1. サカイク
  2. コラム
  3. 親子でチャレンジ
  4. 【実践ストレッチ体操】まずは大事な"腿"に注目!!

親子でチャレンジ

【実践ストレッチ体操】まずは大事な"腿"に注目!!

2011年5月22日

キーワード:ストレッチ教室予防

自宅でできる簡単ストレッチ体操。「どうして重要か?」を学んだ後は、早速、実践をしてみよう。まずはサッカー選手に欠かせない<太腿>のストレッチからはじめましょう!

《ストレッチはいつするのがいいの?》

練習前後がいいでしょう。練習前のストレッチは、身体を動かしながら行いましょう。座ったり、寝た状態で行うのであれば、軽くランニングなどをして、身体を温めてから行うのが効果的です。ジョグをしながら肩まわしなどで、心拍数を上げつつ、身体をうごかすことで早く筋肉が温まっていきます。 練習後は、すぐに行うのがベストですが、入浴後に身体が温まっている状態も効果的です。

《サッカーに多い怪我とその予防のために》

サッカーの怪我で多い部位は、捻挫や、シンスプリント、股関節です。日ごろのストレッチで怪我予防ができるので。今は、痛くなくても、中学、高校生になったときに傷みや怪我が発症したりするので、早い段階から予防をしましょう。

《基本の方法》

  • 2人1組
  • 一つのストレッチは30秒前後
  • 呼吸を止めずに行います(おしゃべりをすると自然と呼吸をしながら行えます)
  • 強さはイタ気持ちいい(少し痛いけれど、気持ちがいい程度)がベスト

 

《腿の裏:ハムストリングス》

腿の裏が固いとスタートした時にスピードがでず、ボールに追いつかないこともあるので、しっかりと伸ばしましょう。

11.5.22-a.jpg

  • あお向けにまっすぐ寝る
  • 片足をゆっくりとあげ、腿の裏が伸びているかを確認
  • 膝は曲げないようにする
  • あげていない足(腰のあたり)を、しっかりとおさえる
  • 両足で行う

 

1  2  3  4
取材・文/石井宏美 写真/サカイク編集部

関連記事

関連記事一覧へ

親子でチャレンジコンテンツ一覧へ(177件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. 親子でチャレンジ
  4. 【実践ストレッチ体操】まずは大事な"腿"に注目!!

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 足元だけに集中しない!! 試合で使えるボールコントロールが身につくリフティング
    2017年9月14日
  2. 誰もが心の中に持つ「やさしさ」を引き出す「魔法の声かけ」とは?
    2017年9月13日
  3. その褒め方、選手にちゃんと響いてる? 子どもたちが伸び伸びプレーする「声かけ」とは
    2017年9月12日
  4. すぐ速く走れるようになる!陸上メダリストの為末選手伝授の速く走る方法
    2013年6月13日
  5. 育成大国オランダがジュニア年代から5号球を使う理由【PR】
    2017年9月13日
  6. 回数は重要じゃない! サッカーが上手くなるリフティングの身につけ方
    2017年9月 8日
  7. 【10月関東開催!】試合中の一歩目が速くなる!『タニラダー講習会』
    2017年9月14日
  8. 楽しんで続ける土台を築くために、ゴールデンエイジまでにどんな接し方をすればいいの?
    2017年9月15日
  9. お家で簡単!! 足が速くなる方法(1/3)
    2011年6月23日
  10. パスタは和食のデメリットを解消!? 体を大きくするためにパスタがおすすめな理由
    2017年9月11日

一覧へ