1. サカイク
  2. コラム
  3. サッカー豆知識
  4. 本田圭佑選手サイン入りプラシャツプレゼントも!お店へ急げ!

サッカー豆知識

本田圭佑選手サイン入りプラシャツプレゼントも!お店へ急げ!

2013年7月22日

キーワード:プレゼントミズノ夏合宿

DSC_1322.JPGAuthority Tytle.jpg
 
グッズ選びに迷ったときこそ、サッカーに詳しいスタッフのアドバイスが役立ちます。今回は「スポーツオーソリティ」港北ニュータウン店の河上光正さんに直撃取材!汗でも体が冷えにくい吸汗速乾シャツ、UV加工のサッカー用キャップなど、暑さや日差しを防いで快適にプレーできる「夏合宿グッズの選び方」を聞きました。さらに失敗しないグッズ選びのチェックポイントも必見!お店で「履いて触って確かめて」、夏合宿準備を始めましょう。
 
 
<<サカイク厳選!夏合宿オススメ商品
 
 
現在、日本有数のスポーツ専門店「スポーツオーソリティ」と『サカイク』が期間限定コラボ中。7月20日(土)から各店舗で展開する、サカイク厳選「夏合宿オススメグッズ」コーナーなら注目のグッズがそろいます。合宿初参加は必見!「夏合宿に欠かせない」とサカイク視点で選んだグッズばかりです。
 
【夏合宿オススメグッズコーナー開催】
スポーツオーソリティの店舗一覧はコチラ>>
※店舗によりお取り扱いがない商品もございます。予めご了承ください。
 
 

■スポーツオーソリティのスタッフに聞いた「サッカー夏合宿グッズはこう選ぶ!」

Q.夏合宿の準備などで、問い合わせが多いのは何ですか?
A.UV加工キャップなど、暑さや日差し対策グッズが注目です。
夏に向けてお問い合わせが増えたグッズの一つが、サッカー用キャップです。通気性や遮熱性が高くてUVカット機能もあり、夏の練習用に検討される方が多いですね。キャップ後部にアジャスターがないタイプなら、つばを後ろに回してそのままヘディング練習もOK。またミズノのようにつばが広いタイプは、直射日光を防ぎやすいと思います。今年は認知度がアップしたのか「こういう商品がほしい」と希望される方が増えています。
 
プラクティスシャツも夏の練習に欠かせません。材質は綿素材よりも、汗を吸って乾きやすいポリエステルがオススメです。綿素材は汗をかくと肌に張りつき、動きにくいですから。また運動後に汗が残ったままでは、体が冷えて風邪をひく原因にもなります。汗の乾きが早いシャツは夏練習のマストアイテムです。
 
 
Q.夏合宿用のグッズをそろえるときの注意点は?
A.専用コーナーもある店舗で、実際に確かめて選んでください。
初めての夏合宿でよく分からない方こそ、親子で来店してご相談ください。スタッフがその方のニーズを詳しく聞き、最適なグッズをご案内できると思います。特にサッカーのシューズやスパイクは、きちんと足のサイズに合うものを選ぶことが大事。大きすぎるとボールトラップの感覚などにズレを感じますが、お子さんは吸収能力が高いので、そのズレたボール扱いの感覚で成長し、その後の修正が大変になります。私たちのようなスタッフは「どの部分に注意すると最もフィットし、プレーを向上させるか」といった詳しい説明ができますし、店舗で実際に履いて試せるので分かりやすいと思います。大きな店舗なら種類も豊富にそろうので選択肢も広がりますし、それにあれこれサッカーの話をしながら買い物ができるなんて、とても楽しいと思いませんか?特にスポーツオーソリティでは、『サカイク』とコラボした夏合宿専用コーナーがあって、分かりやすいし便利ですよ。
 
★IMG_0025a.jpg
 

■これで間違いない!トレシュー、スパイク選び

Q.シューズの選び方は難しいのですか?
A.お子さんの足にフィットする最適サイズをまず見つけてください。
トレーニングシューズやスパイク選びは、保護者の皆さんは長く履けるよう大きめを希望されますが、サッカー用シューズと普段履きの靴では選び方が違うんです。またお子さんは「○○選手が使っている」「デザインや色が好き」といった好みで選びがち。「ゆる過ぎて転んだ」「自分のスタイルに合わない」とトラブルにならないよう、フィット感と使用目的を重視して、その場で本人の足に合わせながら選ぶことをオススメします。
 
