 

■帽子やシューズのにおいには?

帽子もにおいが気になったら上記の方法でつけ置きを。帽子はつけ置き後、洗濯機で洗いたくなるかもしれませんが、形崩れを防ぐためにも手洗いがベター。しっかりすすいだ後は本来の形を保つためにピンチで数か所をつるして上下逆に干します。そして頭が入る部分にタオルなどを詰めて形を整えれば完璧。ある程度乾いたら、タオルを取り外して完全に乾かします。
 
シューズのにおいに関しては、以前掲載した洗濯術・応用編に記載されていますので、そちらを参考にしてください。

1  2
取材・文・写真/小林博子

関連記事

関連記事一覧へ

サッカー豆知識コンテンツ一覧へ(223件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. サッカー豆知識
  4. パパにも見てほしい!真夏の頑固なにおいや"戻り臭"の洗濯術

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 元Jリーガー監督が語る「どこでも通用するのは"ボールを奪える選手"と"ボールを失わない選手"」
    2017年3月16日
  2. 「まさか!」グラウンドで子どもが命を落とすことがないように ~大人が知っておくべきこと1~
    2017年3月17日
  3. 負けん気が強いあまり暴言や暴力に及ぶ息子の問題
    2017年3月22日
  4. レベルがバラバラの子どもたちの練習をどうすればいいか? [池上正コーチングゼミ]
    2017年3月22日
  5. 子どもが壁を乗り越える力を発揮するために親はどうあればいいのか
    2017年3月21日
  6. 今年の卒団式どうする!?いろんなチームの実例を集めてみました!
    2012年2月14日
  7. 福山ローザス・セレソンで「タニラダーADVANCED」の体験トレーニングを実施
    2017年3月17日
  8. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  9. 【PR】1対1が強くなる!と話題の「サッカー検定」をやってみた!(後編:検定の部)
    2017年3月21日
  10. 1対1に自信がつく! ディフェンスで大事な3つの姿勢
    2012年4月27日

一覧へ