トレーニングシューズはフィット感重視。まず踵がしっかりヒールカップに密着すること。この部分はメーカーごと、さらに靴の種類で違いますから、試し履きを繰り返してほしいですね。次に足の幅、つま先の空き具合を見ながら最終的にサイズを決めてください。特に踵部分の余計なすき間は、靴の中で足がずれる原因です。力が100%伝わらず、蹴ったとき片足でうまく踏ん張れない、急停止で踏ん張れなくて足をひねるなど、ケガの原因にも。逆にフィットしたシューズなら、ボールタッチや蹴るときの感覚もダイレクトで、ボールコントロールもしやすくなります。当店ではいろいろ試して、最終的にミズノを選ぶお子さんも多いですね。やはり日本メーカーなので日本人の足形に合わせて作ってあるので、違和感が少ないようです。
 
 
Q.スパイクはどうやって選んだらいいですか?
A.サイズとプレースタイルに注目すると分かりやすいです。
スパイクは低学年には負担が大きく、この地域でも使い始めるのは早くて4年生くらいからのようです。フィット感はトレーニングシューズと同じ考え方ですが、違うのはスパイク独自の靴底のスタッド(ポイント)があります。蹴ったときの反動で来る強い衝撃は、立ち足の親指付け根で受け止めていますが、その部分にきちんとスタッドが来ていることもサイズ選びでは要チェックですね。
 
そしてサイズと同じくらい大事なのが、どんなプレーが中心かという目的の違いです。特にスパイクはシュート力を強める、ドリブルやスピード重視など、目的合わせて作り込まれています。例えば本田選手が使って話題になった「イグニタス」は特にシュートに強みを発揮します。最新版「イグニタス3」では無回転シュートだけでなく、縦回転によって鋭く落ちるようなドライブシュート、カーブさせやすいといった特徴も備えています。さらにお子さん向けとして、シューズ内側のサイドとフロント部分に厚めの高反発ラバーが付けてあり、足を保護しながらスピンやキックを強める効果もあります。
 
 
Q.具体的なプレースタイルが分からないときは?
A.お子さんとの会話から、最適なシューズを探していきます。
お子さんがはっきりしない場合は、いつものプレーや希望を聞きながら最適なシューズやスパイクを探していきます。例えばポジションはサイドバックなのか、中盤、フォワードなのか。さらに「強いシュートを打ちたい?」「うまくコントロールしたいタイプ?」「速く走りたい?」とお子さんが具体的にイメージできるよう、わかりやすい質問をしていきますね。「子どもの言っていたこのシューズを」とお求めいただくのもいいのですが、親子でお見えになって、スタッフのアドバイスも参考にお子さんにしっかりと合ったグッズを選んでいただくのが一番ではないでしょうか。
 

【特別企画】来店時の応募で特別プレゼント実施中!

本田圭佑選手のサイン入りプラクティスシャツのほか、夏合宿お勧めグッズが当たります。
 
賞品はコチラ
 
present ALL.jpg
 
応募はカンタン

①「サカイク×スポーツオーソリティ」夏合宿オススメグッズコーナーへ行く

②夏合宿オススメグッズコーナーにあるボードの指定箇所をスマホなどで撮影(画像は2MB以内でお願いします)

boad PHOTO.jpg

③info@sakaiku.jp宛に以下のようにメールを送信してください。「〈件名〉ミズノプレゼント」と入力。→本文に希望プレゼントNo.を記入。→撮影した写真を添付して送信→応募完了!

 
【プレゼント商品】上記No.1?10のマークがある商品
【応募受付期間】2013年7月20日(土)?9月1日(日)
【応募受付アドレス】info@sakaiku.jp
(1から3の応募方法に沿って送信してください)
 
【夏合宿オススメグッズコーナー開催】
※店舗によりお取り扱いがない商品もございます。予めご了承ください。
1

関連記事

関連記事一覧へ

サッカー豆知識コンテンツ一覧へ(223件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. サッカー豆知識
  4. 本田圭佑選手サイン入りプラシャツプレゼントも!お店へ急げ!

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. レベルがバラバラの子どもたちの練習をどうすればいいか? [池上正コーチングゼミ]
    2017年3月22日
  2. 負けん気が強いあまり暴言や暴力に及ぶ息子の問題
    2017年3月22日
  3. あなたの言動で変わる!いまどきの子どもの「やる気」の引き出しかた
    2017年3月24日
  4. 子どもが壁を乗り越える力を発揮するために親はどうあればいいのか
    2017年3月21日
  5. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  6. 元Jリーガー監督が語る「どこでも通用するのは"ボールを奪える選手"と"ボールを失わない選手"」
    2017年3月16日
  7. 今年の卒団式どうする!?いろんなチームの実例を集めてみました!
    2012年2月14日
  8. 1対1に自信がつく! ディフェンスで大事な3つの姿勢
    2012年4月27日
  9. 失敗が怖いときは、やるべきことをシンプルにしてあげると緊張は小さくなる
    2017年3月27日
  10. 【PR】1対1が強くなる!と話題の「サッカー検定」をやってみた!(後編:検定の部)
    2017年3月21日

一覧へ